お知らせ

旬の西脇・注目情報!

2021年1月25日

「持ち帰りメニュー」応援キャンペーン 参加店を募集しています

mochikaeri.jpg

こんにちは(^^♪

緊急事態宣言の再発令から2週間が経とうとしています。

大人数でお酒を飲みかわすことや、仕事終わりに時間を気にせず外食を楽しむことができなくなり、

息抜きや団らんの場が少なくなってしまいました。

しかし!

そんな中だからこそテイクアウトを始めよう!力を入れよう!と、頑張る飲食店がたくさんあります。

西脇市観光協会では、飲食店を支援したい、みなさんに地元のおいしいお料理を食べていただきたいという思いから、4月より「持ち帰りメニュー」応援キャンペーンとしてテイクアウト情報を発信しています。

情報は随時更新しており、前回からメニューが新しくなったお店もあります。

                                                             

また、新たに参加していただけるお店を募集しております!

テイクアウト始めたよ!やってるよ!という市内飲食店のみなさま、観光協会の特設サイトでPRしませんか?

特設サイト掲載にかかる費用はありません。掲載情報と、写真データをご提供ください☆彡

下記応募用紙に必要事項を記入し、FAXまたはメールでお申し込みください。

キャンペーン応募用紙.pdf

AREANA.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像orange01.jpgのサムネイル画像 kenshintei01.jpgのサムネイル画像

2021年1月20日

西脇市の出前サービス「いなか出前亭」スタート

inakademaetei.jpeg

こんにちは(^^♪

                                                                                             

                                             テイクアウトを利用したいけど、外出がむつかしい...        職場のランチにお店のお弁当が食べたい...                       家族の集まりに、お弁当やお酒がほしい...

                                             という方にうれしいお知らせです!


                                               西脇市の飲食店の出前がネットで手軽にできるサービス【いなか出前亭】が本日1月20日からプレスタートします。

                                                サービスを提供するのは鹿野町にある株式会社藤井酒販で、お酒やドリンクのほか、サーバーや紙コップまで、酒店ならではのラインナップ!

                                                                         まずは6店舗からプレスタートということですが、掲載店舗は順次拡大予定です!

                                                                                   ネットで写真や値段を確認して、食べたいものを決めたら、ご希望の配達日時や決済方法を指定して、注文完了。

                                                                      配送料は2000円ですが、10000円以上のご注文で無料に。
さらに今なら、西脇市観光協会の補助金を活用し、公開記念500円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

                                                                    配達が必要なさまざまなシーンで、ぜひご活用ください。

                                                                 詳しくは、いなか出前亭サイトをご覧ください

https://inaka-demaetei.com/


                                                                         ※プレ期間中は配達までにお時間をいただくなど、注意事項がございます。サイトにてご確認ください。
※配達エリアは西脇市(住吉町・黒田庄町門柳を除く)です。

2020年12月 2日

サイクリング動画「ポタっと、グルっと、北播磨 」を公開

こんにちは。

今年もあと1か月で終わろうとしています。

                                                                今年はさまざまなイベントが中止となりましたが、北播磨広域観光業議会で開催予定だったサイクリングイベントもその一つです。

2020年3月に開催予定でしたが、コロナの終息が見通せず、今年度中の開催も断念しておりました(:_;) 

                                                                       しかし、イベントは無理でも、北播磨のサイクリングコースや立ち寄りスポットをたくさんの人に知ってもらおうと、動画を作成しました!!

                                                                          北播磨5市1町を、サイクリストが爽快に駆け抜けます。素敵な立ち寄りどころやビュースポットも、魅力的に撮影していただきました。

                                                                      動画は、Youtube「あいたい兵庫」チャンネルで公開されておりますので、

ぜひご覧ください!

                                                       https://www.youtube.com/watch?v=28N4SRhuV6A

納品版_ロング用サムネイル1.jpg

2020年9月 6日

【まちかど情報】「みらいえランチ」第2版を発行!

miraielunch01.jpg

こんにちは(^^♪~。
8月末には2日連続で日本で一番の暑さを記録した西脇市ですが、9月になっても変わらず暑い日々が続いていますね。

西脇市の人気スポット、茜が丘複合施設「みらいえ」。
子育て支援施設や図書館もあり、市外からの利用も多いので、近くでランチやカフェが楽しめるお店を紹介したパンフレット「家族で行こう!みらいえランチ」を作成していましたが、そのリニューアル版を新たに作成しました!

前回紹介したお店の情報を一新しており、パンフレットをお持ちしていただくと、特典があるお店もあります!

