お知らせ

イベントのご案内

2017年6月19日

【イベント案内】8/26(土)・27(日)「第12回へその西脇・織物まつり」を開催☆

2906_hesof01.jpg
↑まつり前夜祭(日本へそ公園)
2906_hesof02.jpg
↑まつり本祭(総合市民センター)


こんにちは(*^_^*)。
西脇市の夏を彩る最大のイベント、「へその西脇・織物まつり」開催のお知らせです。
今年は、8月26日(土)・27(日)に開催します。

前夜祭の26日(土)は、日本のへそ公園 でイベントを開催し、夜には約2,000発の花火を盛大に打ち上げます。

※花火の打ち上げ時間は、昨年より30分前倒し(午後8時~8時30分)になっています。


翌27日(日)は、総合市民センター・お祭り広場を会場に「ミュージックフェスタ」や、恒例の西脇高校の生徒による播州織ファッションショー、よさこいなど多彩なジャンルの踊りが披露される「加杉野おどり」など多彩なイベントを開催します。さらに、まつりのフィナーレには童子山公園から約500発の花火を打ち上げます。

★「へその西脇・織物まつり」情報は 西脇市のホームページ でも発信しています。(随時情報更新)

2906_hesof03.jpg
↑夜空を彩る花火は30分間に2千発!(日本へそ公園)

2017年6月13日

【イベントのご案内】7/1(土)第9回七夕ゆかた祭りが開催(播州織工房館ほか)

1606y-f01.jpg

暑い季節になってきましたが、涼を感じるイベントのお知らせです。
7月1日(土曜日)午前10時~午後4時にかけて、播州織工房館旧来住家住宅周辺で、恒例の「七夕ゆかた祭り」が開催されます。

播州織工房館のメインステージでは、午前中から昼過ぎまでは音楽ライブ、午後1時30分からは「播州織ファッションショー」、そして午後2時30分からは「浴衣ファッションショー」が行われます。
また、周辺の空き店舗などを利用し、菓子類などを販売する限定ショップもオープンします。
旧来住家住宅では、体験ワークショップが開催され、うまいもん屋台も出ます。
そして、豪華賞品があたるスタンプラリーを実施し、さらに浴衣を着て来られた方、先着50名様には花の苗をプレゼントします!

ぜひ、みなさんのお越しくださいね〜♪♪

★問い合わせ  西脇TMO

2017年5月10日

【観光施設情報】7/9(日)まで開園~ 「都麻乃郷あじさい園」開園!

1506ajisaif02.jpg

【お知らせ】6月25日現在・満開を迎えています。

こんにちは(*^_^*)。過ごしやすい気候が続いていますが、もう少しすれば梅雨入り...。

さて、しっとりした梅雨の季節をいろどる花といえば、あじさい。 「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」(坂本)の開園と毎年恒例の「あじさいまつり」開催のお知らせです。
花の寺として知られる古刹・西林寺境内に隣接する「都麻乃郷あじさい園」には、地元「あじさい協会」の方々によって、大切に育てられた3千株・数万本ものあじさいが咲き誇ります。
雨露に濡れた花は、しっとりとした情感を出しますので、美しいあじさいの姿をぜひ見に来てください!


【開園期間】

 6月10日(土曜日)〜7月9日(日曜日)

 開園時間 9時〜17時

 ※園内見学の際は、整備協力金として、おひとり200円の御協力をお願いします。 

  あじさい園パンフレット

  あじさい園ホームページも開設 → 情報はこちら

また、6月18日(日曜日)には恒例の「あじさいまつりが開催されます。
あじさい園の入口の横には、ふれあい喫茶「TUMAこいカフェ」が期間中オープン!

160617ajisai.jpg
↑「TUMAこいカフェ」のテラス席からはあじさいを愛でながら甘味が楽しめます。

■「あじさいまつり」の内容
  日 時 6月18日(日) 午前10時〜午後3時
 
<内容>
  ・大茶盛(あじさい観賞のお茶席)
  ・手作り市(陶芸・工芸品の販売)
  ・うどん、あじさいせんべいの販売
  ・大福引き大会(先着・配布数限定)
  ※当日は、観光協会主催でJRふれあいハイキングを実施します。

1506ajisaif05.jpg
↑ あじさい祭りで開催される大茶盛。大きな茶碗で抹茶をいただくユーモラスなイベントです。

2017年4月 7日

【イベント案内】4/29(土)頼政祭・4/30(日)でんくう ふぁみり~カーニバルが開催☆

1404yorimasa01.jpg
↑「頼政祭」での射抜きイベント

こんにちは(^ー^)。サクラは咲きましたが、散らすような雨が続くのが心配です...。

さて、ゴールデンウイーク前半に開催される、毎年恒例の「頼政祭」「ふぁみり~カーニバル」の開催お知らせです。

まずは「第38回 頼政祭」。 平安時代の末期、平氏全盛の時代に源氏の長老として活躍した源頼政公を称えるため、毎年4月29日(昭和の日)に高松町の長明寺で開催されているお祭りです。
長明寺には、頼政公の供養塔や全国にもここだけの「平家物語」の伝承にちなんだヌエ(←顔が猿、胴体が狸、手足が虎、尾が蛇という恐ろし〜い化け物)退治の銅像があります。

・日時  4月29日(土・祝) 午前9時30分より

・場所  長明寺(高松町) ※国道175号「板波橋東詰」交差点から東へすぐ(長明寺看板あり)

・内容  ハイキング ※9時30分に現地集合(長明寺本堂前) ※金城池周辺など約2.5キロを散策します。
    日清ヨーク・ピルクルを無料配布(参加費無料・軽装でお越しください。9時45分出発)
    頼政公墓所参拝(午前10時ごろ〜)
    式典(午前10時40分ごろ〜)
    ・礼射(弓道)
    ・吟詠・剣舞 ほか
    ・ぜんざい・おにぎり(正午ごろ〜)
    ・抽選会・もち投げ(12時20分ごろ〜)

0902yorimasa.jpg
↑矢で射られたヌエの的。見事に退治成功 (*^^)v

===================================
そして、もうひとつのイベントの紹介です。

4月30日(日)道の駅・北はりまエコミュージアム で、こちらも恒例となった「第12回 ふぁみり〜カーニバル」が開催されます。

親子3世代の交流をテーマに開催されるイベントでは、ステージアトラクションのほか、グルメや手仕事、ワークショップなどの多彩な出店があります。
開催時間は午前10時から午後3時まで。雨天時は内容を一部変更しますが、予定どおり実施します。 お出かけに絶好の季節となりますので、イベント会場にお誘いあわせのうえ、ぜひお越しください!

ふぁみり~カーニバルの案内【北はりま田園空間博物館HP】

2017年3月 9日

【イベント案内・グルメ情報】西脇vs加古川~肉の陣・スタンプラリーを開催(~3/24まで)

1703niku.jpg


こんにちは(●^o^●)。寒い日が続いていますが、少しずつ春らしくなってきましたね~。
今日は楽しいスタンプラリーのお知らせです。

加古川やJR加古川線の南北に位置する西脇市と加古川市。2つのまちが合同で肉をテーマにしたスタンプラリーイベント開催しています。約1年前に開発した西脇市の新・ご当地グルメ西脇ローストビーフ、そしてさる2月9日肉の日に誕生した加古川市の新・ご当地グルメ加古川ギュッとメシ-2つの新ご当地グルメを盛り上げて、そして多くの人にそのおいしさを知ってもらおうと企画したものです。

西脇ローストビーフに参加する14店、加古川ギュッとメシに参加する9店、あわせて23店のうちから4店を食べ歩いてスタンプを集めてください。西脇市・加古川市の豪華特産品が当たるプレゼント企画に応募できます!
応募用紙は、両市内の観光施設や参加店などにあります。この機会にぜひご賞味くださいませ~。


肉の陣ポスター.pdf

スタンプラリー参加店紹介.pdf 


≪実施期間≫ 平成29年2月25日(土)~3月20日(月・祝)
≪応募締切≫ 平成29年3月24日(金)必着
≪賞   品≫ 抽選であわせて100名様に西脇市または加古川市の特産品をプレゼント
           ※西脇市のプレゼント特産品
             ・黒田庄和牛すき焼きセット(約800g) 10名
             ・西脇播州ラーメン(3食入り) 12名
             ・播州織ショール 8名
             ・いちご狩りペア招待券 20名

2017年2月17日

【イベント案内・グルメ情報】3/19(日)ひょうごの肉が大集合!初開催「肉の祭典in西脇」

1601nf01.jpg


こんにちは(●^o^●)。朝の寒さがきびしいですね〜。
さて、今年度最大の食イベント 「肉の祭典in西脇」 の開催のお知らせです。

神戸ビーフのふるさと黒田庄和牛の産地である西脇市。今年はじめには、その黒田庄和牛を使った新たなご当地グルメとして至極の逸品「西脇ローストビーフ」も誕生しました。

西脇市の特産である黒田庄和牛をはじめ、兵庫県は全国、そして世界に誇る神戸ビーフの産地として有名です。県内の地域ブランド和牛と牛肉以外の肉を一度に味わっていただけるご当地肉の祭典として企画し、初めて開催するものです。

「肉の祭典inにしわき」チラシ.pdf


【日時】

 平成29年3月19日(日曜日) 午前10時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)


【会場】

 西脇市役所新庁舎建設地(イズミヤ・カナート西脇店跡地) 西脇市下戸田128-1

 ※駐車場は会場周辺に確保し、シャトルバスを運行予定


【イベント内容 ※予定・変更となる場合あり。】

 ・県内8つの神戸ビーフの産地からの料理出店(すべて神戸ビーフと但馬牛)

 ・牛肉以外の県内産のブランド肉料理の出店(播州百日どり・八鹿豚など)

 ・北播磨・東播磨地域のご当地グルメ(播州ラーメン・巻き寿司・かつめし)

 ・西脇市産「山田錦」使用の日本酒の出店

 計40ブース程度を予定


【料 金】

 ・入場無料

 ・チケット販売(前売り食券・1,000円分。市役所・チケットぴあで販売) 


1602nf02.jpg

↑イベント出店での黒田庄和牛の焼肉(イメージ)

1601nf03.jpg
↑出店予定のご当地グルメ「西脇ローストビーフ」

2017年2月 1日

【イベント案内】2/19(日) 第9回西脇多可新人高校駅伝競走大会が開催

1502_s-ekiden01.jpg
↑過去の大会での男子の参加校の走り


こんにちは(●^o^●)。

冬の寒空の下を熱くさせるスポーツイベントのお知らせです。

恒例の第9回西脇多可新人高校駅伝競争大会2月19日(日曜日)に開催されます。

地元・西脇工業高校をはじめ、全国の高校生駅伝ランナーが新チームを結成し、西脇市と多可町の「北はりま田園ハーフマラソンコース」(日本陸上連盟公認)を走り抜けます!

男子はフルマラソンと同じ42.195キロ、女子はその半分の21.0975キロで争われます。
スタート地点は、アピカ西脇北棟前(西脇バスターミナル・西脇ロイヤルホテルのすぐ北)。

スタート時刻は、男子が午前10時30分。女子が午前10時40分となっています。

来年の駅伝シーズンに向け、新1・2年生の新チームで繰り広げられる各校の熱戦をご覧ください。
また、同時に第2回北はりま中学生ロードレース大会も開催されます。

スタート地点では特産品や地場産品の販売、地元自治会などによる炊き出しのおもてなしも行われます!


※詳しくは、大会特設ホームページをご覧ください。

2017年1月17日

【イベント案内】2/4(土)「西脇市はじめてのいちごフェア」開催!(神戸・元町商店街)

1701ichigo-f01.jpg
↑西脇市の名産・いちご(篠田いちご園)


こんにちは(*^_^*)。
この日曜日から月曜日にかけて西脇市はひさびさの大雪でしたが、今はすっかりやんで青空が広がっています。

イベントのお知らせです。2月4日(土曜日)神戸・元町商店街「西脇市はじめてのいちごフェア」を開催します。

西脇市特産のあま〜いいちごや、いちごを使った西脇市の特産品の即売会とPRをします。
寒い中ですが、ぜひお越しください!


【日時】

 2月4日(土曜日) 午前11時〜午後3時 

【場所】

 元町商店街6丁目アーケード内・北播磨おいしんぼ館付近

【内容】

 ・西脇市特産のいちごの試食+販売

 ・西脇市のいちご関連商品の販売 (いちご大福・いちごジャム・いちご餅)

 ・いちご狩りスポット、肉の祭典in西脇 など西脇市の観光・グルメのPR など


  「西脇市はじめてのいちごフェア」チラシ.pdf


1701ichigo-f02.jpg
↑プリプリのいちご大福

2017年1月 4日

【イベント案内】1/9(月)・10(火)ゑびす祭り開催!(黒田庄町船町・蛭子神社)

0111ebisu01.jpg
↑参道に屋台が出てにぎわいます。


こんにちは(●^o^●)。
お正月3が日が終わり、観光協会も仕事始めを迎えました。本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

さて、1月9日(月)・10日(火)の両日に黒田庄町船町の蛭子神社で「ゑびす祭り」が開催されます。

毎年1月10日は、商売繁盛の神様「えべっさん」の初戎の日として、各地の戎(蛭子・恵比寿)神社では、大祭が行われます。「えべっさん」の総本社・西宮神社での福男レースでも有名です。

市内北部、黒田庄町船町にある蛭子神社は、明治時代に勧請されたもので、西宮神社の分霊を祀っています。市内各所でも「えべっさん」は開催されますが、ここ船町蛭子神社の祭りは名高く、昔から近隣から多くの人を集めています。境内には露店が立ち並び、豪華賞品が当たる福引きも行われ、市内随一のにぎわいを見せています。

3連休の最終日、9日の「宵祭り」が行われる夕方、そして本祭りの10日は、朝方から商売繁盛や景気回復を願い、吉兆を買い求める
人など多くの参拝者でにぎわいます。また、10日には午後2時ごろから神事が行われ、餅まきで祭りを締めくくります。

ぜひお越しください!


0111ebisu02.jpg
↑参拝者でにぎわう蛭子神社

2016年12月 8日

【イベント案内・観光施設情報】ナイトミュージアムを体験!(コヤノ美術館・西脇館)

1612koyano00.jpg


本格的な冬が到来!
そんな中、今開催されている「コヤノ美術館・西脇館」(市原町)のナイトミュージアム をこのたび訪問・体験してきましたので、お伝えします!

期間限定・予約必須のイベントです。

★ 開催・予約情報 http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/11/20161108.html

コヤノ美術館・西脇館は、明治時代半ばに建てられた豪農・藤井邸を修復・活用した建物。その中に全国各地からオーナー館長が収集した珍しい民芸品や当時の流行品などが展示されています。


すっかり暗くなった午後6時、美術館の正門前に集合。少し待って予約の時間が来ると、ゆっくりと大きな門の扉が開かれ、豪邸のいつもと違う姿があらわれます。この瞬間がなかなか幻想的!

1612koyano01.jpg
↑コヤノ美術館・西脇館の正門前

1612koyano02.jpg
↑正門を入ると広がる光景

門から光に照らされた石畳を歩いて行くと母屋の玄関。
ここを入って行くと、館内を案内してくれるガイド、この日はオーナー館長の小谷野達雄さんが、お住まいの大阪から来ていただいてお待ちでした。この日は館長自らに案内していただきました。まずは、全館が国登録有形文化財となっている建物のこと、そして邸宅を順にまわりながら、全国各地から収集しためずらしい展示コレクションの説明をいただきました。

玄関を入るとすぐの土間の壁には、2匹の鯉のぼりが飾られています。どちらも江戸時代に作られたもので、1匹は布でできたもの、そしてもう1匹は和紙でできたもので、こちらの鯉のぼりは値段が付けられないほどの高価な貴重なものだそう。和紙でできた鯉のぼり自体が今はほぼないそうです。

1612koyano03.jpg
↑正面が和紙でできた鯉のぼり


土間から上がると囲炉裏があり、その周りにはお酒関係のラベルやポスターのコレクションが展示されています。
コヤノ美術館の魅力のひとつは、歴史的文化財の豪邸に、館長が集めてきた民俗品、それもあっとうなるような江戸時代の貴重な代物から、ちょっと懐かしい昭和時代の大衆文化に融け込んだものまで、とにかくさまざまなものが展示されていることです。そうしたものが何気なくそこらに置いてあり、文化財とのミスマッチがちょっと不可思議な空間なのですが、よく見るとどれも価値が高いものばかりで、話をうかがえばうかがうほど興味が湧いてきます。

1612koyano09.jpg
↑囲炉裏の部屋

1612koyano07.jpg
↑前庭

豪邸につきもののお庭ですが、まず見える前庭は、母屋の縁側から眺めることができ、小さな池があります。そして、母屋をぐるりと回った場所にある、土蔵・洋館、そして離れで囲まれた中庭は、砂と石組で構成された枯山水で、京都の由緒ある寺院の庭のようにきれいに手入れされています。ここの部分のライトアップは見ものです。

1612koyano04.jpg
↑枯山水の中庭


小谷野館長は、大阪で会社経営をされているのですが、文化への造詣が深く、社会還元として空き家となっていた豪邸を自ら購入し、美術館として整備されました。くまなく、ユニークな館長のお話を聞き、邸内を案内していただくのですが、少し長いかなと感じていた見学時間の90分間はあっという間に過ぎてしまいます。

そして、この美術館のもうひとつすごいのは、立ち入り禁止の部屋がない!というところです。
通常各地で公開されている豪邸の多くが、天井裏や小さな部屋の多くが、見学・立ち入り禁止となっている場合が多いのですが、ここはどこでも入ることができ、小さく狭い急階段を登っていった場所にも、展示品が所狭しと飾られています。

1612koyano05.jpg
↑母屋の展示

1612koyano06.jpg
↑母屋天井裏部屋。多くの着物が飾られている。

母屋とつながっている白壁の土蔵は、頑丈な扉で守られた3つの部屋があり、こちらにはプロレスラーとして活躍したジャイアント馬場さんの大きな靴(足幅31センチ)などが展示されています。
また、土蔵の対面には、離れに続く20メートルの廊下があり、廊下には大正時代に建てられた洋館が併設されています。コヤノ美術館には、明治時代の母屋・大正時代の洋館、そして昭和時代の離れがあり、時代の流れの中で、順に建てられていった豪邸の成り立ちをうかがい知ることができます。

1612koyano08.jpg
↑白壁の土蔵

1612koyano10.jpg
↑離れに続く洋館の廊下

母屋から長い廊下を歩いて行った先にあるのが、2階建ての離れの建物。この建物には、特に高級建材が用いられており、一本数千万円するという柿の木や一枚板の屋久杉などふんだんに贅を尽くしています。もともとは銀行設立や鉄道敷設にもかかわった地域の豪農の家だけあって、半端なく高級なものを使っています。今となっては値段がとても付けられない建物ですが、「総額100億円の豪邸」というツアーで、ここを訪問する旅行社もあります。
そして離れの2階からみるライトアップされた建物・枯山水の庭は絶景!このナイトミュージアムのクライマックスのポイントです。私はこのままここで泊まりた〜い、と思ってしまいました。最後に邸宅全体を見渡すことができる場所に向かい、闇の中に浮かび上がる豪邸を眺め、ツアーは終了となりました。

冬ですのでとても寒いですが、いつもと違う邸宅の姿を見ることができます。
空気が澄んだ幽玄な雰囲気が味わえるナイトツアーをぜひ体験してみてください!


1612koyano11.jpg
↑離れの2階から見た中庭。ナイトミュージアムの絶景ポイントです。

1612koyano12.jpg
↑ナイトミュージアムで闇に浮かび上がる邸宅の全景

2016年11月 8日

【イベント案内・観光施設情報】ナイトミュージアム開催!(コヤノ美術館・西脇館)

1211koyano01.jpg
↑「ナイトミュージアム」のコヤノ美術館・西脇館


こんにちは〜\(◎o◎)/。

毎年恒例となった「コヤノ美術館・西脇館」(市原町)で実施されるナイトミュージアムのお知らせです。

コヤノ美術館・西脇館は、明治時代半ばに建てられた豪農・藤井邸を修復・活用したもので、全ての建物が国の登録有形文化財となっています。また、館内には、美術館らしく、全国各地から収集した珍しい民芸品や当時の流行品などが展示されています。

★ナイトミューアム・体験談は こちら

邸宅美術館のいつもと違う姿が見える期間限定の「ナイトミュージアム」にぜひお越しください!
寒いので、暖かい格好(特に足元)でお越しください。

○実施日

 平成28年12月3日(土)・10日(土)・17日(土)

 平成29年1月14日(土)・21日(土)・28日(土)
        2月 4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)

※見学時間は、午後6時から約60〜90分です。(説明ガイド付き・時間等は応相談)
※ 予約がない場合は、実施しません。

入館料は大人800円、小中学生300円 ※通常料金と同じ。
入館は、完全予約制 です。 →予約専用電話番号:090ー1919ー0481


また、12月18日(日曜日)までは櫛・簪と化粧道具展 〜桃山から昭和の美〜を、1月14日(土曜日)からは「うちわ展 〜広告・国策・美的感覚 うちわで見る、明治から昭和〜」を企画展として開催します。
※12月19日から1月13日は休館です。

寒い中ですが、めったにない機会ですので、ぜひ一度ご覧ください!

