にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【イベント案内】1/9(金)・10(土)ゑびす祭り開催!(黒田庄町船町・蛭子神社) 2014年12月25日


0111ebisu01.jpg
↑船町の蛭子神社

こんにちは(●^o^●)。♪今年もひとつ季節がめぐって...もうまもなく今年も終わりですね。

さて、新年に入ってから開催される黒田庄町船町の蛭子神社で開催される「ゑびす祭り」のお知らせです。

毎年1月10日は、商売繁盛の神様「えべっさん」の初戎の日として、各地の戎(蛭子・恵比寿)神社では、
大祭が行われます。「えべっさん」の総本社である西宮神社での福男レースはテレビでも放送され、有名ですね。

市内最北部の黒田庄町船町は、かつて加古川の舟運で栄えた場所。加古川のほとり、国道175号船町交差点のすぐそばにある蛭子神社は明治初期に建立され、西宮神社の分霊を祀っています。市内の多くの神社で「えべっさん」は開催されますが、ここ船町蛭子神社の大祭は近隣からも多くの人を集めており、境内には露店が立ち並び、市内随一のにぎわいを見せます。

大祭が行われるのは、毎年1月9日・10日の2日間。
「宵祭り」が行われる1月9日(金)は、昼過ぎから商売繁盛や景気回復を願い、吉兆を買い求める参拝者でにぎわいます。
また、翌日10日(土)の「本祭り」は、日中になるに従い、訪れる人は増え、宵祭りと同様多くの人でにぎわいます。午後には神事が行われ、午後2時過ぎには祭りを締めくくる餅まきが行われます。ちなみに1月20日は「残りえびす」と呼ばれる祭りも開催されます。

寒い中ですが、1年の福を求めてぜひ来てください!