パンフレットは、「みらいえ」で配布してほか、市役所でも手に入れることができます。

miraielunch02.jpg

2020年5月 1日

【グルメ情報】コロナに負けるな!#北はりまエール飯をSNSで発信しよう!

kitaharima-yell01.jpg



西脇市・三木市・小野市・加西市・加東市・多可町の飲食店を応援します!


「美味い」はコロナに負けない。
力強いメッセージとともに始まった「#エール飯」プロジェクト。
地域の飲食店の味を守ろうと大分県別府市から始まったこの飲食店応援企画は、今や全国に広がり、それぞれの地域でそれぞれの#エール飯が発信されています。


そしてこのたび、6市町のテイクアウトキャンペーン実施団体が合同で #北はりまエール飯 プロジェクトを開始!

参加方法はいたって簡単。飲食店のみなさんは、テイクアウトで提供する料理を作ってSNSに投稿する。そしてお客さん側は「#北はりまエール飯」のハッシュタグをつけて投稿するだけです。


各市町の飲食店では、すでに共通のハッシュタグをつけて発信されているところもありますが、そこにぜひ「#北はりまエール飯」も追加してください。
お店のテイクアウトメニューを注文して、情報をどんどん発信し、そしてそれを知った人がまた注文し、発信する...そんな連鎖が起きることを目指して地域の皆さんで盛り上げていただければ嬉しいです。
各市町のキャンペーン参加・不参加団体にかかわらず、ご使用ください。よろしくお願いします!


#北はりまエール飯チラシ.pdf
 ←ご自由にお使いください。


また、各市町の商工会議所・商工会・観光協会ではテイクアウトキャンペーンを実施!特設サイトで紹介しています。


 西脇市(にしわきごはん特別企画 持ち帰りメニュー応援キャンペーン)

 http://www.nishiwaki-kanko.jp/takeout/


 三木市(お持ち帰り(テイクアウト)メニュー応援キャンペーンMIKI

 https://s.b-mall.ne.jp/t/2810/999999/


 小野市(テイクアウト(お持ち帰り)やってます!)

 http://www.onocci.or.jp/web/event/oc-6525/010524202005


 加西市(おうちでお店のごはん かさいふーど記 テイクアウト)

 https://kanko-kasai.com/foodki-takeout/


 加東市(加東うまいもんテイクアウト)

 https://kato.tsukote.com/


 多可町(多可で「おいしい」持ち帰り 多可町おいしいテイクアウト&ショッピング キャンペーン)

 https://peraichi.com/landing_pages/view/takafood 

2020年3月20日

【まちかど情報】山歩き~西脇市おすすめのコース

こんにちは(^◇^)

気候が穏やかで、行楽に最適の季節となりました。

阪神圏からの日帰りトレッキングとして、身近でお手軽な西脇市内の10のコース(にしわき10山)をご紹介します。体力にあわせて、チャレンジしてください! 

各コースは「日本のへそ・西脇市の山に登ってみよう」でご紹介!

※「白山」の「門柳コース」は、現在登山道が荒れて不明瞭な箇所もあるので、ご利用しないでください。


1609k-tre02.jpg

そして、川が合流する谷間に広がる西脇市では、秋から初頭にかけて雲海が広がる絶景がご覧になれます!

矢筈山の雲海レポート

1611_unkai04.jpg

2020年1月 7日

【グルメ情報】いちごのまち・西脇!いちごスイーツのパンフレットを発行

ichigosweets.JPGkissadot.JPGのサムネイル画像

                                                         こんにちは(*^_^*)。                                                                    

                                                      あけましておめでとうございます。本年も西脇市観光協会をよろしくお願いいたします。

                                                       さて、1月に入り、いよいよ いちごの季節がやってきました!
道の駅や旬菜館でも、いちごの販売が始まっていますよ。

                                                      そんないちごの旬の時期を迎え、このたび西脇市産のいちごを使ったスイーツを紹介するパンフレット       「にしわきいちごづくし」を発行しました。                                                                   

                                                      いちごスイーツが食べられる市内の飲食店に加え、いちご園、いちごの販売場所を掲載し、西脇市のいちご情報をギュッとまとめたパンフレットです。                                                 味はもちろん、見た目もかわいい、ちょっとユニークないちごスイーツが集まっています。  

掲載店は、

モモンスラン  kajitsu  あさひ屋  kissa dot.   レ・ボ・プロヴァンス  ネーブルバーガースターズ

です。市役所、掲載店舗(飲食店6店舗、道の駅、旬菜館、いちご園3か所(観光協会加入店舗))、みらいえ等で配布していますので、ぜひご覧ください。                                                             

                                                             また、西脇市のいちご狩りも毎年大人気!特に土曜日・休日は早めのご予約をお勧めします。

いちご園の料金、営業時間等は下記リンクからご覧ください。

                                                     ●篠田いちご園

                                                           ●佐藤果実工房

                                                     ●いちご畑まっか


2019年10月10日

【イベント案内・グルメ情報】「にしわきごはん」第4弾発行!