1211koyano03.jpg
↑大正期の洋館と昭和初期に建築された離れ。寒空の中、煌々と温かな照明が漏れてくる。

1211koyano04.jpg
↑国登録有形文化財の母屋の土間に飾られた珍しい和紙づくりの鯉のぼり。

1211koyano06.jpg
↑離れの2階から見た枯山水の中庭。こんな景色ももちろん見ることができます。

2016年10月30日

【イベント案内】11/20(日)紅葉を楽しむ「西脇双山」でイベント!

1511sanf04.jpg
↑ 昨年の「黒田の里 官兵衛まつり」(荘厳寺)


こんにちは(●^o^●)。朝晩の冷え込みが進み、川が集まる西脇市内には霧が発生する日が増えてくる季節となりました。

今回は11月20日(日曜日)2つのお寺で開催される紅葉イベントのお知らせです。

西脇市を代表する紅葉の名刹で同日にイベントが開催されます。

稀代の軍師・黒田官兵衛の出生地とも伝わる黒田庄町黒田の荘厳寺では「第4回黒田の里 官兵衛まつり」が、そして坂本の西林寺では「照楓会」がともに10時から15時までの間、開催されます。

紅葉の「西脇双山」といえるお寺で、美しく、色鮮やかな風景が楽しめます。

ぜひ、どちらのお寺にもお越しくださ〜い。

・「第4回 黒田の里 官兵衛まつり」 (荘厳寺で開催・荒天中止)

 ・ステージイベント・グルメコーナー(播州ラーメン・おでん・官兵衛まんじゅうなど)

 ・甲冑武者行列・子ども武者行列(荘厳寺下〜荘厳寺会場) 

 ・歴代黒田城主供養 など 

 ・駐車場:瀧尾グラウンド(黒田瀧尾神社付近・送迎車あり)

ハイキング(日本へそ公園〜荘厳寺〜官兵衛出生地〜本黒田駅)・トレッキング(黒田城址登山)も開催
  ともに参加費:500円 。

  黒田の里 官兵衛まつりチラシ.pdf


・「照楓会」(西林寺で開催)

 ・お茶席(本席・野点席・点出席の3つ)

 ・芸能発表・北播スケッチ大会

 ・境内の「TUMAこい カフェ」開店(うどん・カフェメニュー)

 西脇市ホームページ(照楓会の紹介)


1610aki02.jpg
↑ 照楓会(西林寺)

2016年10月26日

【イベント案内】11/12(土)・13(日)「にしわき産業フェスタ2016・西脇市農業祭」開催☆

1610sanfes01.jpg
↑ 昨年の産業フェスタ・農業祭


こんにちは(^.^)/~~~。11月は秋の行楽シーズン、そして農産物の収穫時期。

そんな中、恒例となったにしわき産業フェスタ2016・西脇市農業祭」を開催します。

 

「にしわき産業フェスタ」は地域根ざした産業と新規立地企業などを広く紹介するもので、展示や特産品の販売を行います。

展示・即売に合計43団体が参加し、飲食ブースには播州ラーメンなど16団体が出展します。

また、「西脇市農業祭」は、地元農産物の品評会を通じて、西脇市で収穫される安心・美食の農産物をアピールするものです。

こちらにも黒田庄和牛の焼き肉やコロッケなどの出店があります。

農商工が連携したイベントで、ご当地の味が大集合するなど内容盛りだくさん! みなさんお揃いで会場にお越しください☆


■ 日時 平成28年11月12日(土)・13日(日) 午前10時〜午後4時 ※13日は午後3時30分まで

■ 場所 西脇市総合市民センター お祭り広場・体育館

内容

 ・地元企業による展示PR・物販・体験コーナー、農業団体・加工グループによる特産品の展示・販売

 ・グルメコーナー(黒田庄和牛焼肉・播州ラーメンなど)

 ・ステージイベント(西脇中学校・西脇小学校による吹奏楽演奏、ダンス、和太鼓演奏ほか)

 ・西脇ローストビーフの試食(限定100食・12日(土)午後2時ごろ)

 ・マグロ解体ショー・切り身即売(13日(日)午後2時15分〜)

 ・市内農家が出展した農産物の品評会・表彰式

 ・力自慢!俵担ぎ大会

 ・野菜即売会(13日(日)午後2時30分〜)

 ・餅まき(13日(日)午後3時25分〜)

産業フェスタ2016・農業祭チラシ.pdf


1610sanfes02.jpg
↑高所作業車の体験コーナー(新規立地企業協議会ブース)

2016年10月11日

【イベント案内】10/30(日) 「みらフェス」開催!〜Miraie開館1周年記念イベント

1610miraie01.jpg
↑ 開館1周年を迎えた Miraie


こんにちは(*^_^*)。やっと青空が広がる秋らしい天候となってきました。

さて、開館1周年を迎える西脇市茜が丘複合施設・Miraie (みらいえ)で、「みらフェス」が開催されます。

図書館、子どもプラザなどを核にした複合施設には、市内外から多くの人が訪れ、市内でも有数の交流拠点となっています。

約80ブースが出展し、大人から子どもまで多世代で楽しめるイベントですので、ぜひお越しください!

また、当日は、近くのしばざくら通り商店街でワンコインで品物を提供する「100円商店街」も開催されます。


日時:10月30日(日曜日) 午前10時〜午後3時 (オープニングイベントは午前9時45分〜)

場所:西脇市茜が丘複合施設 Miraie(みらいえ) 屋内外

内容:音楽イベント(ゆかいなコンサートなど)、西脇高校ファッションショー、ビブリオバトル(オススメ本の批評大会)、屋外ブース(食・体験・播州つながりマーチなど)ほか


※詳しくはこちらをご覧ください。

2016年10月 7日

【イベント案内】秋の西脇市 交流イベント紹介!

お出かけしやすい行楽の季節となりました。

西脇市の秋のイベントをまとめてご紹介します。

※詳細については、随時このホームページで更新していきます。


・10月8日(土)〜10日(月・祝) 市内秋まつり 【市内神社】

・10月15日(土) 北はりま旬菜館 秋の収穫祭 【北はりま旬菜館】

・10月23日(日) セントラルカーニバル旧来住家住宅駐車場ほか】 

・10月30日(日) Miraie 開館1周年記念「みらフェス」 【茜が丘複合施設Miraie】

            自遊空間きらら はっぴーはろうぃん 【きらら商店街】  

     

・11月13日(土)・14日(日) にしわき産業フェスタ2016・西脇市農業祭 【総合市民センター】

・11月20日(日) 西脇市照楓会 【西林寺】

            第4回黒田の里 官兵衛まつり 【荘厳寺】

            JRふれあいハイキング〜JR鍛冶屋線跡を歩く 【西脇市駅〜旧羽安駅】


1609aki-m05.jpg
市内秋まつり(県無形民俗文化財「なまずおさえ神事」)

1510snf02.jpg
産業フェスタ・農業祭

1511sanf04.jpg
黒田の里 官兵衛まつり

1610aki02.jpg
照楓会

2016年10月 6日

【イベント案内】10/23(日)開催!「セントラルカーニバル」(旧来住家住宅周辺)

1610center01.jpg
↑昨年のセントラルカーニバルの様子


こんにちは(*^_^*)。お出かけ向きの秋はイベントが目白押しです。

旧来住家住宅周辺の中心市街地では、毎年恒例のイベントとして「セントラルカーニバル」が開催されます。

旧来住家住宅の駐車場につくった特設ステージでのイベントのほか、西脇区会館(センティア西脇)などでもイベントが開催されます。ぜひお越しください。

 

・日時 10月23日(日曜日) 午前10時〜午後4時

・場所 旧来住家住宅駐車場、西脇区会館(センティア西脇)、旧来住家住宅、西脇区消防会館

・内容 駐車場:ステージイベント(よさこい演舞・大抽選会)、物産・屋台コーナー、子どもゲームコーナーなど

     西脇区会館:芸能大会、喫茶コーナーなど

     旧来住家住宅:もちつき

     西脇区消防会館:消防車の展示・制服を着ての写真撮影など


1610center02.jpg
↑消防士の制服を着た写真撮影もできます。

2016年10月 2日

【イベント案内】参加者募集! 12/11(日)第39回「日本のへそ」西脇子午線マラソン

1610hes-m01.jpg


こんにちは(●^o^●)。秋の深まりを感じる今日この頃です。

さて、西脇市は東経135度と北緯35度が交差する日本列島の真ん中にあることから「日本のへそ」を称しています。
その「日本のへそ地点」をスタート・ゴールとする恒例の第39回「日本のへそ」西脇子午線マラソン12月11日(日に開催します。

日本陸連公認コースで、ハーフマラソンから1.5キロまでさまざまな距離の部門があり、小学生以上で体力に自信のある人なら参加できます。

10月30日(日)まで参加者を募集しています。日本のまんなかを走るイベントに、ふるってご参加ください!
参加申し込みは、大会特設HPまで。

また、マラソン以外にも、フリーマーケットなど多くの出展があります。


1610hes-m02.jpg
↑スタート・ゴール会場で開催されるフリーマーケット

2016年9月14日

【イベント案内】10/8(土)〜10/10(月)市内各地で秋まつり開催!☆

0926aki-f01.jpg
↑太鼓屋台の宮入り(下戸田・八幡神社)


こんにちは(*^_^*)。秋なのに何だかすっきりしない、くもり空の日々が続いていますね...。

さて、今回は市内各所で開催される秋祭りのご案内です。
10月の3連休、8日(土)から10日(日)にかけて太鼓屋台が練り出す秋祭りが開催されます。

メインの宮入りでは、氏子衆たちが重い屋台を必死に担ぎ上げる勇壮な姿が各神社で見られます。

その中で、最近見物客が増えてきているのが高田井町・春日神社の例祭。「あばれ太鼓」と呼ばれる屋台を担ぎ手が左右に倒しながら宮入りするもので、乗り子が落とされないように必死に屋台につかまりながら、太鼓を打ち鳴らす姿が見る人たち圧倒します。

0926aki-f03.jpg
↑高田井町・春日神社の「あばれ太鼓」
0926aki-f02.jpg
↑宮入りの担ぎ上げ(小坂町・春日神社)

また、下戸田・八幡神社では、白扇を開いて、声高に笑いながら拝殿内をまわり、2人が手のひらを合わせて吉兆相撲を行って豊作を祈るというユニークな 「お笑い神事」(西脇市指定無形民俗文化財)が行われるほか、黒田庄町岡・兵主神社では、宮入りに先立ち、大名行列を模した「列敬(れっけい)」という行事が行われます。

1609aki-m03.jpg
↑お笑い神事(下戸田・八幡神社)
1609aki-m02.jpg
↑大名行列を模したといわれる列敬(黒田庄町岡・兵主神社)


市内南部・板波町にある石上神社では、太鼓屋台の宮入に際し、神社前の県道を白馬がかけます。

また、本祭9日(日曜日)の夜には中世を起源とする「なまずおさえ神事」が行われます。県内でも数少ないめずらしい行事で、失われた神宝の刀を探す様子と作物の実りに感謝するネッテイ相撲で構成され、兵庫県無形民俗文化財に指定されています。

1609aki-m04.jpg
↑白馬がさっそうと駆ける神事(板波町・石上神社)
1609aki-m05.jpg
↑兵庫県無形民俗文化財の「なまずおさえ神事」(板波町・石上神社)


この秋に西脇市内の勇壮な秋まつりをぜひご覧ください!
各所の秋祭りの予定は下記のファイルをご覧ください。

H28 市内秋祭り一覧.pdf

2016年9月 2日

【イベント案内】9/11(日)「でんくうまつり」+「播州つながりマーチ」開催(道の駅)☆

1609denku01.jpg
↑会場の「道の駅・北はりまエコミュージアム」


こんにちは。9月に入っても厳しい残暑が続いていますね。

さて、道の駅・北はりまエコミュージアム周辺では、第14回「でんくうまつり」が開催されます。また、恒例となった「播州つながりマーチ」も同時開催します。

当日は、芝生広場ステージでのよさこいや演奏などのアトラクションが開催されるほか、掘出物が並ぶフリーマーケットが60店舗出店します。また、道の駅でのお買い物1,000円ごとにガラガラ抽選会も実施され、空くじなしでさまざまな賞品が当たります。

一方、「播州つながりマーチ」には、個性と魅力あふれる約100店舗が出店予定。フリマーケットやハンドメイドの雑貨・ワークショップのほか、学生とコラボした新企画が登場し、飲食ブースも充実します。

ぜひお越しください!


【日時】 

 9月11日(日曜日) 午前10時〜午後3時

【内容】

 フリーマーケット
 西脇市・多可町の特産品の販売
 ステージアトラクション(よさこい演舞・バンド演奏ほか)
 ガラガラ抽選会
 青空市  など

【駐車場】

 会場周辺にあります。※台数に制限がありますので、ご注意ください。


1609denku02.jpg

2016年8月 1日

【イベント案内】8/16(火)盆踊り〜「にしわき市・黒田庄夏祭り」開催☆

0819kuro-f01.jpg
↑まつりの様子

こんにちは(^◇^)。
夏真っ盛り!本当に暑い日が続いています。

今回は「第39回にしわき市・黒田庄夏祭り」開催のお知らせです。

この夏祭りは合併前の旧黒田庄町時代から続くイベントで、今は西脇市の盆踊り大会として開催されています。
やぐらを囲んだ盆踊りのほか、豪華賞品が当たる福引うちわの配布(先着1,800人)約400発の花火の打ち上げもあります。

みなさんぜひお越しください!


【日時】 

 8月16日(火) 午後7時から9時20分
 
 ※雨天時は、17日(水)に開催となります。

【場所】

 黒田庄グラウンド(西脇市黒田庄町前坂・県道黒田庄多井田線沿い)

【内容】

 盆踊り(午後7時30分から午後9時すぎ)

 福引きうちわの配布(午後7時から無くなるまで)→午後8時30分に当選番号発表

 花火打ち上げ(午後9時から午後9時20分)

【駐車場】

 会場近くにあります。(離れた駐車場からは無料送迎バスを運行します。)

黒田庄夏祭りpdf

2016年7月16日

【イベント案内】8/6(土)・7(日)「「ラジコン全日本選手権」が市内で開催!

1607raji04.jpg
↑昨年度も開催された全日本選手権の集合写真


こんにちは(^.^)/~~~。暑い日が続いており、梅雨はもう間もなく空けそうな予感がします。

さて、今回の話題ですが、市内のラジコンサーキット「RCパーク Beetops」(大野546-22)において、8月6日(土)・7日(日)の両日にわたり、第20回「1/10スケール 電動ツーリングカー スポーツクラス全日本選手権」が開催されます。

この大会は、日本モデルラジオコントロールカー協会(JMRCA)が主催するもので、年間の11レースある全日本選手権のうちの1レースで、唯一関西で開催されるものです。

全国の予選会を勝ち抜いてきた総勢80人の選手がラジコンカー操縦の腕を競います。

昨年、一昨年も市内で開催されていましたが、ラジコンカーのさらなる普及とファン層の拡大を目指す「RCパーク Beetops」さんからの申し出により、交流人口の拡大や西脇市の知名度向上につながるとの想いから、西脇市・西脇市観光協会としても応援することといたしました。

暑い夏、全国の猛者がラジコンカーで火花を散らす、熱い戦いをぜひご観戦にください!


■ 日時 平成28年8月6日(土)・7日(日)

      6日・午前9時から開会式、決勝は7日・午後12時50分〜

      ※詳しくは協会HPをご覧ください。
      

■ 場所 RCパーク Bee tops(西脇市大野546-22※西脇小学校北約300メートル
 

■ お問い合わせ RCパーク Bee tops 電話:080-6106-2234


1607raji02.jpg
↑レースを見守る関係者と観客

1607raji03.jpg
↑本物のカーレース以上の白熱するシーン?見られます。

2016年7月 5日

【イベント案内】8/27(土)・28(日)「第11回へその西脇・織物まつり」を開催☆

1608heso-f02.jpg
↑豪壮に舞い踊る「加杉野おどり」ステージイベント


こんにちは(*^_^*)。
西脇市の夏を彩る最大のイベント、「へその西脇・織物まつり」開催のお知らせです。

今年は、8月27日(土)・28(日)に開催します。

前夜祭の27日(土)は、日本のへそ公園 を中心にイベントを開催し、夜には約2,000発の花火を盛大に打ち上げます。

翌28日(日)は、総合市民センター・お祭り広場を会場に「ミュージックフェスタ」や、恒例の西脇高校の生徒による播州織ファッションショー、よさこいなど多彩なジャンルの踊りが披露される「加杉野おどり」など多彩なイベントを開催します。

さらに、まつりのフィナーレには童子山公園から花火約500発を打ちあげます。


★「へその西脇・織物まつり」情報は西脇市のホームページ でも発信しています。(随時情報更新)


1608heso-03.jpg
↑夜空を彩る花火は20分間に2千発!(日本へそ公園)

2016年6月21日

【イベントのご案内】7/2(土)第8回七夕ゆかた祭りが開催(播州織工房館ほか)

1606y-f01.jpg

暑い季節になってきましたが、涼を感じるイベントのお知らせです。

7月2日(土曜日)午前10時~午後3時30分にかけて、播州織工房館旧来住家住宅周辺で、恒例の「七夕ゆかた祭り」が開催されます。

播州織工房館のメインステージでは、音楽ライブや播州織ファッションショーなどが行われます。また、周辺の空き店舗を利用した限定ショップもオープンします。

ぜひ、みなさんのお越しくださいね〜♪♪

七夕ゆかた祭りパンフレット.pdf


★問い合わせ

  西脇TMO

2016年5月21日

【観光施設情報・イベント案内】6/4(土) 「都麻乃郷あじさい園」開園! あじさい祭り6/12(日)開催☆

1506ajisai03.jpg


こんにちは(*^_^*)。青空が続いていますね〜。絶好の気候・日和なので、最近はハイキングのお客様が多くいらっしゃいます。

さて、しっとりした梅雨の季節をいろどる花といえば、あじさい。
「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」(坂本)の開園と毎年恒例の「あじさいまつり」開催のお知らせです。

花の寺として知られる古刹・西林寺境内に隣接する「都麻乃郷あじさい園」には、地元「あじさい協会」の方々によって、大切に育てられた3千株・数万本ものあじさいが咲き誇ります。


【開園期間】

 6月4日(土曜日)〜7月3日(日曜日)/開園時間 9時〜17時ごろ

 ※園内見学の際は、整備協力金として、おひとり200円の御協力をお願いします。 

  あじさい園パンフレット

  あじさい園ホームページも開設 → 情報はこちら


また、6月12日(日曜日)には恒例の「あじさいまつりが開催されます。

今年は、境内に駐車場が整備され、あじさい園の入口の横には、ふれあい喫茶「TUMAこいカフェ」がオープン!喫茶やケーキセットなどのメニューが楽しめます。

雨露に濡れた花は、しっとりとした情感を出しますので、美しいあじさいの姿をぜひ見に来てください!


1506ajisaif02.jpg

1506ajisaif03.jpg


■「あじさいまつり」の内容
   日時 6月12日(日) 午前10時〜午後3時

 
<内容>
  ・大茶盛(あじさい観賞のお茶席)
  ・手作り市(陶芸・工芸品の販売)
  ・うどん、あじさいせんべいの販売
  ・大福引き大会(先着・配布数限定)

1506ajisaif05.jpg
↑ あじさい祭りで開催される大茶盛。大きな茶碗で抹茶をいただくユーモラスなイベントです。

2016年5月 2日

【イベント案内】5/21(土)西脇なないろフェスタ開催!(官兵衛の湯)

1604nanairo01.jpg


こんにちは(●^o^●)。新緑がまぶしい季節となりましたね〜。

さて、地域と地域・人と人・モノとモノがつながる交流イベントとして「西脇なないろフェスタ」(主催:西脇なないろフェスタ実行委員会)が開催されます。

近隣の方を中心にいいモノ・こだわりのモノ・手作り作品、癒し体験、家族で楽しめワークショップ、美味しいモノ! ゆかいな仲間たちがたくさん集まります!体も心も満足の時間をお過ごしください。

・日時
 5月21日(土) 9時30分〜16時

・場所
 官兵衛の湯・駐車場イベントスペース(鹿野町)
 
 ※入場無料
 ※屋外イベントのため、天候等諸事情によりイベントを中止する場合があります。

西脇なないろフェスタちらし.pdf

2016年4月14日

【イベント案内】4/29(金・祝)ふぁみり〜カーニバル+播州つながりマーチの開催(道の駅・北はりまエコミュージアム)☆

1604d-fc01.jpg
 ↑催し物がいっぱいです!


こんにちは〜(●^o^●)。春の大雨が降って、わずかに残っていた花がすっかり散ってしまいました...。

4月29日(金・祝)道の駅・北はりまエコミュージアムで恒例の「第11回ふぁみり〜カーニバル」「第4回播州つながりマーチ」が開催されます。

親子3世代の交流をテーマに開催されるイベントでは、ステージアトラクションのほか、フリーマーケットの出店やゆるキャラが大集合。

さらに大好評の「播州つながりマーチ」も同時開催!
オリジナルあふれるハンドメイド商品やおいしいものが販売される60店舗以上のテント市が登場します。

開催時間は午前10時から午後3時まで。雨天時は内容を一部変更しますが、予定どおり実施します。
お出かけに絶好の季節となりますので、イベント会場にお誘いあわせのうえ、ぜひお越しください!

