にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【イベント案内】いよいよ開幕!〜第82回日本プロゴルフ選手権大会☆(ゴールデンバレーゴルフ倶楽部) 2014年6月 4日

1406golf01.jpg
↑ゴールデンバレーゴルフ倶楽部入口の大会ボード

こんにちは(●^o^●)。近畿地方は今日から梅雨に入り、西脇市では雨が降り続いています。

さて、いよいよ明日から鹿野町・ゴールデンバレーゴルフ倶楽部を舞台に「第82回日本プロゴルフ選手権大会・日清カップヌードル杯」が開幕します。

この大会は、年間に4回しかない男子プロゴルフツアーのメジャー大会の開幕戦で、「プロゴルファー日本一」の称号をかけた伝統の一戦。
天気が少し心配ですが、場内ギャラリープラザでは観光協会も、黒田庄和牛の焼肉をはじめ、西脇市の特産品・お弁当の販売を行います。ぜひお立ち寄りください!

西脇市で開催される初のプロゴルフメジャー大会ということで、市をあげてこの大会を応援しています。また、多くの人が来場することから、観光協会でも西脇市の観光PRの絶好の機会ととらえています。

5月11日(月)には、吉田副市長が開催自治体として、メディアが集まる記者会見で西脇市を紹介。特産の黒田庄和牛を観光協会から提供し、関係者に味わっていただきました。

1406golf01-2.jpg
↑記者発表会で吉田副市長が西脇市をPR

また、5月26日(日)には、大会を主催する「日本プロゴルフ協会」倉本昌弘会長が片山市長を表敬訪問。後援に対する御礼と、大会に向けたの抱負を話されました。

1406golf02.jpg
↑プロゴルファーでもある倉本昌弘会長が大会のぼりにサイン。西脇市からは播州織製品をプレゼント!

そして、開幕直前の6月3日(火)には公開の練習ラウンドがあり、多くの参加予定選手が実際にコースを周り、勝負の舞台の感触を確かめていました。

1406golf03.jpg
↑パッティング練習を行うプロ選手

1406golf04.jpg
↑アプローチを確かめる。

1406golf05.jpg
↑2009年大会優勝の池田勇太選手の姿も見られました。

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部は、コースレート77.4を誇る日本最難関のコースといわれています。
美しく静かな自然に囲まれていますが、起伏が激しいフェアウェイに早いグリーンを擁する超戦略的なコースに、トッププロたちがこのコースをどのように制するのか...。
目の前で繰り広げられる熱戦をぜひご覧ください!

大会パンフレット 

・開催日時
 平成26年6月5日(木)〜8日(日)

・観覧券の購入・問合せ 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(0795ー23ー0681)
 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部 特設ホームページ


1406golf06.jpg
↑最終18番ホールの前にはアメリカ・メジャー大会を彷彿させるテント群