1910ng01.jpg
↑「にしわきごはん」を手にとってスタンプラリーに行こう!


こんにちは(●^o^●)〜!

お出かけに絶好の季節、食欲の秋がやってきました。


さて、大好評のグルメガイドブック 「にしわきごはん」第4弾を発行いたしました!!

1910ng02.jpg


西脇市のおいしいものを召し上がっていただきたい、ということで発行しており、前回の発行からほぼ2年が経ちましたので、「令和版」として内容をリニューアル、観光協会会員の56店舗を掲載しています。

この発行にあわせ、恒例となった掲載店をめぐる「にしわきごはんグルメスタンプラリー」を開催します。


「にしわきごはん」に掲載の店舗で、500円以上の食事・買い物をしていただきますとスタンプを1つ押します。

また、今回は、市内の有料施設(播州織工房館での買い物、日時計の丘オートキャンプ場・市内ゴルフ場・コヤノ美術館・西脇館の利用)でもスタンプをゲットできます。


3つの店舗(すべて違うお店)でスタンプを集めて、応募いただくと、後日抽選で30人の皆様に素敵な特産品をプレゼントします。


ぜひ、掲載飲食店をご利用ください!

※以下のスタンプラリーは、12月13日(金)に終了しました。ご参加ありがとうございました!

                                                               スタンプラリー参加店一覧.pdf


スタンプラリー実施期間

  10月12日(土)から12月13日(金) ※応募締切:12月20日の消印有効

スタンプシート・「にしわきごはん」の配布場所

  にしわきごはん掲載の各店舗(観光協会加盟店)

  西脇市役所1階パンフレットコーナー

  道の駅「北はりまエコミュージアム」

  茜が丘複合施設「みらいえ」   そのほか市内の集客施設
応募

 ラリーの応募はがきに切手を貼って投函  

 西脇市役所1階・道の駅北はりまエコミュージアム・茜が丘複合施設「みらいえ」の応募受付箱に投函

賞品

 へその西脇共通商品券(1万円分)、黒田庄和牛ロースすき焼き用(1万円分)、播州織ストール、播州百日鶏鍋セット、西脇ロイヤルホテルランチペア食事券、播州織小物セット、金ゴマ調味料セット、洋菓子の詰め合わせ など  30人の皆様に当たります!


 ※ラリー終了後に抽選

2019年4月 4日

【グルメ情報】「黒田庄和牛」のお店を紹介するパンフレットを発行!

1904kuroniku01.jpg



こんにちは(^◇^)。
4月に入り、桜が咲きかけましたが、花冷えの日々...。ですが、ようやく春らしい陽気がみなぎる時季となってきましたね(^^♪。



このたび、西脇市観光協会では、西脇グルメの王様、「黒田庄和牛」を提供する店舗のパンフレットを作成しました!

1904kuroniku03.jpg

神戸ビーフ認定率、8割以上を誇る兵庫県内いちばんの極上和牛の産地である西脇市。

その産地で黒田庄和牛を使った料理を提供する14店を紹介するほか、黒田庄和牛を購入できる場所やおいしさの理由も掲載しています。

パンフレットは、市内の提供店で配布するほか、道の駅などの集客施設でも配布しているほか、イベント等でもお配りする予定です。

1904kuroniku02.jpg

2019年1月18日

【グルメ情報】「播州ラーメン」認定店パンフレットを作成!

4098_001.jpg


こんにちは(^◇^)/
1月も半ばとなり、1年の中で寒さもピークの時期となってきました。
寒い身体が温まる食べ物といえば、ラーメン!ですね。

このたび、西脇市観光協会では、西脇多可料飲組合と多可町観光交流協会と協力し、「播州ラーメン」認定店のパンフレットを作成しました!