ふぁみり〜カーニバル&播州つながりマーチ.pdf

2016年4月10日

【イベント案内】ハイキングもあります!〜4/29(金)頼政祭・5/3(火)岡の山まつりが開催☆

1404yorimasa01.jpg
↑「頼政祭」での射抜きイベント

こんにちは(^ー^)。サクラはすっかり散ってしまいましたが、春らしい暖かな日が続いていますね〜。

さて、今回はゴールデンウイークに開催される、毎年恒例の「頼政祭」「岡の山まつり」の開催お知らせです。

まずは「頼政祭」
平安時代の末期、平氏全盛の時代に源氏の長老として活躍した源頼政公を称えるため、毎年4月29日(昭和の日)に開催されているお祭りです。

開催場所の長明寺には、頼政公の供養塔や全国にもここだけの「平家物語」の伝承にちなんだヌエ(←顔が猿、胴体が狸、手足が虎、尾が蛇という恐ろし〜い化け物)退治像があります。ここで開催されるお祭りです。

・日時
 4月29日(金・祝) 午前9時30分より

・場所
 長明寺(高松町) 
 ※国道175号「板波橋東詰」交差点から東へすぐ(長明寺看板あり)

・内容
 ハイキング 
 ※9時30分に現地集合(長明寺本堂前)
 ※金城池周辺など約2.5キロを散策します。日清ヨーク・ピルクルを無料配布(軽装でお越しください。)
 
 頼政公墓所参拝(午前10時ごろ〜)
式典(午前10時40分ごろ〜)
  ・礼射(弓道)
  ・吟詠・剣舞
  
 ぜんざい・おにぎり(正午ごろ〜)
 抽選会・もち投げ(12時20分ごろ〜)

0902yorimasa.jpg
↑矢で射られたヌエの的。見事に退治成功 (*^^)v

===================================

そしてもうひとつのイベントの「岡の山まつり」

08_岡の山まつり.jpg
↑行者による護摩焚きが行われる岡の山まつり

「岡の山まつり」の正式名称は「飛田安兵衛翁顕彰祭」。
京都・西陣から織物の技術を導入し、西脇市の地場産業である播州織の礎を築いた地元の宮大工・飛田安兵衛翁の偉業をたたえるお祭りです。

当日は、日本へそ公園隣接する「岡の山公園」(比延町)にある、没後100年を記念して大正時代に建立された飛田安兵衛翁顕彰碑の前で例祭と護摩焚きが開催されます。

・日時
 5月3日(火・祝) 午前10時から 2時間程度
・場所
 岡の山公園(日本へそ公園内テラドームから南へ徒歩5分)

2016年3月30日

【イベント案内・グルメ情報】「にしわきごはん」スタンプラリー開催!(3/19〜6/30)

1603gohan-cp04-2.jpg
↑ 「にしわきごはん」を手にとって出かけよう!


こんにちは(●^o^●)〜!暖かい日が増え、次第に春らしくなってきましたね。寒さでお出かけを控えていた方も、そろそろ春の陽気を
感じにお出かけしてはいかがでしょう〜?

さて、昨年に初めて発行し、大好評のグルメガイドブック 「にしわきごはん」 の2016年版を発行いたしました!!
1603goan-cp02.jpg

西脇市のおいしいものを召し上がっていただきたい、ということで発行しており、今年は48店舗を掲載しています。
西脇市内の飲食店を中心に、お土産や観光情報も掲載している西脇を楽しむ必読アイテムです!

この発行にあわせ、掲載店をめぐる「にしわきごはんグルメスタンプラリー」を開催します。

「にしわきごはん」に掲載の店舗で、500円以上の食事・買い物をしていただきますとスタンプを1つ押します。

6つの店舗(すべて違うお店)でスタンプを集めて、応募いただくと、抽選で30人の皆様に素敵な特産品がゲットしていただけます。

この機会にぜひ西脇市のお店でランチ・ディナー、買い物をしてみませんか?


スタンプラリー実施期間

  3月19日(土)から6月30日(木) 

スタンプシート・「にしわきごはん」の配布場所

  西脇市役所1階パンフレットコーナー
  道の駅「北はりまエコミュージアム」  
  にしわきごはん掲載の各店舗(観光協会加盟店)
  そのほか市内の集客施設

応募

 ラリーの応募はがきに切手を貼って投函
 西脇市役所1階・道の駅北はりまエコミュージアムの応募受付箱に投函

賞品

 黒田庄和牛コロッケセット・播州織シャツオーダー券・播州織ストール・播州織小物セット・洋菓子の詰め合わせ など
 30人の皆様に当たります!

 ※ラリー終了後に抽選。


1603gohan-cp03.jpg

【価格訂正のお知らせ】
にしわきごはん掲載情報の訂正をいたします。


P17 店名:木夢(こむ) 
 【誤】 グラタン&スパゲッティランチ 1,000円(税込)

 【正】 グラタン&スパゲッティランチ 1,200円(税込)

2016年3月 8日

【イベント案内】3月19日(土)北はりまトレッキングガイドブックお披露目イベントが開催されます!

こんにちわ♪ 暖かい日が続きましたが、今週末はまた寒空のようですね...

 

観光協会からイベントのお知らせです。
西脇市・加西市・加東市・多可町のおすすめ「トレッキングコース」がぎゅっと詰まった、ガイドブックが
発行されます!!発行にあたっては、山岳用品専門店「好日山荘」に監修協力をしていただきました。
ガイドブックには、各市町のおすすめ3山の紹介のほか、好日山荘登山学校の加藤校長の登山時の
アドバイス、各市町の観光・お土産の紹介なども掲載されています。

 

1603_kitaharimaguide.jpg

 

発行に合わせ、3月19日に大阪市北区の「好日山荘 グランフロント大阪 マウントラボ」でイベントを
開催します♪♪イベントでは、加藤校長をコメンテーターに迎え、各市町の山の紹介や特産品の抽選会
などを実施します。ぜひお越しください。 

こちらもご覧ください。 ⇒ 好日山荘イベント情報ページ

               ⇒ 好日山荘加藤校長のコラム

 

★4月以降 好日山荘登山学校×北播磨三市一町コラボ登山ツアー開催★
 西脇市は 4月23日(土)に白山登山ツアーを行います!
 ぜひご参加ください♪  申込みはこちら⇒ 好日山荘登山学校ページ

 

 

2016年2月29日

【イベント案内・観光施設情報】2/27(土)〜3/6(日)恒例の 「全国へそのまち物産展」を北はりま旬菜館(野村町)で開催!

今年もやってきました!野村町の農産物直売所「北はりま旬菜館」では、毎年恒例の「全国へそのまち物産展」が開催されています。
今年で5回目を迎える物産展では、「へそ」、「真ん中」や「中心」称する「全国へそのまち協議会」加盟の8市町村(西脇市を含む)の特産品やおすすめ商品を特別に取り寄せて、2月27日(土)〜3月6日(日)の期間限定で実施しています。

観光協会からのオススメは、栃木県佐野市の桜あんぱん!ずっしり重く、パンの中に詰まったあん、そしてほのかに桜の葉の香りがするので、春を感じさせてくれます。さらに、「全国ご当地レトルトカレー」第3位に選ばれた赤城牛ビーフカレーもぜひ味わっていただきたい逸品です。
現地でしか手に入らないめずらしい商品もありますので、この機会にぜひお買い求めください!

 

 27へそのまち物産フェアチラシ.pdf

 

 

 

2016年2月 9日

【イベント案内・グルメ情報】西脇グルメ食べ歩きスタンプラリー開催!(2月13日〜3月31日)

1602roast02.jpg
↑新登場メニュー「西脇ローストビーフ」

1512ramen01.jpg
↑伝統のソールフード「播州ラーメン」


こんにちは(●^o^●)。いよいよ2月13日に西脇市の新開発ご当地グルメ「西脇ローストビーフ」が誕生します!

★「西脇ローストビーフ」誕生情報はこちら
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/02/20160201.html

★食べ歩き第1弾!先行登場の「マーマレードカフェ&バー」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/02/20160205.html
★食べ歩き第2弾!日・米・英風の3種が登場 「そらとぶじゅうたん」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/02/20160218.html
★食べ歩き第3弾!中華ソースが奏でる至極のどんぶり「笑仁」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160302.html
★食べ歩き第4弾!刺身のような食感とボリューミーな肉「an cafe」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160315.html
★食べ歩き第5弾!パスタとカルパッチョで味わう「オンベリーコ」の記事
 →http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160318.html
★食べ歩き第6弾!2段の豪華な御重で和風のテイスト「ますのみ松屋」の記事
 →http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160326.html


これを記念し、新旧ご当地フードをテーマにした「西脇グルメ食べ歩きスタンプラリー」を開催します。

テーマとなるのは伝統のソールフード「播州ラーメン」と黒田庄和牛を使った新メニュー「西脇ローストビーフ」です!

播州ラーメン組合加盟店(4店)と西脇ローストビーフ参加店(15店)で、播州ラーメンまたはローストビーフを1品注文すると、スタンプ1コがもらえます。合計4コを集めて応募すると、黒田庄和牛やいちご狩りペア招待券などが抽選で当たるスタンプラリーを開催します。ぜひご参加ください!


西脇グルメ食べ歩きスタンプラリーチラシ.pdf

1602roast-f.jpg
↑提供店舗を示す旗


【スタンプラリー開催期間】

 2月13日 〜 3月31日(当日消印有効) 

【スタンプラリー用紙の取得先】

 スタンプラリー参加店
 西脇市役所
 茜が丘複合施設
Miraie
 西脇市総合市民センター
 西脇市民会館
 道の駅「北はりまエコミュージアム」
【応募方法】

 スタンプラリー用紙の応募用はがきに切手を貼って、ポストに投函してください。

【プレゼント賞品】 

 黒田庄和牛すき焼きセット(約800グラム) 10人

  播州ラーメン(3食入り) 12人

  いちご狩りペア招待券 20人

  播州織ストール 8人


1602jyaran.jpg

「じゃらん 西脇ローストビーフBOOK」も登場。市内の西脇ローストビーフ・播州ラーメン提供店などで無料配布しています!

2016年2月 1日

【グルメ情報】新登場!「西脇ローストビーフ」〜黒田庄和牛を使ったご当地グルメ

1602roast01.jpg


こんにちは(●^o^●)。冬将軍に攻め込まれる日々が続いています。
そんな中、西脇市ならではの、こだわりの、そして絶品のご当地グルメ誕生のお知らせです。

その名は「西脇ローストビーフ」
神戸ビーフとなるご当地産の黒田庄和牛を使って作り上げた西脇市の新たなご当地グルメです。

お披露目は2月13日(土曜日)となっています。

◎「西脇ローストビーフ」の3つの定義
 1.黒田庄和牛を使用すること。
 2.西脇市産の野菜を使用すること。
 3.各店オリジナルソースを使用すること

★広報にしわき2月号掲載記事→ こちら
★先行登場ローストビーフ丼の記事(2月5日レポート)→ こちら

※開発ワークショップの内容

 ☆第1回ワークショップの記事
  http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2015/05/20150501.html

 ☆試食会ワークショップの記事
  http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2015/10/20151003.html


★食べ歩き第1弾!先行登場の「マーマレードカフェ&バー」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/02/20160205.html
★食べ歩き第2弾!日・米・英風の3種が登場 「そらとぶじゅうたん」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/02/20160218.html
★食べ歩き第3弾!中華ソースが奏でる至極のどんぶり「笑仁」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160302.html
★食べ歩き第4弾!刺身のような食感とボリューミーな肉「an cafe」の記事
 → http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160315.html
★食べ歩き第5弾!パスタとカルパッチョで味わう「オンベリーコ」の記事
 →http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160318.html
★食べ歩き第6弾!2段の豪華な御重で和風のテイスト「ますのみ松屋」の記事
 →http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/03/20160326.html
★食べ歩き第7騨!柚子コショウとの相性が抜群「アルヴェアーレ」の記事
 →http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/05/20160511.html


1602roast02.jpg1602roast03.jpg


また、西脇ローストビーフの誕生の情報は、「じゃらん関西・中国・四国」3月号にも掲載されています。ご覧ください。

jyaran1603.jpg


【参加店舗】

 ・西脇ロイヤルホテル(西脇991) 0795-23-2000

 ・cafe mani(野村町1242) 0795-23-7525

 ・マーマレードカフェ(小坂町212) 0120-969-633

 ・ビュッフェキッチンタパン(野村町1795-82) 0795-20-7144

 ・けんしん亭(黒田庄町大門75) 0795-28-2557

 ・笑仁(野村町1288)  0795-22-2000

 ・オンベリーコ(上戸田166-1) 0795-23-4399

 ・ネーブルバーガーStars(道の駅・北はりまエコミュージアム内) 070-5343-7051

 ・そらとぶじゅうたん(高田井町194-1) 0795-22-7201

 ・ますのみ松屋(上野224) 0795-22-5458

 ・モモンスラン(野村町582-1) 0795-38-8785

 ・an cafe(大野242-1) 0795-22-8668

 ・つぼ八 西脇店(和田町253) 0795-24-7788

 ・アルヴェアーレ(西脇939) 0795-23-5331

2016年1月31日

【イベント案内・観光施設情報】「コヤノ美術館・西脇館」ナイトミュージアムの開催

1211koyano01.jpg
↑「ナイトミュージアム」のコヤノ美術館・西脇館

こんにちは〜\(◎o◎)/。2月中の開催となりましたので、再度の情報提供です。

さて、今回の話題は、市原町にある「コヤノ美術館・西脇館」で実施されるナイトミュージアムのお知らせ
です。この企画は、平成25年から開催されており、今年で3回目となります。

名称は「美術館」となっていますが、建物は地域の大庄屋として栄え、明治時代半ばに建てられた藤井
邸を修復・活用したものです。また、平成25年に母屋が、平成27年に全体が国の登録有形文化財とな
っています。館内には、美術館らしく、全国各地から収集した珍しい民芸品や当時の流行品などが展示
されています。

敷地面積は3千平方メートルを誇り、明治時代半ばに建造された母屋と連結して建てられている大正期
のモダンな洋館、そして昭和初期に建築された離れ・土蔵で建物は構成されています。また、建物には
びっくりするような高価で貴重な材木が用いられ、素晴らしい意匠が随所に施されています。

そんな魅力たっぷりの邸宅美術館のいつもと違う姿が見える「ナイトミュージアム」を12月〜2月までの
土曜日に期間限定で開催しています。

平成27年中は、「恋も仕事もあしもとから はきもの展」が、平成28年からは「〜桃山から昭和の美〜
櫛簪(くしかんざし)と化粧道具展
」をご覧になれます。

○実施日
 平成27年12月5日(土)・12日(土)・19日(土)
 平成28年1月16日(土)・23日(土)・30日(土)
        2月6日(土)・13日(土)・20日(土)・27日(土)


※見学時間は、午後6時から約60〜90分です。(説明ガイド付き・時間等は応相談)
※ 予約がない場合は、実施しません。

入館料は大人800円、小中学生300円 ※通常料金と同じ。
入館は、完全予約制です。 →予約専用電話番号:090ー1919ー0481


寒い中ですが、めったにない機会ですので、ぜひ一度ご覧ください!

1211koyano03.jpg
↑大正期の洋館と昭和初期に建築された離れ。寒空の中、煌々と温かな照明が漏れてくる。

1211koyano04.jpg
↑国登録有形文化財の母屋の土間に飾られた珍しい和紙づくりの鯉のぼり。

1211koyano06.jpg
↑離れの2階から見た枯山水の中庭。こんな景色ももちろん見ることができます。

2016年1月20日

【イベント案内・グルメ情報】2/13(土)・14(日)「日本のへそのおもてなし〜こだわりの日本酒BAR inにしわき」開催!

1601hosp02.jpg
↑ 全国14銘柄を飲み比べ!

こんにちは(*^_^*)。この冬に初めて市街地に雪が降り積もった西脇市です。

今回は、2月13日(土)・14日(日)の両日に開催される「日本のへそのおもてなし?日本酒BAR in にしわき」のお知らせです。

1601hosp01.jpg

新市制10周年記念事業として、また昨年12月の「日本のへそ西脇地域食材でおもてなし条例」の制定を契機に、多様な地域食材を生かして活力あふれるまちづくりを進めていくことをPRするために企画したイベントで、西脇ロイヤルホテル(神姫バス西脇バスターミナルに隣接)において2日間限定で開催されます。

西脇市産の山田錦を使った日本酒など名だたる全国14銘柄が勢ぞろいします。また、新開発のご当地グルメ「西脇ローストビーフ」も登場しますので、この機会にぜひご賞味ください!

【イベント内容】

 ■ 日時  平成28年2月13日(土) 正午〜午後4時
              2月14日(日) 午前10時〜午後3時

 ■ 場所  西脇ロイヤルホテル2F グランドホール
 
 ■ 料金  入場無料

        ・試飲チケット 500円/4杯 (1杯35ml程度)
        ・西脇ローストビーフプレートチケット 500円 (ローストビーフ+4種類のおつまみ)

        ※いずれも数に限りがあり、無くなり次第終了となります。
 
 ■ 出品銘柄(予定)

   青森県 関乃井酒造 「北勇」

   青森県 鳩正宗 「鳩正宗」

   青森県 八戸酒類 「如空」

   青森県 西田酒造店 「田酒」

   青森県 鳴海醸造店 「稲村屋文四郎」

   青森県 六花酒造 「じょっぱり」

   青森県 三浦酒造 「豊盃」

   秋田県 齋彌酒造店 「雪の茅舎」

   栃木県 小林酒造 「鳳凰美田」

   富山県 銀盤酒造 「銀盤」

   愛知県 萬乗醸造 「醸し人九平次」

   京都府 玉乃光酒造 「玉乃光」

   兵庫県 都美人酒造 「都美人」

   高知県 土佐鶴酒造 「土佐鶴」
         
1602hosp03.jpg
↑プレートとして登場する「西脇ローストビーフ」

2015年12月21日

【観光施設情報・イベント情報】「映画とともに:山田洋次×横尾忠則」展を開催中!(岡之山美術館)

1512okanoyama01.jpg

こんにちは〜(●^o^●)。早いもので、今年ももうあと半月を切ってしまいましたね...。

今回は、現在西脇市岡之山美術館(上比延町)で開催されている企画展「映画とともに:山田洋次×横尾忠則」展のご案内です。

西脇市出身の美術家・横尾忠則氏と、「男はつらいよ」シリーズをはじめ、幾多もの名作を手がけてきた日本を代表する映画監督・山田洋次氏とがコラボした芸術ファンなら垂涎の展覧会です。

最近では、山田洋次監督の作品「東京家族」や「家族はつらいよ」のポスターやタイトルデザインを横尾忠則氏が手がけるなど、異分野で活躍する2人の芸術家の交流が大きな話題ともなりました。

展覧会では、山田洋二監督の名作「幸せの黄色いハンカチ」をテーマにした空間が創られているほか、「男はつらいよ」シリーズの主人公・フーテンの寅さんに2人が寄せる思いを体現した特別な部屋が設けられています。

2人の偉大な芸術家が繰り広げる世界を、この機会にぜひご覧ください!

【開催期間】
 平成27年10月25日(土)〜平成28年3月27日(日)

【開館時間】
 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

【休館日】
 月曜日(祝日は除く)・祝日の翌日

【入館料】
 大人500円(65歳以上は400円)、高校生・大学生300円、中学生以下は無料

詳しくは→こちら(美術館ホームページ)

1512okanoyama02.jpg
↑ユニークな外観の西脇市岡之山美術館

2015年10月28日

【イベント案内】11/22(日)道路を歩行者天国に!〜「にしわきストリートフェスティバル」初開催!☆

1409denku03.jpg
↑にしわきストリートフェスティバルの開催イメージ(道の駅で実施した播州つながりマーチ)


こんにちは(●^o^●)。秋らしく、さわやかで晴れやかな日が続いていますね〜。でも「秋の日はつるべ落とし」と言われるように、夕暮れが早くなってきたので、少し寂しさも感じますね...。

今回のイベントお知らせは、「にしわきストリートフェスティバル」です。

実はこのイベント、新・西脇市誕生10周年を記念して行われる初開催となるものです。

西脇バスターミナルから北上する市道と「レントン通り」を歩行者天国にした会場で、アメリカをイメージしたストリートショーや楽器演奏、大道芸人によるパフォーマンスなど楽しいイベントを盛り込んだイベントです。そして、なんとセサミストリートの仲間たちが西脇市にやって来て、一緒に歌って踊って、記念撮影もできる楽しい企画となっています。

さらに、ご当地グルメや友好都市・北海道富良野市の「富良野オムカレー」など食のブースが設けられるほか、「播州つながりマーチ」も開催され、素敵な手作りアートなどの物販も出店します。

今回限りの、非日常的なイベント空間を、ご家族・ご友人と一緒にぜひお楽しみください!
また、当日は観光協会でJRふれあいハイキングを開催し、日本へそ公園から西脇のまちなみを訪ね、会場まで歩きます!

→ハイキング参加者募集はこちら

【イベント内容】
 ■日時 11月22日(日曜日) 午前10時から午後3時まで

 ■場所 市道西脇小坂線(西脇アピカ前交差点から東播染工株式会社前交差点まで)・レントン通り
      ※西脇バスターミナル北側すぐ。歩行者天国となります。

 ■メニュー
  ・セサミストリート ストリートショー&グリーティング(写真撮影)
  ・スケートボーダーショー(アメリカでトップの人気を誇るスケートボードブランドのELEMENT。ELEMENT JAPANチームの
   プロライダー 阿部 直央・瀬尻稜・森岡正治の3人がトップレベルの技を披露)
  ・大道芸人パフォーマンス
  ・楽器演奏(西脇南中学校吹奏楽部・関西学院大学JAZZ)
  ・カリカチュアパフォーマンス(本場アメリカンスタイルな似顔絵)
  ・ミニSL(会場道路は国鉄鍛冶屋線跡地。ミニSLで復活!)
  ・エア遊具
  ・スタンプラリー
  ・ご当地グルメ
  ・播州つながりマーチ
 
 にしわきストリートフェスティバルチラシ.pdf
 

 外部リンク(イベントの紹介・西脇市ホームページ)

2015年10月26日

【イベント案内】11/14(土)・15(日)「にしわき産業フェスタ2015・西脇市農業祭」開催☆

1510snf01.jpg
↑昨年のまつりの様子(ステージイベント)


こんにちは(^.^)/~~~。

11月は秋の行楽シーズン、そして農産物の収穫時期でもあるので、イベントが盛りだくさんです。そんな中、ここで紹介するのは「にしわき産業フェスタ2015・西脇市農業祭」です。

「にしわき産業フェスタ」は地域根ざした産業と新規立地企業などを広く紹介するもので、展示や特産品の販売を行います。また、「西脇市農業祭」は、地元農産物の品評会を通じて、西脇市で収穫される安心・美食の農産物をアピールするものです。農商工が連携したイベントとして
毎年恒例で実施されています。

秋の休日、みなさんお揃いで会場にお越しくださいませ〜☆

■日時 平成27年11月14日(土)・15日(日) 午前10時〜午後4時

■場所 西脇市総合市民センター お祭り広場・体育館

■内容
 ・地元企業による展示PR・物販・体験コーナー、農業団体・加工グループによる特産品の展示・販売(79団体が出店)
 ・ステージイベント(小中学生による吹奏楽演奏ほか)
 ・ニジマス釣り(幼児から中学生が対象)
 ・特別講演 女優白石まゆみ氏による「女優に学ぶ!ナイスエイジング」(14日(土)午後1時〜2時30分・入場無料)  
 ・マグロ解体ショー・切り身即売(15日(日)午後1時30分〜)
 ・グルメコーナー(黒田庄和牛焼肉・播州ラーメンなど)
 ・市内農家が出展した農産物の品評会・表彰式
 ・力自慢!米俵担ぎ大会

産業フェスタ・農業サ祭チラシs01.pdf


1510snf02.jpg
↑多くの人でにぎわう会場(グルメ・日本酒のブースもあります!)

2015年10月24日

【イベント案内・黒田官兵衛】11/15(日)「黒田の里 官兵衛まつり」開催☆

1411kanf01.jpg
↑昨年度のまつりの様子(荘厳寺持仏堂前)


こんにちは〜(*^_^*)。秋晴れの日々が続いていますね〜。市内各所ではコスモスの花が満開となっています!

さて、イベント開催のお知らせです。11月15日(日)には第3回「黒田の里 官兵衛まつり」が開催されます。

平成26年に放送されたNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公、黒田官兵衛の生誕地、そして黒田氏の発祥地との説が伝わる黒田庄町黒田で開催されるお祭りで、今年で3回目を迎えます。

紅葉の名刹としても人気の荘厳寺を会場に開催されます。ぜひ「官兵衛の里・黒田」をお訪ねください!

まつりパンフレット.pdf


【日 時】
 11月15日(日) 午前10時〜午後3時 (※大雨時は中止)

【場 所】
 荘厳寺(黒田庄町黒田・国道175号「田高」交差点より東へ車で5分)

【イベント】 
 ・ステージイベント(午前10時15分〜)
  舞踊、演武、三田音頭、黒田官兵衛合唱団によるコーラス、もちまきなど

 ・甲冑武者行列、子ども武者行列(午前11時30分黒田公民館出発、午後0時荘厳寺到着)

 ・グルメコーナー(午前10時〜)
  官兵衛巻きセット寿司、播州ラーメン、おでん、コロッケ、たこ焼きなど

 ・販売コーナー
  官兵衛関連グッズ、吟醸酒「官兵衛の里」、新鮮野菜、花苗販売など

【駐車場】 
 黒田庄中学校・瀧尾神社前グラウンド
 ※荘厳寺までのマイカーの乗り入れはできません。

【問合せ先】
 黒っこプラザ(西脇市コミュニティセンター黒田庄地区会館)  電話 0795-28-2121(日曜日休館)

2015年10月16日

【イベント案内】~10/18(日)西脇情報未来館21 Autumn Fairのお知らせ

こんにちは♪

今日は、西脇情報未来館21で開催中の播州織オーダーシャツ「Autumn Fair」のお知らせです。
期間中、オーダーシャツを注文すると、素敵なオプションが無料で付きます!
オプションは3つの中から1つ選ぶことができます。
①クレリック(白襟、白カウス)
②オプションボタン
③ネーム刺繍

期間は18日(日)までです!世界に一つのあなただけのシャツを作ってみませんか?
この機会にぜひ足を運んでみてください♪♪

1510orderfair.jpg

【お問合せ】
西脇情報未来館21 西脇市西脇394-2 0795-25-0077

2015年10月 1日

【イベント案内】12/13(日)「西脇子午線マラソン大会」参加者募集!

1410hesom01.jpg


こんにちは(*^_^*)。

12月13日(日曜日)に開催される「第38回西脇子午線マラソン大会」の参加者募集のお知らせです。

日本列島の中心「日本へそ公園」を発着地点にしたコースで、ハーフマラソンから1.5kmまでの27種目が行われます。
参加費は、一般3,000円など。申し込みは10月31日までとなっています。

今回は市制10周年記念大会として、地元西脇市出身のプロボクサー長谷川穂積さんを特別ゲストに迎えます!

日本の中心を走る唯一の大会です。ぜひお申し込みください!


申し込みと詳しい内容はこちら

2015年9月29日

【イベント案内】10/10(土)〜12(月)市内各地で秋まつり開催!☆

1000akifes03.jpg
↑高田井町・春日神社は屋台を横転させる勇壮な「あばれ太鼓」で


こんにちは。秋晴れの青空が続いていますね〜。

市内各地で開催される秋まつりのお知らせです。
10月10日から12日の3連休に市内の各神社では実りの秋に感謝する例祭(秋祭り)が開催されます。日程については、下記の添付ファイルでご確認ください。

その中で観光協会特選の秋まつりをご紹介します!

まず、「あばれ太鼓」が登場する高田井町・春日神社の秋祭り。
宮入りなどの際、担ぎ手が左右に屋台を倒し、乗り子は振り落とされまいと必死に屋台にしがみつきながら、太鼓を打ち鳴らすという荒々しいものです。倒される回数は決まっておらず、担ぎ手は力の限り何度も屋台を倒すという激しい宮入りを見せてくれます。また、屋台に台車は付いておらず、全行程担ぎ通しという力自慢の順行です。

そして、黒田庄町岡・兵主神社の秋まつり。
同神社は秀吉の三木合戦の戦勝祈願社として知られており、屋台の宮入り前に大名行列を模した「レッケイ」という独特の行事が行われます。

下戸田・八幡神社では屋台の集合のほか、ユニークな「お笑い神事」(西脇市指定無形民俗文化財)が開催されます。
また、板波町の石上神社では兵庫県指定文化財の「なまずおさえ神事」が開催されるほか、宮入り後には県道上で馬掛けが行われます。

3連休はぜひ西脇市の秋まつりをお楽しみください!

H27.秋祭り日程表.pdf


0926aki-f04.jpg
↑兵主神社で行われるユニークな行事「レッケイ」

2015年8月25日

【イベント案内】9/13(日)「でんくうまつり」+「播州つながりマーチ」開催☆

1409denku03.jpg
↑昨年の「第1回つながりマーチ」の様子


こんにちは。今日は台風の影響でずいぶん雨が降っています。

道の駅・北はりまエコミュージアム周辺では、恒例の「でんくうまつり」が開催されます。
13回目を迎えるまつりでは、昨年はじめて同時開催した「播州つながりマーチ」を今回も開催!

ステージイベントのほか、掘出物が並ぶフリマーケットやハンドメイド雑貨・飲食などのお店が出そろいます。

ぜひお越しください!


【日時】 

 9月13日(日曜日) 午前10時〜午後3時

【内容】

 フリーマーケット・青空市
 ステージアトラクション(よさこい演舞・バンド演奏ほか)
 電車・ブルトレ・貨物列車ジオラマ
 ガラガラ抽選会 など

【駐車場】

 会場周辺にあります。


 でんくうまつりチラシ.pdf

2015年8月14日

【イベント案内】市制10周年で盛大に!〜8/29(土)・30(日)「へその西脇・織物まつり」を開催☆

0814heso-f07.jpg

↑「加杉野おどり」コンテスト(総合市民センター・お祭り広場)


こんにちは(*^_^*)。
西脇市の夏を彩る最大のイベント、「へその西脇・織物まつり」開催のお知らせです。

新・西脇市が誕生して10年、記念すべき10回目を迎えた今年は、8月29日(土)・30(日)に開催します。

 ■ 8月29日(土) → 29日前夜祭チラシ.pdf

 ■ 8月30日(日) → 30日前夜祭チラシ.pdf


駐車場・シャトルバス運行(29日のみ)・交通規制についてはこちらをご覧ください。

 ■ 8月29日(土) → 29日駐車場・シャトルバス運行・交通規制.pdf

 ■ 8月30日(日) → 30日駐車場・交通規制.pdf


前夜祭の29日(土)は、日本のへそ公園を中心にイベントを開催し、夜には昨年と同じ約2,000発の花火を盛大に打ち上げます。

0814heso-f01.jpg
↑ 「日本へそ公園」で打ち上げられる花火


2日目の30日(日)は、総合市民センター・お祭り広場を会場に「ミュージックフェスタ」や、恒例の西脇高校の生徒による播州織ファッションショー、よさこいなど多彩なジャンルの踊りが披露される「加杉野おどり」など多彩なイベントを開催します。昨年は大雨で中止となったため、2年ぶりのイベント開催となります!

さらに今年は、新たに市民会館・市役所駐車場を会場に、「へそ」のまちにちなみ大学生サークル等による「ベリーダンス」イベントを初開催!シネマペインティングや釣り大会などのイベントや屋台も登場します。

さらに、まつりのフィナーレには杉原川河川敷から花火約1,000発を打ちあげます。

※ まつりの情報については西脇市ホームページもご覧ください。


0814heso-f06.jpg
↑西脇高校生徒による播州織ファッションショー(一昨年の様子)

1507heso01.jpg
↑今年市民会館で初開催の「ベリーダンス」

2015年7月29日

【イベント案内】8/16(日)盆踊り〜「にしわき市・黒田庄夏祭り」開催☆

0819kuro-f01.jpg
↑一昨年のまつりの様子(※昨年は雨天で中止)

こんにちは(^◇^)。
7月ももう月末...。昨日は地元・西脇高校が夏の高校野球・県4強まで進みましたが、惜しくも敗退(>_<)。甲子園出場とはなりませんでしたが、その雄姿に私も心から感動しました!よくやったあ〜!

今回は「第38回にしわき市・黒田庄夏祭り」開催のお知らせです。

この夏祭りは合併前の旧黒田庄町時代から続くイベントで、合併後は西脇市の盆踊り大会として開催されており、今年は市制10周年記念事業としても開催されます。

昨年は残念ながら大雨の影響でほとんどのイベントが中止となりましたが、今年はやぐらを囲んだ盆踊りのほか、福引うちわの配布(先着1,800人)や約400発の花火の打ち上げもあります。

今年は日曜日の開催となりますので、みなさんぜひお越しください!


【日時】 
 8月16日(日) 午後7時から9時30分
 ※雨天時は、17日(月)に開催となります。

【場所】
 黒田庄グラウンド

【内容】
 盆踊り(午後7時30分から午後9時30分)
 福引きうちわの配布(午後7時から無くなるまで)
 花火打ち上げ(午後9時から午後9時20分)

【駐車場】
 会場近くにあります。(離れた駐車場からは無料送迎バスを運行します。)

 黒田庄夏祭りパンフ.pdf

2015年6月24日

【イベントのご案内】第7回七夕ゆかた祭りが開催されます!

1506yukatamaturi.jpg

 

今年も、「七夕ゆかた祭り」の季節がやってきました!

旧来住家住宅播州織工房館周辺で七夕ゆかた祭りが開催されます。
播州織工房館のメインステージでは、音楽ライブやフラダンス、寄席、浴衣帯おしゃれ結びの実演、播州織ファッションショー
などが行われます。また周辺の空き店舗等を利用した限定ショップもオープンします。

当日は浴衣で来場された方、先着1,000名様に播州織ハンカチ又はお花の苗をプレゼントいたします!!
さらに!2,000円以上のお買い物をしていただくと、ガラガラ抽選に参加でき、黒田庄和牛などの豪華賞品が用意されていま
す。

開催日時 7月4日(土)午前10時~午後3時30分

みなさんのご参加お待ちしております♪♪

 

 

 

2015年5月19日

【イベント案内】6/13(土)〜7/12(日)都麻乃郷あじさい園開園!【閉園】

みなさん、こんにちは♪♪

あじさいの季節がもう間近に迫っています。
西脇市の西林寺境内にある都麻乃郷あじさい園では6月13日(土)からあじさい園が開園します。

 

1505_ajisai01.jpg

  

園では約3000株のあじさいが美しく咲き誇ります。
園内は車いすの方でも楽しんでいただけるよう通路が整備されておりますので、安心してお越し
ください。
あじさい園の開園は6月13日(土)〜7月12日(日)の1ヶ月間。開園時間は午前9時〜午後5時
となっています。
また、園整備協力金としてお一人200円の御協力をお願いします。

 ※ 期間終了。閉園しました。 また来年お越しください!

 

1505_ajisai03.jpg

 

6月21日(日)には、あじさいまつりも開催されますので、お楽しみに!

★あじさい祭り★
とき  6月21日(日)午前10時〜午後3時
ところ 都麻乃郷あじさい園(西脇市西林寺454-1
内容  大茶盛、手づくり市、うどん販売、あじさい苗販売、大福引大会

※終了しました。開催の様子はこちら→ http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2015/06/20150622.html


1505_ajisai02.jpg

2015年4月12日

【イベント案内・観光施設情報】体験教室を開催!農家レストランも営業中!(日本のへそ日時計の丘公園)

1412hidokei01.jpg
↑日本のへそ日時計の丘公園にある交流施設

こんにちは(*^_^*)。ようやく春らしくなってきましたね〜。

日本のへそ日時計の丘公園(黒田庄町門柳)に、昨年11月末に交流施設がオープンしました。
交流施設では、週末や休日にさまざまな食づくりなどができる体験教室が開催されるほか、ふるさとの食を提供する農家レストラン「日時計」も新たにオープンしました。
また、隣接する多目的広場には、芝を張ったグラウンドゴルフのコースが開設されましたので、風が吹き抜ける谷の中、健やかなプレーを楽しんでいただけます。

豊かな自然とふれあいができる交流施設にぜひお越しください!

交流施設PRチラシ.pdf



【体験教室】

 いずれも午前10時から正午までが開催時間です。
 燻製教室、ピザづくり、みそづくり、ハンター(ジビエ)料理、ダッチオーブン料理などを予定しています。

 詳細は→こちら

  
・各教室ともに事前申し込み(電話0795ー28ー4851)が必要です。


【農家レストラン「日時計」】

 ランチには、黒田庄和牛の牛丼や卵かけごはん、週末には特産ランチを提供します。 

 ・営業時間:モーニング 9時〜11時
         喫茶     9時〜15時
         ランチ   11時〜13時
 ・定休日:月曜日

◆レストランメニューも充実!→ こちら

 

【グラウンドゴルフ場】

 利用時間:9時〜17時
 利用料金:1人1日につき300円

2015年4月 3日

【イベント案内】4/19(日)「菜の花フェスティバル2015」開催(にしわき上比延工場公園)☆

1504nanohana01.jpg

こんにちは(*^_^*)。市内の桜も満開となりましたね〜☆。4月に入り歓迎会も多いようで、まるでサクラがお祝いしているようですね。

さて、4月19日(日)「菜の花フェスティバル2015」が開催されます。
比延地区では、ふるさとの景観づくりを進めるため、地区内の休耕田に菜の花を植えており、「菜たね街道花まつり」(4月12日〜30日)を今年初めて開催しています。その中のイベントとして、地元のまちづくり団体「ええまち比也野里」が開催されるもので、ステージイベントや120店舗にのぼるフリーマーケットの出店、さらには菜の花畑を歩く「菜の花ウォーク」も行われます。ぜひお越しくださ〜い。

■日時 4月19日(日) 午前9時から午後2時

■場所 にしわき上比延工場公園(西脇市上比延町1347) 無料駐車場500台完備

■内容 フリーマーケット(黒っこマザーズほか)※120店舗を予定
     ステージイベント(10時〜)
     菜の花ウォーク(棒焼きパン付き)
     ミニ消防車コーナー

「菜の花フェスティバル2015」プログラム.pdf

1504nanohana02.jpg

2015年4月 1日

【イベント案内】4/26(日)ふぁみり〜カーニバル+播州つながりマーチの開催(道の駅・北はりまエコミュージアム)☆

1503denku01.jpg
↑催し物がいっぱいです!


こんにちは〜。いよいよ新年度になりました。春になり桜が満開になると、新たな活動がはじまり気が引き締まりますね〜。

今回は、4月26日(日)に開催される道の駅・北はりまエコミュージアムで開催される「第10回ふぁみり〜カーニバル」「第2回播州つながりマーチ」のお知らせです。

西脇市制10周年記念の協賛事業としても開催されるイベントのテーマは、親子3世代の交流。あらゆる世代が楽しめるイベントとして120店舗が参加するフリーマーケットや地域活動に取り組む団体によるステージアトラクションが行われるほか、紙飛行機飛ばしやプラレールジオラマ、バルーンアートなど子どもとともに楽しめる体験も開催します。

さらに昨年秋にはじめて開催され、大好評だった「播州つながりマーチ」も同時開催!
今回は飲食ブースが初登場するほか、オリジナルあふれるハンドメイド商品を販売するテント市など40店舗以上が出店します。

開催時間は午前10時から午後3時まで。雨天時は内容を一部変更しますが、予定どおり実施します。
お出かけに絶好の季節となりますので、イベント会場にお誘いあわせのうえ、ぜひお越しください!

ふぁみり〜カーニバル&播州つながりマーチのチラシ.pdf

2015年3月12日

【イベント案内】コヤノ美術館「はきもの展〜恋も仕事も足もとから〜」開催中!

3月でも、まだまだ寒い日が続きますね・・・。

今回は、コヤノ美術館西脇館で開催されている「はきもの展〜恋も仕事も足もとから〜」のご案内です!!
コヤノ美術館では、館長が集めた様々な美術品が展示されていますが、毎年企画展も実施されています。



1503_koyano01.jpg

地面がアスファルトに覆われてから、一気に姿を消していった下駄。何かと不安定なこのご時世、足元を
しっかり固めようという気持ちを込めて、今年は「はきもの展」が開催されています。
ぞうりや下駄を中心に、故ジャイアント馬場さんの靴や国士舘の学生が履いていた鉄下駄、大正天皇が
履いていた足袋まで、さまざまなはきものを展示しています。

当時の日本人の足元を彩ったはきものから、時代の流行や履物の意味合いなどが見えてくるのではない
でしょうか?あまり目にすることのないたくさんの「はきもの」。この機会にぜひご覧ください。

1503_koyano02.jpg

★はきもの展★
【場所】 コヤノ美術館西脇館 西脇市市原町139 06-6358-7555(本館)
【会館日】 毎週土曜日・日曜日の午前10時〜午後5時、(12月〜2月は午後4時まで)
【展示期間】 平成27年12月中旬まで
【入館料】 大人800円、小中学生300円

2015年3月11日

【イベントのご案内】北播磨の歴史を巡る魅力満載バスツアー参加者募集中!!

今日はバスツアーのご案内です〜♪

北播磨地域の魅力を満喫していただけるバスツアーが開催されます。
国宝見学や北播磨名物の巻き寿司ランチ、道の駅でのお買い物など盛りだくさんの内容です。
まだ、募集中ですので、ぜひお申込みくださいね♪♪各コース特典もあります!!

【ロマンとふるさと味覚の旅】(三木市、小野市、加西市編)
・出発日 3月18日(水)
・旅行代金 おひとり3,980円
・行程 JR神戸駅北側湊川神社前〜志染の石室〜道の駅みき〜きよたにいっぷく堂(昼食)
     〜浄土寺〜富久錦・ふく蔵〜法華山一乗寺〜神戸

1503_kitaharima2.jpg

【ふれあいと語りの旅】(多可町、西脇市、加東市編)
・出発日 3月19日(木)
・旅行代金 おひとり4,480円
・行程 JR神戸駅北側湊川神社前〜東山古墳群・那珂ふれあい館〜マイスター工房八千代
     (昼食)〜荘厳寺〜北はりま田園空間博物館〜朝光寺〜道の駅とうじょう〜神戸

1503_kitaharima.jpg

なお、このツアーは、兵庫県北播磨県民局、北播磨広域観光協議会と連携し、神姫バスツアー
ズ(株)が企画実施するバスツアーです。


お問合せ・お申込みは神姫バスツアーズ(株) 0795ー42ー6565 まで。

2015年3月 5日

【グルメ情報】グルメガイドブック「にしわきごはん」発行!

1503_gohan00.jpg

こんにちは♪

暖かい日が増え、次第に春らしくなってきましたね。寒さでお出かけを控えていた方も、そろそろ春の陽気を
感じにお出かけしてはいかがでしょう〜?

さて、西脇市観光協会では、初めてとなるグルメガイドブック 「にしわきごはん」 を発行いたしました!!


1503_gohan1.jpg

「おいしい にしわき 召し上がれ」ということで、観光に来ていただいた方に、ぜひ西脇のお食事・お土産を
味わっていただきたいと作成しました。
市内の飲食店を中心に、和菓子や洋菓子のお土産や観光情報も掲載しています。

また、ご希望の方には郵送もしていますので、電話・メールでご連絡願います!

1503_gohan2.jpg

2015年2月27日

【イベント案内・観光施設情報】2/28(土)〜3/8(日)恒例の 「全国へそのまち物産展」を北はりま旬菜館(野村町)で開催!

0301hesobu02.jpg
↑昨年の物産展の様子

こんにちは〜(●^o^●)。

2月は逃げるように終わり、もう間もなく3月...。春が近づき、別れと新たな出会いのの季節がもう間もなくですね(^u^)

さて、野村町の農産物直売所「北はりま旬菜館」では、毎年恒例の「全国へそのまち物産展」が開催されています。
今年で4回目を迎える物産展では、「へそ」、「真ん中」や「中心」称する「全国へそのまち協議会」加盟の8市町村(西脇市を含む)の特産品やおすすめ商品を特別に取り寄せて、2月28日(土)〜3月8日(日)の期間限定で実施しています。

観光協会からのオススメは、栃木県佐野市の桜あんぱん!ずっしり重く、パンの中に詰まったあん、そしてほのかに桜の葉の香りがするので、春を感じさせてくれます。さらに、日本三大うどんにも数えられる「水沢うどん」もぜひ味わっていただきたい逸品です。
現地でしか手に入らないめずらしい商品もありますので、この機会にぜひお買い求めください!

0301hesobu01.jpg
↑オススメの桜あんぱん

販売商品リストは→ こちら

2015年1月29日

【イベント案内】2/15(日) 第7回西脇多可新人高校駅伝競走大会が開催

1502_s-ekiden01.jpg
↑過去の大会での男子の参加校の走り

こんにちは(●^o^●)。年が明けてあっという間、1月も終わりに近づいてきましたね。

冬の寒空の下を熱くさせるスポーツイベント第7回西脇多可新人高校駅伝競争大会2月15日(日曜日)に開催されます。

西脇市は、全国高校駅伝大会で史上最多の優勝回数を誇る西脇工業高校を擁するまち。
全国・県内の高校生駅伝ランナーが新チームを結成し、西脇市と多可町の「北はりま田園ハーフマラソンコース」(日本陸上連盟公認)を走り抜けます!

男子はフルマラソンと同じ42.195キロ、女子はその半分の21.0975キロで争われ、男子は79校・女子は64校が参加します。
スタート地点は、アピカ西脇北棟前(西脇バスターミナル・西脇ロイヤルホテルのすぐ北)。

スタート時刻は、男子が午前10時30分。女子が午前10時40分となっています。

来年の駅伝シーズンに向け、新1・2年生の新チームで繰り広げられる各校の熱戦をご覧ください。
スタート地点では特産品の販売や地元自治会などによる炊き出しのおもてなしも行われます!


※詳しくは、大会特設ホームページをご覧ください。

2015年1月 9日

【イベント案内】2/8(日) 美・加杉野 クリーンアッププロジェクト開催

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします♪♪

2015年最初の御案内は「美・加杉野 クリーンアッププロジェクト」です!西脇青年会議所が主催する清掃活動で、
「地球をきれいにする素晴らしさを伝えること」や「ゴミを捨てる人を減らすこと」を目標に2009年から実施されていま
す。地域の方たちと一緒になって、2月に開催される西脇多可新人高校駅伝競走大会のコース清掃を行います。

みなさんも、まちをきれいにする活動に参加してみてはいかがでしょう?

 

★開催日時
平成27年2月8日(日)午前8時~9時 ※集合時間 7時50分

★実施場所
西脇多可新人高校駅伝競走大会コース
 清掃活動エリア  西脇→ 【小坂~アピカ ルート】  集合場所:キリン堂駐車場 

             多可→【ベルディホール~コメリ ルート】 集合場所:ベルディホール駐車場  
                 【森本~羽安 ルート】 集合場所:コメリ(中区)駐車場 

 

各エリア集合場所には、西脇青年会議所のメンバーが待機しています。
当日は軍手、トングなどの道具は持参をお願いいたします。

みなさんの参加お待ちしております~!!

 

【問い合わせ先】
一般社団法人西脇青年会議所事務局 TEL 0795-22-3901

 

 

2014年12月25日

【イベント案内】1/9(金)・10(土)ゑびす祭り開催!(黒田庄町船町・蛭子神社)


0111ebisu01.jpg
↑船町の蛭子神社

こんにちは(●^o^●)。♪今年もひとつ季節がめぐって...もうまもなく今年も終わりですね。

さて、新年に入ってから開催される黒田庄町船町の蛭子神社で開催される「ゑびす祭り」のお知らせです。

毎年1月10日は、商売繁盛の神様「えべっさん」の初戎の日として、各地の戎(蛭子・恵比寿)神社では、
大祭が行われます。「えべっさん」の総本社である西宮神社での福男レースはテレビでも放送され、有名ですね。

市内最北部の黒田庄町船町は、かつて加古川の舟運で栄えた場所。加古川のほとり、国道175号船町交差点のすぐそばにある蛭子神社は明治初期に建立され、西宮神社の分霊を祀っています。市内の多くの神社で「えべっさん」は開催されますが、ここ船町蛭子神社の大祭は近隣からも多くの人を集めており、境内には露店が立ち並び、市内随一のにぎわいを見せます。

大祭が行われるのは、毎年1月9日・10日の2日間。
「宵祭り」が行われる1月9日(金)は、昼過ぎから商売繁盛や景気回復を願い、吉兆を買い求める参拝者でにぎわいます。
また、翌日10日(土)の「本祭り」は、日中になるに従い、訪れる人は増え、宵祭りと同様多くの人でにぎわいます。午後には神事が行われ、午後2時過ぎには祭りを締めくくる餅まきが行われます。ちなみに1月20日は「残りえびす」と呼ばれる祭りも開催されます。

寒い中ですが、1年の福を求めてぜひ来てください!

2014年12月 2日

【イベント案内・観光施設情報】交流施設オープン〜体験教室を開催!(日本のへそ日時計の丘公園)

1412hidokei01.jpg
↑日本のへそ日時計の丘公園にオープンした交流施設

こんばんは(*^_^*)。すっかり冬らしい寒さとなりました。

オートキャンプ場として施設が充実している日本のへそ日時計の丘公園(黒田庄町門柳)では、11月末に交流施設がオープンしました。
交流施設では、週末や休日にさまざまな食づくりなどができる体験教室が開催されるほか、ふるさとの食を提供する農家レストラン「日時計」も新たにオープン。また、隣接する多目的広場には、芝を張ったグラウンドゴルフのコースが開設されましたので、風が吹き抜ける谷の中、健やかなプレーを楽しんでいただけます。

豊かな自然とふれあいができる交流施設にぜひお越しください!

◆レストランメニューも充実!→ こちら

交流施設PRチラシ.pdf


【体験教室】(3月実施分)

 いずれも午前10時から正午までが開催時間です。

  ハンター・ジビエ料理
    3月14日(土) ※参加費2,000円
 
  ダッチオーブン料理
    3月21日(土) ※参加費1,500円  

・各教室ともに事前申し込み(電話0795ー28ー4851)が必要です。


【農家レストラン「日時計」】

 ランチには、黒田庄和牛の牛丼や卵かけごはん、週末には特産ランチを提供します。 

 ・営業時間:モーニング 9時〜11時
         喫茶     9時〜15時
         ランチ   11時〜13時
 ・定休日:月曜日


【グラウンドゴルフ場】

 利用時間:9時〜17時
 利用料金:1人1日につき300円

2014年11月25日

【イベント報告・黒田官兵衛】11/16(日)第2回「黒田の里 官兵衛まつり」開催!

1411kanf01.jpg
↑荘厳寺持仏堂前に甲冑武者が勢ぞろい

こんばんは(*^_^*)。今日は寒い雨が降り、真っ赤に染まった紅葉もいよいよ散りはじめています...。
冬が一歩ずつ近づいてきているようですね〜。

さて、11月16日(日曜日)に荘厳寺を会場に第2回「黒田の里 官兵衛まつり」が開催されました。

大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映を契機に、黒田氏の発祥・官兵衛の生誕地との説が伝わる黒田庄町黒田で、地元を盛り上げようと昨年から開催されたものです。

秋の晴天に恵まれたこの日、午前10時から祭りは開催。会場では、西脇市で開発されたグルメや酒の販売をはじめ、播州ラーメンなどの地元グルメや手土産の出店が並び、多くの人でにぎわいました。

また、神戸や姫路からのバスツアーもあったほか、今年はJR加古川線で「官兵衛列車〜黒田の里 官兵衛まつり号」を初運行し、近隣だけでなく遠方からもたくさんの方にお越しいただきました!

1411kanf02.jpg
↑「官兵衛列車」から降りてきた黒田官兵衛役の片山市長。采配を振って、いざ行列がスタート!
1411kanf03.jpg
↑黒田集落を練り歩く甲冑武者行列の先頭
1411kanf04.jpg
↑着物姿の女性たちも練り歩きました。

「官兵衛列車」の到着にあわせ、JR本黒田駅から会場の荘厳寺まで練り歩く総勢100人の「甲冑武者行列」が行われ、片山市長が扮する黒田官兵衛を先頭にした甲冑武者、着物姿の女性陣などが練り歩きました。

正午過ぎに荘厳寺に到着した一行は持仏堂に向かい、門前で問答を行い、中に入場。その後、荘厳寺堀井住職による歴代黒田城主の法要が営まれました。

1411kanf05.jpg
↑持仏堂内で営まれた法要

暖かい日差しの中、グルメを求める人やステージイベントを見に来る人たちで会場は昨年の来場者を上回るにぎわいとなりました。ご当地ラーメンの播州ラーメンには長蛇の列ができ、官兵衛関連の土産物・グッズを買い求める人も多くみられました。

まつりのフィナーレには、紅白の餅まきが行われ、午後3時過ぎに無事終了。
ご来場していただいたみなさま、本当にありがとうございました!

大河ドラマ「軍師官兵衛」はもうすぐ終了しますが、あらためて戦国の世を巧みに生き抜いた智将・官兵衛の人気を感じるとともに、ふるさとの偉人を誇りに思う1日となりました!

1411kanf06.jpg
↑官兵衛の妻・光姫をイメージした加古川市のキャラクター「てりひめちゃん」も会場に登場
1411kanf07.jpg
↑昨年に引き続き販売した「うどゲッティ」。西脇市の若手職員がご当地グルメとして販売しました。
1411kanf08.jpg
↑ステージでは多彩なイベントが開催。市内で活動する黒田官兵衛合唱団とオーケストラのみなさん。

2014年11月11日

【黒田官兵衛・イベント案内】「黒田の里 官兵衛まつり」に再登場!ディープなご当地グルメ「うどゲティ」

1411udog01.jpg
↑バージョンアップした「うどゲティ 2014」

こんばんは(^.^)/~~~。本日、ついに発売になりました!「関西ウォーカー」で先日放送された「おはよう朝日 土曜日です」で紹介された西脇市のスポットが掲載されています!また、見てくださいね〜。

さて、昨年の「黒田の里 官兵衛まつり」で初登場し、瞬く間に完売した、あの幻の『うどゲティ』が1年のときを経て帰ってきました!!
しかも、さらに磨きをかけ、バージョンアップ!(←作り手の自己主張)
今年も「黒田の里 官兵衛まつり」の会場に登場します。

今年は、地元特産「黒田庄和牛」のミンチを使ったボロネーゼ風♪

ところで...ん??「うどゲティ」って何かって?
「うどゲティ」とは、西脇市内の隠れた路地裏にひっそりたたずむ松家製麺所。そこが昔からけなげに作っている『スパゲティ風うどん』。

ひとたび口にすれば人々を魅了するもちもち麺を西脇市の特産物と融合させ生まれたのが、まさに、"知る人ぞ知る"西脇のご当地グルメ『うどゲティ』です!

焦がしニンニクの風味とトマトであえたボロネーゼ風ソースにきっとあなたも虜に♪
昨年考案した先輩たちの熱い思いを胸に、さらに「うどゲティ」愛好家を広めるべく、西脇市の若手職員が再び立ち上がりました。

ここでしか味わえない一食をぜひ、現地でぜひご堪能ください。限定300食で終了です!


うどゲティ2014.pdf

2014年10月17日

【イベント案内・観光施設情報】11/12(水) 講座「トイレ今昔ものがたり」を開催(コヤノ美術館・西脇館)☆

コヤノ美術館西脇館 全体像01
↑国登録有形文化財の「コヤノ美術館・西脇館」


こんにちは〜(●^o^●)。今回は、西脇市にある国登録有形文化財のひとつ、「コヤノ美術館・西脇館」での講座のお知らせです。

11月10日は「トイレの日」。
日常生活には欠かせないトイレですが、あらためて注目してみる機会というものはありません。

そこで、コヤノ美術館・西脇館では、生活文化研究家であり、トイレ研究の第一人者といわれる大阪観光大学観光学研究所客員研究員の山路茂則先生を招き、「トイレ学入門」セミナーを行います。

トイレを知れば、文化、生活が、そして美意識が分かる?
楽しくトイレについて学ばる機会ですので、ぜひお越しください!

【日時】
 平成26年11月12日(水曜日) ※トイレの日の2日後です。
 14時〜15時30分(受付は13時30分〜)

【会場】
 コヤノ美術館・西脇館客殿(西脇市市原町・市原鉄道記念館北側)

【テーマ】
 「トイレ今昔ものがたり」
  ・古代から現代までのトイレの文化史
  ・トイレから見た日本の文化・外国の文化
  ・日本人の美意識 ほか

【受講料】
 無料
 
【申込み】
 不要
 ※開始時間までにお越しください。なお、当日は休館日のため途中入場はできません。)

【問合せ先】
 コヤノ美術館(大阪本館)
 TEL(06)6358-7555  mail:koyano@koyafron.co.jp

セミナー後にコヤノ美術館・西脇館を見学することも可能です。(入館料800円・ガイド付き)





2014年10月15日

【イベント案内】12/14(日)第37回「日本のへそ」西脇子午線マラソン参加者募集!

1410hesom01.jpg
↑「日本のへそ」地点近く・緯度橋上がスタート地点

こんにちは。秋の深まりを感じる今日この頃ですね。

西脇市は東経135度と北緯35度が交差する日本列島の真ん中にあることから「日本のへそ」を称しています。
日本のへそ地点近くをスタート・ゴールとする恒例の第37回「日本のへそ」西脇子午線マラソン12月14日(日)に開催します。

10月31日まで参加者を募集していますので、ぜひご参加ください!

また、マラソン以外にも、フリーマーケットも実施しており、毎年たくさんの出店があります。今年は観光協会も友好都市・富良野オムカレー推進協議会の「ふらのカレンジャー娘」とともに出店し、観光のPRなどを行う予定です。

参加申し込みはこちら

1410hesom02.jpg

2014年10月13日

【イベント案内・黒田官兵衛】11/16(日)「黒田の里 官兵衛まつり」開催!☆

1119satofes01.jpg
↑昨年初開催のまつりで甲冑姿で練り歩く官兵衛役の片山市長


こんにちは〜(*^_^*)。秋まつりが終わると同時に台風が近づいてきたので、心配です。

さて、11月16日(日)には「黒田の里 官兵衛まつり」が開催されます!

大河ドラマ「軍師官兵衛」もいよいよ佳境を迎えていますが、黒田氏の発祥・官兵衛の生誕地との説が伝わる黒田庄町黒田では、昨年初開催された官兵衛のふるさとのまつりを今年も開催します!
今年は、JR加古川線に「官兵衛列車〜黒田の里 官兵衛まつり号」が臨時貸切列車として走り、甲冑武者も乗車します。
→乗車申し込みはこちら

ぜひ「官兵衛の里・黒田」をお訪ねください!


【日 時】  11月16日(日) 午前10時〜午後3時30分

【場 所】  荘厳寺

【イベント】 ・甲冑武者行列・子ども武者行列(11時30分〜12時15分ごろ) 
        本黒田駅〜黒田公民館〜荘厳寺 
       ・ステージイベント(10時〜15時)
        ゆるキャラ登場・黒田官兵衛合唱団によるコーラス・演舞・もちまき など
       ・歴代黒田城主供養(12時15分〜13時)
       ・グルメコーナー
        官兵衛の里オリジナル弁当・寿司、ご当地グルメ(播州ラーメンなど)

【駐車場】 ・黒田庄中学校・黒田集落内にあります。(会場までの送迎あり)
       ※荘厳寺までのマイカーの乗り入れはできません。

※ 雨天・荒天時は、会場・内容を一部変更
※ 当日まつり会場を訪れるバスツアーもあります。詳しくはお問い合わせください。

案内チラシ.pdf

1410k-fes01.jpg


1119satofes04.jpg
↑多くの人でにぎわう会場(昨年のまつりの様子)

2014年9月26日

【イベント案内】10/11(土)〜13(月)市内各地で秋まつり開催!☆

1000akifes03.jpg
↑高田井町・春日神社は屋台を横転させる勇壮な「あばれ太鼓」で知られています。

こんにちは。日ごとに涼しくなり、夜には虫声が響き渡っていますね〜。

今回は、市内各地で開催される秋まつりのお知らせです。
10月11日から13日の3連休に市内の各神社では実りの秋に感謝する例祭(秋祭り)が開催されます。その中でも、観光協会特選のお祭りをお知らせします。

高田井町・春日神社の秋祭りは「あばれ太鼓」として知られています。宮入りなどの際、合図とともに担ぎ手が左右に屋台を倒し、乗り子は振り落とされまいと必死に屋台にしがみつきながら、太鼓を打ち鳴らすという荒々しいものです。しかも、倒される回数は、あらかじめ決まっておらず、担ぎ手は力の限り何度も屋台を倒し、見るものを圧倒する激しい宮入りを見せてくれます。また、屋台の台車はなく、全行程担ぎ通しという過酷なものです。

そして、黒田庄町岡・兵主神社の秋まつりでは、宮入りに先立ち、大名行列を模した「レッケイ」という行事が行われます。そして、同神社は秀吉の三木合戦の戦勝祈願社として知られることから、今回はじめて甲冑武者行列も行われます。

また、下戸田の八幡神社では屋台の集合のほかユニークな「お笑い神事」(西脇市指定無形民俗文化財)が開催され、板波町の石上神社では兵庫県指定文化財の「なまずおさえ神事」が開催されます。

3連休はぜひ西脇市の秋まつりをお楽しみください!

H26_市内秋祭り日程.pdf


0926aki-f04.jpg
↑兵主神社で行われる「レッケイ」

2014年9月10日

【イベント案内・黒田官兵衛】9/27(土)「官兵衛ナイト」開催(荘厳寺)☆

1401night01.jpg

こんにちは(*^_^*)。中秋の名月、今年は早々と終わってしましたが、秋の夜を彩るイベント開催のお知らせです。

9月27日(土曜日)に荘厳寺を会場に「官兵衛ナイト」を開催します。
昨年は、11月開催の「黒田の里 官兵衛まつり」の前夜祭としてキャンドルナイトを開催しましたが、2回目となる今年はこのイベントを独立させ、まつりのプレイベントとして実施するものです。

昨年に続き、関西学院大学都市研究会がプロデュース。日が沈む前の午後5時から午後8時30分までキャンドルの灯りを楽しむ、幻想的な「キャンドルナイト」を行います。

秋の夜を楽しむイベントが盛りだくさんです。ぜひお越しください!

【イベント内容・スケジュール】

 ・17時〜 スタンプラリー、かぶとづくり

 ・18時〜 キャンドル点灯式

 ・18時30分〜19時50分 ジャズライブ(関西学院大学サークル4組による演奏会)

 ・20時〜20時15分 抽選会

 ・20時15分〜20時30分 キャンドル観賞(20時30分終了)


 「官兵衛ナイト」チラシ.pdf

1116zenyasai04.jpg
↑昨年のキャンドルナイトの様子(荘厳寺参道)

2014年9月 1日

【イベント案内】9/14(日)「でんくうまつり」開催(道の駅・北はりまエコミュージアム)☆

1409denku-f01.jpg
↑会場の道の駅・北はりまエコミュージアム

こんにちは〜。夏休みも終わり、初秋9月に入りました。

今回は、9月14日(日)に道の駅・北はりまエコミュージアムで開催される「でんくうまつり」のお知らせです。

毎年開催される恒例のイベントで、今年もグルメ屋台や青空市が出店します。また、道の駅売店でお買い上げ1,000円につき一回のクジを引けるガラガラ抽選会も実施します。

さらに今年は、「播州つながりマーチ」というイベントも同時開催され、さまざまなハンドメイド雑貨の販売も行います。

開催時間は午前10時から午後3時30分まで。三連休の中日になりますが、盛り上がるイベント会場にぜひお越しください!


でんくうまつりチラシ.pdf

2014年8月26日

【イベント報告】第9回へその西脇・織物まつり(8/23〜24)が開催されました。☆

1408heso-f01.jpg
↑へそ公園会場・加古川河川敷から打ち上げられた花火

※ 8月24日(日)の午後からのイベントは、大雨のため中止となりました。


こんにちは(^◇^)。
今年は週末ごとに天候が崩れ、市内でも毎年恒例のイベントが中止となっており、残念な事態が続いています。

さて、8月23日(土)と24日(日)の2日間、「第9回へその西脇・織物まつり」が開催されました。
残念ながらこのイベントも、24日(日)午後以降、西脇市に大雨洪水警報が発令されたため、中止となりました。(T_T)/~~~

1日目は、日本のへそ公園を中心にイベントが開催され、夕方から夜になるにつれて来場者が増えていき、公園内に立ち並ぶ屋台には行列ができ、大変多くの人でにぎわいました。
また、「銀河の広場」では、地元小中学生による鼓笛隊や吹奏楽の演奏などのステージイベントで盛り上がり、友好都市である北海道富良野市との親善を確かめる「採火式」も行われました。

そして祭りのフィナーレには、昨年よりも多い約2千発の花火が30分間にわたり打ち上げられ、会場に詰めかけた多くの観客が夜空を彩る鮮やかなショーに酔いしれました。

1408heso-f02.jpg
↑比延小学校児童による鼓笛隊

1408heso-f03.jpg
↑友好都市・富良野市(教育長・学校教育課長)と西脇市(市長・議長)による採火式


まつり2日目は、午前中に「織物感謝祭」が開催されました。
童子山下にある機殿神社では、織物関係者などが参加し、巫女姿の女性による手織の儀式などの神事が行われました。
午後からのお祭り広場での「加杉野おどり」や「播州織ファッションショー」などのイベントは中止となりましたが、来年は新・西脇市誕生から10回目となる記念すべき祭りとなりますので、今年開催できなかった分もあわせ、大いに盛り上げることと思います!

1408heso-f04.jpg
↑機殿神社での神事・織物感謝祭

2014年7月31日

【イベント案内】8/16(土)盆踊り〜「にしわき市・黒田庄夏祭り」開催☆

0819kuro-f01.jpg
↑昨年のまつりの様子

こんにちは(^◇^)。7月もあっという間に終わり。朝早くからセミの鳴き声がこだましています...((+_+))

さて、毎年8月16日には西脇市の盆踊り大会、「第37回にしわき市・黒田庄夏祭り」が開催されます。

この夏祭りは、合併前の旧黒田庄町時代から続くイベントで、黒田庄グラウンドを会場に行われます。
やぐらを囲んだ盆踊りのほか、福引うちわの配布(先着1,800人)や花火の打ち上げもあります。

今年は土曜日の開催となりますので、みなさんぜひお越しください!

・日時 
 8月16日(土)午後7時から9時30分
 ※雨天時は、17日(日)に開催となります。

 まつりは雨天のため、花火(17日)を除き中止となりました。

・場所
 黒田庄グラウンド
・内容
 盆踊り(午後7時30分から午後9時30分)
 福引きうちわの配布(午後7時から無くなるまで)
花火打ち上げ(午後9時から午後9時15分)
・駐車場
 会場近くにあります。(離れた駐車場からは無料送迎バスを運行します。)


 夏祭りチラシ

2014年7月 4日

【イベント案内】今年は花火を増発!〜8/23(土)・24(日)「へその西脇・織物まつり」を開催☆

0814heso-f07.jpg

↑昨年の「加杉野おどり」コンテスト(総合市民センター・お祭り広場)


こんにちは(*^_^*)。
西脇市の夏を彩る最大のイベント、「へその西脇・織物まつり」開催と参加者募集のお知らせです。

9回目を迎えた今年は、開催時期を昨年よりも2週後にずらし8月23日(土)・24(日)に開催します。

前夜祭の23日(土)は、日本のへそ公園を中心にイベントを開催し、夜には昨年よりも約2割多い、2000発の花火を打ち上げます。
2日目の24日(日)は、総合市民センター・お祭り広場を会場に、「ミュージックフェスタ」や、恒例の西脇高校の生徒による播州織ファッションショー、よさこいなど多彩なジャンルの踊りが披露される「加杉野おどり」などのイベントを開催します。

7月19日(土)には、イオンモール神戸北店でPRイベントを行いました。その様子は【こちら】

日本のへそ・西脇市を熱くするお祭りにぜひお越しください!

西脇市ホームページ【こちら】もご覧ください。


0814heso-f06.jpg
↑西脇高校生徒による播州織ファッションショー(昨年の様子)

0814heso-f01.jpg
↑夜空を彩る花火。今年は増発します!

2014年7月 3日

【イベント案内】7/12(土)「七夕・ゆかたまつり」を開催します!(播州織工房館)

0709yukata01.jpg
↑昨年のゆかたまつりのファッションショー

こんにちは(*^^)v。イベント情報のお知らせです。

7月12日(土)に中心市街地・播州織工房館周辺で、午前10時〜午後3時30分にかけて恒例の「第6回七夕・ゆかたまつり」を開催します。

メイン会場の播州織工房館では、播州織ゆかたのファッションショーが開催されるほか、音楽ライブも行われます。
また、周辺では、空き店舗を利用した播州織製品などを販売するワークショップも開設され、2千円以上のお買い上げで黒田庄和牛や播州織シャツのオーダー券などが当たる抽選にも参加できます。

さらに今年は、旧来住家住宅に隣接する梅吉亭では「浴衣DE婚活」(事前申込制)も開催されます。

暑い中では、ありますがぜひお越しくださ〜い!

七夕ゆかた祭りパンフレット


0709yukata04.jpg
↑昨年のまつりの様子(旧来住家住宅での昔あそび)

0710yukata05.jpg
↑昨年のまつりの様子(ワークショップに参加した神戸芸術工科大学)

2014年6月 9日

【イベント案内・黒田官兵衛】6/29(日)「北播磨官兵衛フォーラム」開催☆(市民会館)

0701kanbee03.jpg
↑昨年度実施し、大好評だった「官兵衛セミナー」(講演は歴史研究家・黒田美江子氏)



こんにちは(^.^)/~~~。
季節が変わるのは早いもので、つい先ごろまでは涼しかったのが、もうすっかり暑くなってきましたね。

今回は、「北播磨官兵衛フォーラム〜もうひとつの官兵衛伝説」開催のお知らせです。

西脇市では、通説とは違った黒田氏発祥・官兵衛生誕の伝説が残っています。
ふるさとの偉大な先人・黒田官兵衛の素顔に迫るとともに、播磨各地の官兵衛を核としたまちづくり活動、放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」に描かれている官兵衛の人物像についての基調講演とパネルディスカッションを開催します。

・主催:西脇市「官兵衛の里」推進協議会
・後援:NHK神戸放送局

○日時 平成26年6月29日(日)午後1時15分〜午後4時

○場所 西脇市民会館(西脇市役所北隣)

○内容 
 ・開会あいさつ

 ・基調講演
  「素顔の官兵衛」 講師:歴史学者 渡邊大門氏

 ・ステージイベント
  音頭「軍師官兵衛物語」(三田音頭保存会)
  合唱「黒田城、黒田官兵衛の出自」(黒田官兵衛合唱団)

 ・パネルディスカッション
  司会進行 荒山沙織さん(NHK「ニュースKOBE発」キャスター)
  黒田官兵衛を核とした地域活性化事例の紹介など

 ・観光PRコーナー、特産品等の販売、本黒田家略系図(複製)の展示ほか

  官兵衛フォーラムチラシ

1406kanbee01.jpg
↑官兵衛が生まれた場所と伝わる「姥が懐」

2014年6月 4日

【イベント案内】いよいよ開幕!〜第82回日本プロゴルフ選手権大会☆(ゴールデンバレーゴルフ倶楽部)

1406golf01.jpg
↑ゴールデンバレーゴルフ倶楽部入口の大会ボード

こんにちは(●^o^●)。近畿地方は今日から梅雨に入り、西脇市では雨が降り続いています。

さて、いよいよ明日から鹿野町・ゴールデンバレーゴルフ倶楽部を舞台に「第82回日本プロゴルフ選手権大会・日清カップヌードル杯」が開幕します。

この大会は、年間に4回しかない男子プロゴルフツアーのメジャー大会の開幕戦で、「プロゴルファー日本一」の称号をかけた伝統の一戦。
天気が少し心配ですが、場内ギャラリープラザでは観光協会も、黒田庄和牛の焼肉をはじめ、西脇市の特産品・お弁当の販売を行います。ぜひお立ち寄りください!

西脇市で開催される初のプロゴルフメジャー大会ということで、市をあげてこの大会を応援しています。また、多くの人が来場することから、観光協会でも西脇市の観光PRの絶好の機会ととらえています。

5月11日(月)には、吉田副市長が開催自治体として、メディアが集まる記者会見で西脇市を紹介。特産の黒田庄和牛を観光協会から提供し、関係者に味わっていただきました。

1406golf01-2.jpg
↑記者発表会で吉田副市長が西脇市をPR

また、5月26日(日)には、大会を主催する「日本プロゴルフ協会」倉本昌弘会長が片山市長を表敬訪問。後援に対する御礼と、大会に向けたの抱負を話されました。

1406golf02.jpg
↑プロゴルファーでもある倉本昌弘会長が大会のぼりにサイン。西脇市からは播州織製品をプレゼント!

そして、開幕直前の6月3日(火)には公開の練習ラウンドがあり、多くの参加予定選手が実際にコースを周り、勝負の舞台の感触を確かめていました。

1406golf03.jpg
↑パッティング練習を行うプロ選手

1406golf04.jpg
↑アプローチを確かめる。

1406golf05.jpg
↑2009年大会優勝の池田勇太選手の姿も見られました。

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部は、コースレート77.4を誇る日本最難関のコースといわれています。
美しく静かな自然に囲まれていますが、起伏が激しいフェアウェイに早いグリーンを擁する超戦略的なコースに、トッププロたちがこのコースをどのように制するのか...。
目の前で繰り広げられる熱戦をぜひご覧ください!

大会パンフレット 

・開催日時
 平成26年6月5日(木)〜8日(日)

・観覧券の購入・問合せ 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(0795ー23ー0681)
 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部 特設ホームページ


1406golf06.jpg
↑最終18番ホールの前にはアメリカ・メジャー大会を彷彿させるテント群

2014年5月10日

【イベント案内・黒田官兵衛】5/18(日)川柳舞踊「てる姫厨文...官兵衛サマ参ル」で開催(荘厳寺)

0930kakeizu01.jpg
↑会場の荘厳寺

こんにちは(*^_^*)。ゴールデンウイークには、天候に恵まれたこともあり、官兵衛の里・西脇市にも多くの方に来ていただき、ありがとうございました(^.^)/~~~

さて、今回のトピックは、5月18日(日)に荘厳寺(西脇市黒田庄町黒田1598)で開催されるイベント、川柳舞踊「てる姫厨文...官兵衛サマ参ル」のお知らせです。

このイベントは川柳パフォーマンス集団「川柳舎・みみひめきっちん」(代表 情野千里氏)が出演するもので、黒田官兵衛が荒木村重によって有岡城に幽閉されていた頃の妻・光姫の思いを表した物語で、官兵衛ゆかりの地で公演されるものです。

川柳パフォーマンスとは、舞踏的な動きと川柳を詠み、感情を立体的に表現するパフォーマンスらしく、ミュージカルの川柳バージョンといったものではないかとな...思っています。(←ブログ担当者の個人的見解)

普段見れないパフォーマンスがお寺で実演されますので、ぜひお越しください!

【日 時】 平成26年5月18日(日曜日) 午後2時開演

【場 所】 荘厳寺持仏堂

【料 金】 無料

【主 催】 荘厳寺、北播磨黒田官兵衛生誕地の会

パンフレットは → こちら

2014年4月14日

【イベント案内】ゴールデンウイークのイベント〜4/29(火)頼政祭・5/3(土)岡の山まつりが開催☆

1404yorimasa01.jpg
↑「頼政祭」での射抜きイベント

こんにちは(^ー^)。サクラはほとんど散ってしまいましたが、暖かくなってきて、青空が広がるお出かけ日和ですね〜。

さて、今回はゴールデンウイークに開催される、毎年恒例の「頼政祭」「岡の山まつり」の開催お知らせです。

まずは「頼政祭」
平安時代の末期、平氏全盛の時代に源氏の長老として活躍した源頼政公を称えるため、毎年4月29日(昭和の日)に開催されているお祭りです。

開催場所の長明寺には、頼政公の供養塔や全国にもここだけの、「平家物語」の伝承にちなんだヌエ(←顔が猿、胴体が狸、手足が虎、尾が蛇という恐ろし〜い化け物)退治像があります。歴史を感じるイベントにぜひお越しください!

・日時
 平成26年4月29日(火・祝) 午前9時30分より
・場所
 長明寺(西脇市高松町) 
 ※国道175号「板波橋東詰」交差点から東へすぐ(長明寺看板あり)
・内容
 頼政公墓所参拝(午前10時ごろ〜)
式典(午前10時50分ごろ〜)
  ・礼射(弓道)
  ・吟詠・剣舞
  ・よさこい踊り など
 ぜんざい・おにぎり・加東市伝の助うどん(正午ごろ〜)
 ビンゴゲーム・もち投げ(12時20分ごろ〜)

===================================

そしてもうひとつのイベントの「岡の山まつり」

08_岡の山まつり.jpg
↑行者による護摩焚きが行われる岡の山まつり

「岡の山まつり」の正式名称は「飛田安兵衛翁顕彰祭」。京都・西陣から織物の技術を導入し、西脇市の地場産業である播州織の礎を築いた地元の宮大工・飛田安兵衛翁の偉業をたたえるお祭りです。

当日は、日本へそ公園近くの「岡の山公園」(比延町)にある、没後100年を記念して大正時代に建立された飛田安兵衛翁顕彰碑の前で例祭と護摩焚きが開催されます。

・日時
 平成26年5月3日(土・祝) 午前10時から2時間程度
・場所
 岡の山公園(日本へそ公園内テラドームから南へ徒歩5分)

2014年4月11日

【イベント案内】4/27(日)ふぁみり〜カーニバル&北はりま食織フェアーの開催(道の駅北はりまエコミュージアム)

1404d-fam02.jpg
↑昨年の開催時の様子

こんにちは☆^_^;。青空が広がる「陽春」の西脇市です。

間もなく到来するゴールデンウイークの4月27日(日)に開催される「第9回ふぁみり〜カーニバル&北はりま食織フェアー」のお知らせです。

親子三世代のふぁみり〜交流を目的に、道の駅「北はりまエコミュージアム」周辺(寺内)で開催される毎年恒例のイベントで、午前10時から午後3時まで開催されます。
約100店舗が出店するフリーマーケット「青空市」のほか、子どもたちに人気の体験・実演イベントや特設ステージでのアトラクションなど盛りだくさんの内容です。また、ゆるキャラが大集合し、北はりま田園空間博物館のキャラクターである「でんくる君」や、西脇市のにっしー、牛兵衛などが登場します。

にぎやかな当日にぜひお越しください!

1404d-fam01.jpg
↑今年も5体のゆるキャラが大集合します!

2014年4月 6日

【イベント案内】6/5(木)〜6/8(日) 第82回日本プロゴルフ選手権大会が開催!(ゴールデンバレーゴルフ倶楽部)

1404golf01.jpg


こんにちは(*^_^*)。今日は冬に逆戻りしたような気候ですね...満開の桜も散ってしまうかもしれません。

今回は、市内ゴルフ場で開催される「第82回日本プロゴルフ選手権大会」のトピックです。

日本最古の伝統と格式を誇り、今年で第82回目を数える大会が、6月5日(木)から8日(日)の4日間にわたり、ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(鹿野町)で開催されます。

「世界に通用するトーナメントコース」をコンセプトに設計された同ゴルフ場は、わが国屈指の超難関コースとして知られており、1990年に開催された「三菱ギャラン」で、青木功が「1オーバー」で優勝した伝説の一戦が有名です。

日本のトッププロが、「プロゴルファー日本一」の称号をかけ、毎年歴史に残る名勝負を繰り広げる大会をぜひ間近でご覧下さい!多くの感動と興奮が生まれることでしょう。

会場へは、中国自動車道・滝野社インターから約15分(約10km)でギャラリー駐車場(シャトルバス)。または福知山線相野駅から無料バスが運行されます。

ちなみに、西脇市観光協会でも来場者への観光PRや物産販売を計画中です。

大会パンフレット 

・開催日時
 平成26年6月5日(木)〜8日(日)

・観覧券の購入・問合せ 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(0795ー23ー0681)
 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部 特設ホームページ

2014年3月 1日

【イベント案内・観光施設情報】3/1(土)〜9(日) 「全国へそのまち物産展」を北はりま旬菜館(野村町)で開催!

0301hesobu02.jpg
↑北はりま旬菜館の一角に設けられた物産展コーナー

こんにちは〜(●^o^●)。
正月を迎えたと思っていたのにあっという間に2月が過ぎ、もう弥生3月...春が確実に近づいてきました。そろそろ冬仕様の車のタイヤもノーマルに変えようかな...なんて思っています。

さて、野村町の農産物直売所「北はりま旬菜館」では、「全国へそのまち物産展」が開催されています。
毎年恒例のイベントは、今年で3回目を迎え、「へそ」、「真ん中」や「中心」称する「全国へそのまち協議会」加盟の8市町村(西脇市を含む)の特産品やおすすめ商品を特別に取り寄せて、3月1日(土)〜9日(日)の期間限定で販売しています。

いつも大人気の桜あんぱん(佐野市)をはじめ、日本三大うどんにも数えられる水沢うどん、沖縄の昔ながらお菓子・いちゃがりがりなど、現地でしか手に入らないめずらしい商品もありますので、この機会にぜひお買い求めください!



0301hesobu01.jpg
↑定番人気の栃木県佐野市の名物・桜あんぱん


販売商品リストは→こちら

また、2月28日(金)のNHK「ニュースKOBE発」で紹介されました官兵衛さんの家紋巻き」も好評販売中(土・日限定)です!
本日(3月1日)は、昼には売り切れる人気ぶりでした。こちらもぜひ一度、ご賞味ください!

0301hesobu03.jpg
↑「官兵衛さんの家紋巻き」を販売。家紋巻き+地元食材の特製弁当も販売!

2014年2月12日

【イベント案内と報告・黒田官兵衛】「軍師官兵衛」で放映!兵主神社の案内とおもてなし対応(2/16(日))

1301taiga-e05.jpg
↑雪化粧の兵主神社(2月9日撮影)

こんにちは(*^_^*)。先週末はこの冬一番の大雪となり、一面銀世界が広がりましたね。
次の日には、上の写真のようにほとんど融けてしまいましたが、寒さに震えた1日でした...。

大河ドラマ「軍師官兵衛」の第6回(2月9日)放送では、ドラマの後にゆかりの地を紹介する
「官兵衛紀行」
において、わが西脇市が紹介されました!

見逃した方は → こちら
※ 再放送は、2月15日(土)午後1時5分から(官兵衛紀行は午後1時50分前)

ゆかりのスポットでメインに扱われた兵主(ひょうす)神社ですが、行き方・情報はこちらをご覧
ください。

 
放送直後、初の休日となる2月11日(火)には、荘厳寺(黒田庄町黒田)において、観光協会や北
播磨黒田官兵衛生誕地の会、地元による「おもてなし」を行いました。放送を見て、この日来訪され
た方は400人に上り、西脇市に伝わる官兵衛伝説に思いを馳せていました。

0212omotenashi01.jpg 0212omotenashi02.jpg
↑観光協会ではパンフレット配布や官兵衛グッズを販売    ↑地元のボランティアガイドが訪問者を案内

荘厳寺駐車場では、来訪者に観光パンフレットを無料配布したほか、まんじゅうや小物などの官兵衛
グッズを販売しました。また、地元有志により、お茶やぜんざいの無料提供も行われました。
持仏堂では、この日デビューしたボランティアガイドによる黒田家略系図やゆかりの地の説明があり、
多くの人が熱心に耳を傾けていました。

盛況を受け、さらに多くの人に西脇市とのゆかりを知っていただくため、2月16日(日)に追加でお
もてなし対応を実施
します!

会場は、荘厳寺です。(兵主神社ではありません。)

☆「おもてなし」の内容【午前10時〜午後3時】
 ・パンフレットの配布
 ・お茶の提供
 ・土産物の販売(官兵衛の里せんべい、官兵衛さんの合子兜まんじゅう、各種官兵衛グッズなど)
 ・「官兵衛さんの家紋巻き」の限定販売
 ・ボランティアガイドによる荘厳寺の案内

 ・パンフレットのダウンロードはこちら
  ゆかりの地パンフレット(A3版)
  ゆかりの地散策マップ(A4版)

この機会にぜひ西脇市へ来ていただければと思います!


☆アクセスガイド 【会場の荘厳寺まで】

1301taiga-e03.jpg
↑国道175号「田高」交差点を東へ曲がる。【滝野社IC方面からは右折】

1301taiga-e04.jpg
↑加古川に架かる橋を渡り、「官兵衛の里」の幟に沿って直進すると
ゆかりのスポットに到達します。【荘厳寺まで田高交差点から約2キロ】

2014年2月 9日

【イベント案内・黒田官兵衛】大河ドラマ「軍師官兵衛」〜官兵衛紀行で西脇市が放映!2/11(火)おもてなしイベントを開催☆

1301taiga-e01.jpg
↑官兵衛ゆかりの地・黒田集落の全景


こんにちは(*^_^*)。冬になると寒いので、出かけるのが少し面倒になりますね。そんな中、兵庫県内
各地では、大河ドラマの放映に伴い、観光客の誘致に向けた熱いイベントが展開されています。

その大河ドラマ「軍師官兵衛」の第6回(2月9日)放送では、ドラマの後にゆかりの地を紹介す
る「官兵衛紀行」
において、わが西脇市が紹介されました!

見逃した方は → こちら
※ 再放送は、2月15日(土)午後1
時5分から(官兵衛紀行は午後1時50分前)

ドラマでは通説の姫路生まれで描かれている官兵衛ですが、播磨各地では昔から黒田家や官兵衛
に関する言い伝えや、記録があるとの視点から荘厳寺や兵主神社など市内のゆかりの場所が紹介
されました。

そこで、放送直後、初の休日となる2月11日(火・祝)午前10時から午後4時まで荘厳寺(黒田
庄町黒田)において、観光協会や北播磨黒田官兵衛生誕地の会、地元による「おもてなし」を行いま
す。

☆「おもてなし」の内容【予定】
 ・ぜんざい・お茶の提供
 ・パンフレットの配布
 ・土産物の販売(官兵衛の里せんべい、官兵衛さんの合子兜まんじゅう、各種官兵衛グッズなど)
 ・ガイドによるゆかりの地の案内(荘厳寺など)
 ※JR本黒田駅 9時11分着・10時25分着の列車に対応して案内を行う予定です。

1301taiga-e02.jpg
↑雪化粧した荘厳寺

1301taiga-e05.jpg
↑「官兵衛紀行」メイン紹介の兵主神社

・パンフレットのダウンロードはこちら
 ゆかりの地パンフレット(A3版)
 ゆかりの地散策マップ(A4版)

この機会に、ぜひ多くの人に西脇市へ来ていただければと思います!


☆アクセスガイド 【イベント会場の荘厳寺まで】

1301taiga-e03.jpg
↑国道175号「田高」交差点を東へ曲がる。【滝野社IC方面からは右折】

1301taiga-e04.jpg
↑加古川に架かる橋を渡り、「官兵衛の里」の幟に沿って直進すると
ゆかりのスポットに到達します。【荘厳寺まで田高交差点から約2キロ】

2013年12月16日

【イベント案内・黒田官兵衛】神戸・元町 北播磨おいしんぼ館で「官兵衛の里・西脇市」展示を開催中☆

1216oishinbo01.jpg
↑神戸元町商店街にある「北播磨おいしんぼ館」

こんにちは(*^_^*)。カメムシが大量発生する年の冬は、寒さが厳しい...ということらしく、今年はどうや
らその当たり年のようですね。先日のニュースでは、エジプトでも100年以上ぶりに雪が降ったとかで、
もしかしてとんでもない大雪が降るのかも...。ホワイトクリスマスを期待ですね〜。

さて、今日の話題は、神戸・元町商店街にある「北播磨おいしんぼ館」の2階で開催している官兵衛の
里・西脇市の企画展示「希代の智将・黒田官兵衛〜新説・西脇市出自説〜」のお知らせです。

「北播磨おいしんぼ館」は、北播磨県民局が運営主体となって、北播磨5市1町の物産を販売、地域の
魅力を発信するアンテナショップとして、平成24年に神戸元町通6丁目商店街に開設されています。

12月7日に開催した北播磨おいしんぼ館・西脇市イベント「素通りは、い官兵衛」の後、同館2階の展
示スペースで、西脇市と官兵衛のゆかりを説明したパネルや関連グッズなどのPRをしています。

展示期間は12月30日まで。そして、大河ドラマ「軍師官兵衛」は、いよいよ来年1月5日から放映スタ
ート!大河ドラマでは、姫路生まれの黒田官兵衛として描かれるようですが、西脇市に伝わる伝承や史
実をひとりでも多くの方に知っていただければ...と思っています。


1216oishinbo02.jpg
↑黒田官兵衛の西脇市出自説を説明したパネルを展示

1216oishinbo03.jpg
↑播州織扇子をはじめ、西脇市内で販売している官兵衛関連グッズも紹介

2013年12月11日

【イベント案内・観光施設情報】美景!「コヤノ美術館・西脇館」ナイトミュージアムの開催

1211koyano01.jpg
↑「ナイトミュージアム」仕様のコヤノ美術館・西脇館

こんにちは〜(◎o◎)/!。今年ももう20日足らずで終わり...。歳末で何かと忙しくなってくるこの頃
です。

さて、今回の話題は、市原町にある「コヤノ美術館・西脇館」で実施されているナイトミュージアムのお
知らせです。

名称は「美術館」となっていますが、建物は地域の大庄屋として栄え、明治時代半ばに建てられた藤井
邸を修復・活用したものです。また、平成25年に母屋は国の登録有形文化財となっています。館内には、
美術館らしく、全国各地から収集した珍しい民芸品や当時の流行品などが展示されています。

敷地面積は3千平方メートルを誇り、明治時代半ばに建造された母屋と連結して建てられている大正期
のモダンな洋館、そして昭和初期に建築された離れ・土蔵で建物は構成されています。また、建物には
びっくりするような高価で貴重な材木が用いられ、素晴らしい意匠が随所に施されています。

 玄関からだけでは、ちょっと想像もつかないような広さと素晴らしさです。

1211koyano02.jpg
↑玄関前。中にはこの閉ざされた門からは想像もつかないような素晴らしい邸宅があります。

そんな魅力たっぷりの邸宅美術館のいつもと違う姿が見える「ナイトミュージアム」を12月〜2月末までの
土曜日に期間限定で開催しています。

○実施日
 平成25年12月7日(土)・14日(土)
 平成26年1月8日(土)・25日(土)、2月1日(土)・8日(土)・15日(土)・22日(土)

※見学時間は、午後5時から約60〜90分です。(説明ガイド付き・時間等は応相談)

入館料は大人800円、小中学生300円 ※通常料金と同じ。
入館は、完全予約制です。 →予約専用電話番号:090ー1919ー0481

定員は2〜15名で、空きのある場合は、当日16時まで受付しています。


寒い中ですが、めったにない機会ですので、ぜひ一度ご覧ください!


1211koyano03.jpg
↑大正期の洋館と昭和初期に建築された離れ。寒空の中、煌々と温かな照明が漏れてくる。

1211koyano04.jpg
↑国登録有形文化財の母屋の土間に飾られた珍しい和紙づくりの鯉のぼり。

1211koyano05.jpg ←20メートルにも及ぶ洋館の廊下

1211koyano06.jpg
↑離れの2階から見た枯山水の中庭。こんな景色ももちろん見ることができます。

2013年11月12日

【イベント案内・黒田官兵衛】「黒田の里 官兵衛まつり」に登場!顔出しパネル&ディープなご当地グルメ

1100deep01.jpg
↑ご当地製麺「スパゲティ風うどん」。見た目はナポリタンのようです。

おはようございます(●^o^●)。今朝は冷え込みがきつく、ブログ担当者の飼っている大きなネコが昨日の
晩から、布団の中でずっと寄り添って寝ていました。

さて、5日後にせまった11月17日(日)初開催の「黒田の里 官兵衛まつり」。このイベントで登場する2つ
の注目のモノをご紹介します。

まず1点目。ご当地製麺 『スパゲティ風うどん〜うどゲティ』 の出店です。

上記写真がそれなのですが、見た目はまるでナポリタン。でも、これ「スパゲティ風うどん」という、麺業界に
違う風を吹き込む大胆な麺なのです。市内の製麺所で作られているものなのですが、市内のスーパーでも
なかなか見かけないというレアな食品です。これに県外出身のある市職員が目をつけました。

西脇市民でもなかなか知らない人が多いのですが、発見以来その不思議な魅力(?)にとりつかれた職員
とその有志たちが、西脇市の新たな魅力発信!ということで、今回のイベント合わせ出店します。

麺に付いている粉末トマトソースと、黒田庄和牛などの西脇市のご当地食材を混ぜて仕上げた麺は、スパゲ
ティとは違うコシの柔らかさが新たな食感を与えてくれます。

限定200食で提供。値段は200円!ぜひ当日、会場で食べてみてください!

★紹介チラシは → こちら


もう1点は 「官兵衛顔出しパネル」 の作成・設置です。

このパネルは、今回のイベントの企画・運営にかかわっていただいている「関西学院大学都市研究会」の
みなさんに昼夜問わず、心をこめて作成していただいたものです(感謝\(◎o◎)/)。

顔出しパネルは両面利用できるようになっており、片面は戦国武将として活躍した黒田官兵衛が馬...では
なく、牛に乗ったものです。官兵衛の里・西脇市は、神戸ビーフの産地・黒田庄和牛の生産地としても知ら
れていることから、牛にしてみたというユーモラスなものです。そして、官兵衛の後ろには、西脇市・官兵衛
の里のイメージキャラクターである「へそのかんちゃん」も描かれています。

そして、もう一面には、隠居・出家後、「如水」と称した官兵衛の座像を描いたパネルとなっています。そして
横には、生涯ひとりの最愛の妻・光姫の顔出しもあり、カップルやご夫婦でご一緒に撮っていただけるように
なっています。そして官兵衛の遺訓である「我、人に媚びず。富貴を望まず。」というフレーズも書かれていま
す。

当日まつり会場に設置しますので、ぜひ撮影してみましょう〜!


1100deep03.jpg
↑戦国武将「黒田官兵衛」の顔だしパネル。後ろの応援団の武将はいったい誰(秀吉?)なのか...。

1100deep02.jpg
↑もう一面には、隠居後「黒田如水」の顔出しパネル。妻・光姫にも変身可能!

2013年10月22日

【イベント案内・黒田官兵衛】11/16(土)キャンドルナイト!「黒田の里 官兵衛まつり」前夜祭のお知らせ☆

1000zenyasai.jpg
↑関西学院大学都市研究会と北播磨黒田官兵衛生誕地の会との会議

おはようございます(*^_^*)。また台風が近づいてきていますが、大荒れにならなければいいのですが...。

さて、話題の11月17日(日)に初開催となる「黒田の里 官兵衛まつり」ですが、その前夜祭についてお
知らせします。

祭り前日の11月16日(土)午後5時30分から荘厳寺で「キャンドルナイト」の前夜祭を開催します。
このイベントは、「黒田の里 官兵衛まつり」に地域の外、そして若者の視点から協力をいただいている関
西学院大学都市研究会により企画していただいたものです。

当日は荘厳寺の石段で、都市研究会の大学生と地元小学生の手作りキャンドルを灯し、幻想的な寺の
境内を演出します
また、黒田官兵衛はどういった人なのか?が初めての人にもわかりやすいように、荘厳寺・堀井隆海住
職によるプチ講演会も開催いたします。

祭り当日とともに、こちらのプレイベントにもぜひお越しください!


【前夜祭のスケジュール】

 ・と  き 11月16日(土) 午後5時30分〜午後7時15分 ※雨天決行(キャンドル点灯は中止)
 ・と こ ろ 黒田庄町黒田 荘厳寺
 ・駐車場 荘厳寺下の特別養護老人ホーム「向陽苑」にあり。(会場まで徒歩2分)

 ☆イベントチラシは
こちら

2013年10月17日

【イベント案内・黒田官兵衛】11/17(日) 初開催!「黒田の里 官兵衛まつり」のお知らせ☆

1000kfes01.jpg
↑紅葉の名所としても知られる黒田庄黒田の荘厳寺

こんにちは〜(*^_^*)。市内各神社で開催された秋祭りも無事に終わりました。済み渡る青空が広がって
いますね。

さて、11月17日(日)に初開催となる「黒田の里 官兵衛まつり」のお知らせです。

黒田氏の発祥・官兵衛の生誕地との説が伝わる黒田庄町黒田では、来年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の
放映に合わせ、注目が集まっています。こうした中、地元でも機運を盛り上げていこうと、企画されたのが
このお祭りです。

祭りは、荘厳寺をメイン会場に開催され、前夜祭も行われます。
この機会にぜひ「官兵衛の里・黒田」をお訪ねください!

【日  時】  11月17日(日) 午前10時〜午後3時

【場  所】  荘厳寺、黒田公民館(活動記録パネル展示)

【イベント】 ・甲冑武者行列・子ども武者行列(10時30分〜) 黒田公民館〜荘厳寺 
       ・ステージイベント(10時〜15時)
        ゆるキャラ登場・バンド演奏・黒田官兵衛合唱団によるコーラス・演舞・官兵衛クイズ大会など
       ・歴代黒田城主供養・荘厳寺本黒田家略系図(写し)の展示<荘厳寺持仏堂>
       ・グルメコーナー
        官兵衛の里オリジナル弁当・寿司、ご当地グルメ(播州ラーメンなど)

【駐車場】 ・黒田庄中学校・黒田集落内にあります。(会場まで送迎あり)
       ※荘厳寺までのマイカーの乗り入れはできません。

【前夜祭】 11月16日(土)午後5時30分〜午後7時15分
       荘厳寺でキャンドルナイト&官兵衛プチ講演会を開催! 

 ※ 雨天・荒天時は、会場・内容を一部変更
 ※ フォトコンテストも開催します。詳しくは西脇市ホームページをご覧ください!
 ※ 当日開催されるバスツアー・ウォーキングもあります。詳しくはブログ記事をご覧ください。

案内チラシはこちら

1000kfes02.jpg
↑これが「荘厳寺本黒田家略系図」です。(荘厳寺持仏堂にて展示公開)

2013年10月11日

【イベント案内・黒田官兵衛】11/17(日) 官兵衛ゆかりの地を歩く&まつりも見学 ウォーキングを開催☆

1000walk01.jpg
↑田畑の土が黒いことから名付けられたという「黒田」

こんにちは(*^_^*)。3連休を前に今日は少しお天気が悪いようです。

さて、今回は11月17日(日)初開催となる荘厳寺「黒田の里 官兵衛まつり」を見学し、官兵衛ゆ
かりの地を歩く
ツアーのお知らせです。

JR本黒田駅を出発地に官兵衛ゆかりの黒田集落を歩くというもので、当日は「北播磨黒田官兵衛生誕地
の会」のスタッフが現地を案内します。

本黒田駅からまつり会場の荘厳寺は、およそ2キロの道のり。途中「黒田城址」や官兵衛生誕地の石碑が
建つ「姥が懐」などに立ち寄りますので、片道3キロ足らずの行程となります。

募集人員は30名、参加費は 1,500円で、記念品がついています!
お申込み・お問い合わせは、
北播磨黒田官兵衛生誕地の会(黒田庄地区コミセン内)電話:0795ー28ー2121
まで。

当日列車に乗ってJR本黒田駅に集合してください。駅からの出発時間は9時15分です。そこで案内人が
お待ちしています。

※解散予定時刻:本黒田駅 午後3時ごろ

【お勧め列車時間】
 JR加古川駅 7時17分発
    ↓
 粟生駅 7時50分発
    ↓
 西脇市駅 8時17分着
  (乗り換え) 22分発
    ↓
 本黒田駅 8時39分着 

 JR宝塚駅 7時50分発
    ↓
 JR三田駅 8時04分発
    ↓
 JR谷川駅 8時54分着
  (乗り換え) 9時発
    ↓
 本黒田駅 9時10分着

2013年10月 8日

【イベント案内・黒田官兵衛】11/17(日) 神戸・姫路発〜官兵衛ゆかりの地ツアーの参加者募集

1008tour01.jpg
↑紅葉に染まる荘厳寺の境内

こんにちは(*^_^*)。台風が近づいていますが、今日は何とか雨も降らず、曇り空が広がっていますね〜。

さて、今回は秋の西脇市を訪ねる2つのツアーのご案内です。
日時は、いずれも11月17日(日)で、初開催となる荘厳寺「黒田の里 官兵衛まつり」を見学します。

まず紹介するのは、姫路・加古川発観光協会モニターツアーです。

黒田官兵衛ゆかりの地として盛り上がりを見せる中、「新説!黒田官兵衛ゆかりの地・西脇市をめぐる旅」
をテーマに日帰りのモニターツアーを実施します。
このツアーでは、「黒田の里 官兵衛まつり」を見学するほか、官兵衛ゆかりの場所や旧来住家住宅など西
脇市の観光スポットを巡ります。そして昼食には、官兵衛の里オリジナル弁当と西脇市の特産品・黒田庄
和牛のすき焼きをご賞味いただけ
ます。

お申し込みは、神姫バスツアーズ(株)社営業所(電話:0795ー42ー6565)まで

こちらのツアーは満席となりましたので、締切いたします。ありがとうございました。


【代  金】  2,500円(モニター特別価格、大人・子ども同額)
【出発地】  JR加古川駅北側・JR姫路駅南側・福崎町平野病院前
【募集人員】 45人限定 
【コース】   加古川(8時発)・姫路(8時40分発)・福崎(9時10分発)
         ↓ 
        「
黒田の里 官兵衛まつり」見学(荘厳寺・姥が懐など訪問)
         ↓
        昼食・けんしん亭(官兵衛の里弁当と黒田庄和牛すき焼き)
         ↓
        兵主神社(三木合戦・戦勝祈願社)
         ↓
        道の駅・北はりまエコミュージアム(買い物)
         ↓
        国登録有形文化財・旧来住家住宅(ボランティアガイドによる案内)
         ↓
        玉木新雌・播州織ショップ(見学・買い物)
         ↓   
        福崎(18時着)・姫路(18時30分着)・加古川(19時10分着)

☆募集チラシは
こちら   


もう1つは、神戸(三ノ宮・西神中央)発バスツアーのお知らせです。

こちらのツアーは、「紅葉の古刹と官兵衛まつり&三木合戦図絵解き」をテーマに、西脇市の官兵衛ゆかり
の地と三木合戦の舞台・三木市をめぐる日帰りバスツアーです。
このツアーでは、「黒田の里 官兵衛まつり」を開催する荘厳寺をゆっくりと滞在し、お祭りを楽しんでいただ
けるコースとなっています。

お申し込みは、北はりま田園空間博物館総合案内所(電話:0795ー25ー2370)まで

【代  金】 3,200円
【出発地】 三ノ宮駅・西神中央駅
【募集人員】 40人
【コース】  三ノ宮(8時発)・西神中央(8時40分発)
         ↓
       道の駅・北はりまエコミュージアム
         ↓  
       「黒田の里 官兵衛まつり」 (荘厳寺・多宝塔まで案内・散策)
       昼食:「へそでちゃの特製弁当」 (比延地区まちづくり協議会手づくり)
         ↓
       三木文化会館(三木合戦図絵解き解説)
         ↓
       西神中央(17時20分着)・三ノ宮(18時着)

☆募集チラシはこちら 

2013年9月26日

【イベント案内】10/12(土)〜14(月)市内各所で開催!秋祭りのお知らせ☆

0926aki-f01.jpg
↑太鼓屋台の宮入り(下戸田・八幡神社)

こんにちは(*^_^*)。秋空が青く澄み渡り、すがすがしい気候になりましたね。いよいよ本格的な秋の到来ですね〜。

さて、今回は市内各所で開催される秋祭りのご案内です。
10月の3連休、12日(土)から14日(日)にかけて各神社では、太鼓屋台などが練り出す秋祭りが開催されます。

メインの宮入りでは、力が入った形相の氏子衆たちが重い屋台を必死に担ぎ上げる勇壮な姿が見られます。

その中で、高田井町の春日神社の例祭は、「あばれ太鼓」と呼ばれる屋台を担ぎ手が左右に倒しながら宮入りする
もので、乗り子が落とされないように必死に屋台につかまりながら、太鼓を打ち鳴らす姿が見る人たち圧倒します。

0926aki-f03.jpg
↑あばれ太鼓の宮入り(高田井町・春日神社)

0926aki-f02.jpg
↑宮入りの担ぎ上げ(小坂町・春日神社)

また、下戸田の八幡神社では、声高に笑いながら拝殿内をまわり、笑って豊作を祈るというユニークな 「お笑い神事」
(西脇市指定無形民俗文化財)が行われるほか、秀吉の三木合戦の戦勝祈願社として知られる黒田庄町岡の兵主
神社では、宮入りに先立ち、大名行列を模した「列敬(れっけい)」という行事が行われます。

0926aki-f04.jpg
↑大名行列を模した列敬(黒田庄町岡・兵主神社)

この秋に勇壮な秋まつりを見に行ってみませんか?
市内の秋祭りの予定は下記のファイルをご覧ください。

H25_秋祭り日程.pdf

2013年9月 4日

【イベント案内】9/28(土)・9/29(日)「アート&クラフト風の谷」開催のお知らせ☆

0904art&c01.jpg
↑昨年開催された「アート&クラフト風の谷」の様子

こんにちは(*_*)。秋雨前線が停滞し、雨が続き、肌寒い日がここ何日か続いていますね。

さて、本日の話題は、9月28日(土)と29日(日)の2日間、西脇市立日本のへそ日時計の丘公園で開催
される「アート&クラフト"風の谷"」のお知らせです。

黒田庄町門柳にあるオートキャンプ場・日本のへそ日時計の丘公園は、加古川の支流・門柳川に沿って広
がる、さわやかな風を感じる谷間にあります。昨年開催されたこのイベントに続き、今年も地元の達人たちが
匠の技を披露し、訪れた人たちのおもてなしをします。

詳しくは、別添のチラシをご覧ください!
みなさん是非お越しになって、秋の里の風を感じてみてください!

【開催日時】

 9月28日(土) 午前10時 〜 午後5時
 9月29日(日) 午前 9時 〜 午後4時

【開催場所】

 西脇市立日本のへそ日時計の丘公園

【主な内容】

 ・ダッチオーブン料理教室 (28日:10時 〜12時 参加費500円)
 ・とれとれクッキング・蒸しパン造り (29日:10時 〜12時 参加費300円)
 ・親子木工体験 (29日:12時30分〜2時30分 参加費100円)
 ・そば打ち体験 (29日:1時〜3時 参加費1,000円)
 ・さつまいも収穫体験 (29日:1時〜2時 参加費500円)
 ・食のブース (シカ肉カレー、ホルモン焼きそばなど)
 ・お楽しみイベント (親子スタンプラリー、着ぐるみ集合など)

 ※上記体験・教室については、「黒っ子プラザ」(電話:0795ー28ー2121)までお申し込み下さい。

【主催】

 日時計の丘公園周辺地域活性化委員会

 H25 アート&クラフトpdf

2013年8月22日

【黒田官兵衛・イベント案内】9/8(日) 講演「黒田官兵衛生誕地・黒田の里」のお知らせ☆



0822kuroda01.jpg
↑黒田城址があったといわれる場所にはベンチが設置され、眼下に黒田集落を望むことができます。


こんにちは(*^^)v。夏の甲子園はいよいよ決勝戦!
わがまちから初出場の西脇工業高校は、2回戦で惜しくも敗れましたが、存在感を存分に示
してくれました。新たな歴史を刻んでくれた同校は、ふるさとの誇りです。

さて、本日のトピックは、西脇工業高校同様、ふるさとの誇り、黒田官兵衛の話題です。
来年の大河ドラマの放映に向け、撮影もクランクインしたようですが、官兵衛ゆかりの地として
全力と盛り上げようと、企画された講演会が開催されます。

この講演会は、通説とは異なり、黒田家の発祥、そして黒田官兵衛の出生地は西脇市である
との説を展開する、歴史に造詣の深い思想史家・鈴木幸治氏を講師に迎えて、「黒田官兵衛
生誕地・黒田の里」というテーマで実施するものです。

歴史はロマンです。歴史的にどの説が正しいのか、ということを争うのではなく、これまでの通
説とは別の「西脇市発祥・生誕説」に耳を傾けてみてください。
来年の大河ドラマがより一層楽しめますよ。

官兵衛のことが知りたい方は、ぜひお越しください!

≪講談会の内容≫
 ○日 時 平成25年9月8日(日) 午後1時30分から
 ○場 所 西脇市コミュニティセンター黒田庄地区会館(黒っこプラザ) ホール
 ○入場料 無料
 ○主 催 西脇市「官兵衛の里」推進協議会・北播磨黒田官兵衛生誕地の会
 ○問合せ 0795ー28ー2121(黒っこプラザ)

 講演会チラシ

2013年8月10日

【イベント案内】8/16(金)「にしわき市・黒田庄夏まつり」開催のお知らせ☆

0809kuro-fes02.jpg
↑櫓を囲んだ盆踊り。会場には夜店も立ち並びます。

こんにちは(●^o^●)。西脇工業高校野球部の甲子園初出場で盛り上がる西脇市ですが、この土・日
には真夏の最大イベント、「へその西脇・織物まつり」がいよいよ開催されます。

さて、その祭りとあわせて、夏の恒例イベントとして知られるのが「にしわき市・黒田庄夏まつり」です。
旧町時代から続く伝統ある夏まつりで、会場の黒田庄グラウンドには櫓が組まれ、それを囲んだ風情あ
る盆踊りが開催されます。

盆踊りの曲目は、炭坑節や1+1の音頭などの定番曲をはじめ、黒田庄音頭や西脇音頭などの地域な
らでは踊りも披露されます。もちろん、飛び入り参加もOKですので、ぜひお越しください!


■第36回にしわき市・黒田庄夏まつり

 ○日時 8月16日(金)午後7時〜午後9時30分
  ※雨天時は、17日(土)に順延
 ○場所 黒田庄グラウンド
 ○内容 福引き【先着1,800名・午後7時から抽選用うちわを会場で配布】
      盆踊り
      花火(午後9時頃から開始・約400発)
 
 ・駐車場は周辺にありますが、満車の場合は楠丘小学校などから送迎があります。


0809kuro-fes01.jpg
↑ささやかですが花火も打ち上げられます。

2013年8月 9日

【イベント案内】8/10(土)〜11(日) 「へその西脇織物まつり」開催のお知らせ☆


0711heso01.jpg
↑恒例の西脇高校生徒によるファッションなショー(昨年のまつり)

こんばんは(●^o^●)。暑さが続いていますが、今夜も熱帯夜ですね...。
みなさん、体調は万全に夏を乗り切りましょう!

さて、今回は西脇市の夏の最大イベント、第8回「へその西脇織物まつり」開催のお知らせです。

今年も真夏の2日間、8月10日(土)と11(日)に開催します。1日目の前夜祭は、日本のへそ公園
銀河の広場を中心にパフォーマンスが開催され、夜空を彩る花火(約 1,700発)が打ち上げられます。

2日目は、午前中に機殿神社で織物感謝祭が開催され、午後からは総合市民センターお祭り広場をメ
イン会場によさこいスタイルの「加杉野おどり」や西脇高校生徒らによる播州織ファッションショーなどの
ステージイベントが開催されます。また、祭りの最後には、控え目ですが花火(約500発)も童子山公
園から打ち上げられます。

また、総合市民センター体育館では、甲子園初出場の西脇工業高校の野球試合を大型スクリーンで
応援観戦するパブリック・ビューイングを急きょ行うこととしました。(11日・午後3時30分ごろから)

両日とも会場では出店が立ち並びますので、ぜひお越しください!

※詳しいスケジュールくは、別添ファイルをご覧ください。

○第8回 へその西脇織物まつり

 
 
と き 8月10日(土)〜11日(日)
 
 ・1日目(8月10日 16時30分〜21時)  
   ところ 日本へそ公園
   内 容 ステージイベント(よっちょれ・鼓笛隊演奏・採火式ほか) 
       出店・飲食コーナー
       花火(約1,700発)
 
 ・2日目(8月11日 10時30分〜21時)
  ところ 綜合市民センターお祭り広場ほか
  内 容 織物感謝祭(機殿神社:午前中)
       ステージイベント
       (加杉野おどり・へそのミュージックフェスタ・播州織ファッションショーほか)
       出店、市民センター体育館内でのイベント(西脇工業高校野球観戦・グルメほか)
       花火(約500発)
 

  H25へその西脇織物まつり予定表 

0711heso02.jpg   0711heso03.jpg
↑へそ公園・銀河の広場でのステージイベント             ↑経緯度橋周辺での打ち上げ花火

0711heso04.jpg  0711heso05.jpg
↑機殿神社での巫女姿による手織り(織物感謝祭)             ↑「加杉野おどり」のステージイベント

2013年7月30日

【黒田官兵衛・イベント案内】8/7(水) 講談「西脇生まれの黒田官兵衛物語」開催のお知らせ☆

0731ishihara01.jpg
↑石原坂から見た黒田集落

こんにちは(*^^)v。暑い日が続きますね。こんな日はいろんな水分(?)を十分に摂りながら、
心地よく過ごしたいものですね。

さて、本日は西脇商工会議所で開催される黒田官兵衛をテーマにした講談のお知らせです。
この講談は、西脇商工会議所女性会が主催するもので、来年の大河ドラマ放映に向けて、
西脇市ゆかりの黒田官兵衛の人物像を多くの方に知ってもらいたいとの思いから企画された
ものです。

講談のタイトルは「西脇生まれの黒田官兵衛物語」、上方講談師の旭堂南海さんが官兵衛
と西脇市のゆかりをテーマに軽妙な語り口でお話していただきます。

官兵衛のことが知りたい方は、ぜひお越しください!

≪講談会の内容≫
 ○日 時 平成25年8月7日(水)午後7時から
 ○場 所 西脇商工会議所2階 多目的ホール
 ○入場料 無料
 ○問合せ 0795ー22ー3901(西脇商工会議所)

2013年7月 2日

【イベント案内】7/6(土)〜7(日) 北はりま旬菜館「みんなの夏祭り」開催のお知らせ☆

0702syunsai01.jpg

 

暑くなってきましたね〜
こんな暑い日差しのもと、地域の畑では、トマトやなす、きゅうりがどんどん育って、おいしい夏野菜が
みなさんの食卓にも並んでいるんじゃないでしょうか^ ^*

さて、今回は西脇市野村町にある北はりま旬菜館で開催されるイベント「ありがとう2周年みんなの夏
祭り」のお知らせです。
「北はりま旬菜館」は地産地消、地元農業の育成などに寄与するため平成23年7月8日にオープンし
た施設です。農薬・化学肥料の使用を抑えた栽培に努め、安全で安心かつ西脇の自然にやさしい農
業を実践され、新鮮な地場産農産物やその地場産農産物を使用した巻き寿司などが店頭を彩ってい
ます。

そんな、北はりま旬菜館が今年7月で開業2周年を迎えます!!イベントは、出荷者協議会による旬
の野菜を使ったレシピの試食会や新じゃがスティックの販売、西脇多可つたの会による地元食材を使
ったバラエティーに富んだ加工品の対面販売、ちびじゃがのつめ放題等盛りだくさんの内容となってい
ます♪♪♪また同時に、西脇市地方卸売市場の感謝セールも実施されます。


この機会に地元西脇の食を楽しんでください!

北はりま旬菜館「ありがとう2周年みんなの夏祭り」
 とき 7月6日(土)、7日(日) 午前9:30~午後1:00
 ところ 北はりま旬菜館

 

北はりま旬菜館2周年イベントチラシ 

 

0702syunsai02.jpg

2013年6月23日

【イベント案内】7/7(日) 七夕・ゆかたまつり開催(播州織工房館ほか)のお知らせ☆

25yukata-f01.jpg
↑涼しげなゆかたで訪れてみましょう。〜播州織工房館

こんにちは(●^o^●)。
昨日もお知らせしていますが、「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」のあじさいがそろそろ満開を迎える
頃です。明日には観光協会としても取材に行こうか...と考えています。

さて、今回は西脇にある「播州織工房館」を中心に開催される「第5回七夕・ゆかたまつり2013」開催
のお知らせです。

今年も七夕の日に夏の涼しげな「和」を演出するゆかたイベントを開催します。ゆかたのファッションショ
ーのほか、音楽ライブパフォーマンスやワークショップ、縁日など、たくさんの話題で盛り上げていくイベ
ントです。

せっかくですので、ぜひゆかたを着て、来場してください。ゆかたでいただきました方(先着100名様)に
は、花の苗のプレゼントも行います。
もちろん、ゆかたを着ていなくてもイベントにはお越しいただけますので、ぜひお越しください!


○第5回 七夕・ゆかたまつり2013

 
と き 7月7日(日) 10時〜16時30分
  ところ 播州織工房館(メイン会場)・その周辺
  内 容 播州織・男のゆかたファッションショー
      ・1
回目:11時〜、2回目:15時〜 
      ライブ、紙芝居ほか
      縁日、出店、抽選会(買い物客対象)
      ワークショップ(播州織工房館+周辺施設)
      西脇ご当地ゆるきゃら「にっしー」、「はばたん」との写真撮影(旧来住家住宅)
 
  
※問い合わせ 播州織工房館 0795ー22ー3775

  ゆかたまつりパンフ


25yukata-f02.jpg
↑昨年の七夕ゆかたまつりの参加者

2013年6月19日

【黒田官兵衛・イベント案内】6/30(日) 講演「黒田官兵衛の魅力」開催のお知らせ☆

こんにちは〜(*^_^*)。空梅雨が続いていましたが、今日は雨となり、梅雨らしい気候となってきました
が、台風が近づいているので、少し心配ですね。

今回は、西脇市が生誕地?! との説が盛り上がってきている、来年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人
公・黒田官兵衛。その魅力を生誕地から発信する講演会の開催のお知らせです。

黒田官兵衛は、豊臣秀吉の軍師として仕え、秀吉を天下人に押し上げた男として知られています。鋭
い洞察力と知略で戦国の世を巧みに切り抜けた生き様は、現代を生きる私たちにも多くの示唆を与え
てくれます。

講演会は、西脇市を官兵衛生誕地・ゆかりの地として盛り上げていこうと活動されている「北播磨黒田
官兵衛生誕地の会」の主催で行われるものです。
官兵衛の魅力を存分に伝える講演会にぜひお越しください!

○日時 
  6月30日(日)午後1時30分〜3時(予定) ※開場は午後1時
○場所
 黒田庄中学校体育館(西脇市黒田庄町黒田)
  ※入場無料。駐車場あり。
○内容 
 第1部 合唱〜オリジナル合唱曲「黒田官兵衛の歌・黒田城」
 第2部 講演〜「黒田官兵衛の魅力」
          講師:黒田美江子氏(歴史研究家・播磨の黒田武士顕彰会顧問)

22shiroyama.jpg
↑黒田氏の居城と伝わる黒田城址がある城山(西脇市黒田庄町黒田)

2013年6月18日

【まちかど情報・イベント案内】畑谷川ホタル情報☆

13hotaru01.jpg

こんにちは(*^ ^)v
心地のよい暖かい日が続いていますね〜☆

さて、今回のトピックは、初夏の風物詩・畑谷川のホタル情報です

地元・中畑町の方が生息環境の保全に努めながら、幼虫から大切に育てたホタルが乱舞する光景が
見られ、その数は最盛期には数万匹ともいわれます。

ホタルの生息区域は自然豊かで静かな環境です。マナーを守って観賞していただきますようお願いい
たします!

13hotaru02.jpg
↑畑谷川を乱舞するホタル


■ホタル情報
 
 場所 畑谷川周辺(中畑町:にしわき中畑工場公園〜双葉小学校) 
       周辺地図はこちら↓
      
http://www.nishiwaki-kanko.jp/guide/sightseeing/hotaruseisokuchi.html

 
 ・見ごろ予想 5月下旬〜6月中旬
          ※天候や川の増水等により、状況が変わります。ご了承ください。
 
 ・見ごろ状況【6月18日(火)現在】 
  少なくなってきました。 
  ※ 特に下流域では飛行が少なくなってきています。
  ※ 現地無料案内所の開設は16日(日)で終了しました。


 ・観賞時間  日没から午後9時頃まで

 ・案内図(アクセスマップ・観賞ガイドマップ)

  アクセスマップ.pdf   
観賞ガイドマップ(H25).pdf

≪注意事項≫
  ☆ 路上駐車はご遠慮ください。また、足元が暗いですので、十分ご注意してください。
  ☆ ゴミ等は必ずお持ち帰りください。
  ☆ カメラ・携帯等でのフラッシュ撮影はご遠慮ください。(他の方にご迷惑となります。)
  ☆ バス等で来られる場合には、本市観光協会まであらかじめご連絡ください。 



■第25回「ふるさとホタルまつり」の開催情報

 ※ 終了しました。

 ・日時 6月1日(土)午後2時から

 
・場所 中畑町・にしわき中畑工場公園(雨天時は、双葉小学校体育館)

 
・主な内容 <午後2時〜午後5時>
          地元小学生等による踊り、大道芸、ニジマスつかみどり、バザーなど

         <午後8時〜午後9時30分>
          ホタル観賞(畑谷川)

13hotaru04.jpg
↑昨年のまつりの様子

2013年6月17日

【まちかど情報・イベント案内】都麻乃郷あじさい園開園・あじさいまつり開催(坂本)のお知らせ☆

17ajisai01.jpg

こんにちは(●^o^●)。
天気がよい日が続いていますが、もうすぐ6月...梅雨の季節がやってきますね。

今回は、梅雨の時期・ホタルと並ぶ西脇市の風物詩、坂本の「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」
開園と「あじさいまつり」のお知らせです。

花の寺として知られる古刹・西林寺境内に隣接するあじさい園には、3千株・数万本ものあじさいが咲
き誇ります。あじさいは土壌の酸性・アルカリ性の度合いで、花の色が異なることでもよく知られており、
園内にも、おなじみの紫色の花から赤み(アルカリ度が高い)や青み(酸度が高い)がかかった花など
さまざまなものがあります。

あじさいの花言葉は、「移り気」、「高慢」、「あなたは冷たい」などマイナスなイメージなものが多いで
すが、中には「元気な女性」、「辛抱強い愛情」なんていうものもあります。

雨が降った後、雨露に濡れた花は、しっとりとした情感を出してくれるので、美しさが際立つシーンで
す。そんな姿が花言葉に反映されているのかもしれませんね。

○開園情報
  6月9日(日)〜7月7日(日)/開園時間 10時〜15時
  ※園内見学の際は、整備協力金として、おひとり200円の御協力をお願いします。 
 
  あじさい園パンフレット

○あじさいまつり情報

  ※終了しました。

   6月16日(日) 10時〜15時
  ・大茶盛(あじさい観賞のお茶席)
  ・「手作り市」(陶芸・工芸品の販売)
  ・うどん、あじさいせんべいの販売
  ・大福引き大会(先着1,000名様)

  H25あじさいまつりちらし


17ajisai03.jpg
↑あじさい園の様子(6月11日現在)

2013年4月24日

【イベント案内】「岡の山まつり」(比延町・岡の山公園)開催のお知らせ☆

08_岡の山まつり.jpg
↑昨年のまつりの様子


こんにちは☆彡
今回は、「岡の山まつり」の開催のお知らせです( ^^) _U~~。

「岡の山まつり」の正式名称は「飛田安兵衛翁顕彰祭」。京都・西陣から織物の技術を導入し、
西脇市の地場産業である播州織の礎を築いた地元の宮大工・飛田安兵衛翁の偉業をたたえる
お祭りです。

当日は、日本へそ公園近くの「岡の山公園」にある、没後100年を記念して大正時代に建立され
た飛田安兵衛翁顕彰碑の前で例祭と護摩焚きが開催されます。

 ○日時 平成25年5月3日(金・祝) 午前10時から11時
 ○場所 岡の山公園(日本へそ公園内テラドームから南へ徒歩5分)

2013年4月14日

【イベント案内】「頼政祭」(高松町・長明寺)開催のお知らせ☆

頼政祭2012.jpg

↑祭りでのイベント〜ヌエ退治の礼射(昨年)

こんにちは(^ー^)

サクラはほとんど散ってしまいましたが、暖かくなってきて、お出かけ日和が続いていま
すね〜。

さて、今回は「頼政祭」の開催のお知らせです!

このお祭りは、平安時代の末期、平氏全盛の時代に源氏の長老として活躍した源頼政
公を称えるため、毎年4月29日(昭和の日)に開催されています。今年で34回を数える
お祭りです。

開催場所の長明寺には、頼政公の供養塔や全国にもここだけの、「平家物語」の伝承に
ちなんだヌエ(←顔が猿、胴体が狸、手足が虎、尾が蛇という恐ろし〜い化け物)退治像
もあります。長明寺周辺には、かつて頼政公の所領地であったことから、ゆかりの地が多
く残っています。

ゴールデンウイークの休日、歴史を感じるイベントにぜひお越しください!

○日時 
  平成25年4月29日(月) 午前9時30分より
○場所
 長明寺(西脇市高松町) 
  ※国道175号「板波橋東詰」交差点から東へすぐ(長明寺看板あり)
○内容
 頼政公墓所参拝(午前10時ごろ〜)
  式典(午前10時50分ごろ〜)
  ・礼射(弓道)
  ・吟詠・剣舞
  ・よさこい踊り など
  ぜんざい・おにぎり・加東市伝の助うどん(正午ごろ〜)
  ビンゴゲーム・もち投げ(12時20分ごろ〜)
○ハイキング
 祭会場から田園空間遊歩道を周回するハイキング(約3.5キロ・所要時間約1時間30分)
 も実施します。
 9時30分集合→9時45分出発 (※軽装でお越しください。)  
○主催 高松町頼政祭実行委員会
     
頼政祭2012.jpg
↑ご当地ゆるキャラ(左から西脇市にっしー、兵庫県はばたん、加東市伝の助)も参加!

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30