西脇市・多可町のご当地ラーメン、そしてソウルフードである播州ラーメン。西脇多可料飲組合の認定店は両市町に8店舗(西脇市6店舗・多可町2店舗)ありますが、しょうゆベースの甘いスープをベースにしながらも各店オリジナルの味について写真入りで説明し、店舗マップを掲載しています。
また、西脇市・多可町内の観光お立ち寄りスポットも掲載しており、ラーメンの食べ歩きと観光地めぐりが同時に楽しめるようになっています。

パンフレットは、播州ラーメン認定店のほか、道の駅など両市町の集客施設でも配布しているほか、イベント等でもお配りする予定です。

播州ラーメンパンフ(表裏面).pdf  播州ラーメンパンフ(中面).pdf


1809hisui02.jpg



2018年2月28日

【まちかど情報】「北はりまサイクリングマップ」発行!

1802cycle01.jpg


こんにちは(*^_^*)。まだまだ寒い日が続いていますね~。

さて、西脇市をはじめとする3市1町(加西市・加東市・多可町)で構成する北はりま広域定住自立圏では、広域観光の連携として「北はりまサイクリングマップ」を共同で作成しました。

3市1町は、京阪神からも1~2時間圏内にあり、自然も多い土地なのでサイクリングの目的地として絶好の場所。近年はサイクリストも見かけるようになってきたため、広域での周遊観光を促進する目的で今回作成したものです。
全市町をめぐる全長95キロの大回りコース、45キロの小回りコースのほか、西脇市・多可町をめぐる「日本のへそと山田錦発祥の里をめぐるコース」と、加西市・加東市をめぐる「水の景観と北条鉄道をたどるコース」を設定しています。

マップは、3市1町の主要観光施設で置いているほか、阪神圏のサイクルショップでの配布もしていきます。ぜひお手にとっていただき、北播磨3市1町に遊びに来てください!

北はりまサイクリングマップ.pdf


1802cycle02.jpg

2018年1月31日

【グルメ情報・まちかど情報】「にしわきごはん」第3弾+「じゆうな布播州織」を発行!

こんにちは(●^o^●)〜。
雪が舞う西脇市です。

さて、大好評のグルメガイドブック 「にしわきごはん」 の第3弾を発行しています。
西脇市のおいしいものを召し上がっていただきたい、ということで、観光協会加盟の62店舗を掲載しています。 西脇市内の飲食店を中心に、お土産や観光情報も掲載している西脇を楽しむ必読アイテムです!
この機会にぜひ西脇市のお店でランチ・ディナー、買い物をしてみませんか?協会加盟の飲食店のほか、道の駅などの市内公共施設で配布しています。

また、地場産業・播州織の生地や製品を扱う店舗を紹介した「じゆうな布 播州織」も初めて発行しました。西脇市観光協会のほか、北播磨広域定住自立圏を形成する加西市・加東市・多可町の観光協会と協力し、作成したものです。こちらも紹介店舗のほか、各市町の道の駅などの公共施設で配布しています。

1802gohan-ori01.jpg

1802gohan-ori02.jpg


ホームページからもダウンロードできます。
http://www.nishiwaki-kanko.jp/guide/pamphlet.html

2016年11月 7日

【まちかど情報】西脇市の雲海!〜スポット4か所を紹介〜

1611_unkai01.jpg


こんにちは(●^o^●)。少し肌寒くなり、太陽が沈むのも早くなってきましたね。

今回はこの時期の季節感を楽しむ西脇市内の雲海スポットの紹介です。

加古川・杉原川・野間川の3つの河川が合流し、その谷沿いにまちが広がる西脇市には晩秋から初冬にかけて濃い霧がしばしば発生ます。そのため、少し標高の高い場所から見ると、雲海が広がる光景が各所で楽しめす。

雲海は、日中に比べて、朝の冷え込みが激しく、晴れの天候が予想される日によく見られます。見ごろ時間は、日の出からおおよそ午前9時過ぎまで。
この時期ならではの幻想的な光景を楽しめる市内4つは、次のとおりです。


1 坂本城跡(西脇公園西側・市道展望台)

1611_unkai02.jpg
↑市道展望台駐車場からの眺望

1611_unkai03.jpg
↑坂本城跡・防災行政無線塔から見た西脇市街地

坂本にある西林寺と西脇公園の間を走る日野方面に続く市道の最高部に展望場所(駐車場あり)があり、車で手軽に登れます。
東側に広がる津万平野を望むことができ、眼下には加古川沿いに広がる集落や田畑、日本へそ公園などが望めます。
また、展望台の少し西側からは、山の尾根をたどるハイキングコースがあり、少し登ったところにある戦国時代の山城・坂本城跡付近からは東西両方向の谷(加古川沿い・杉原川沿い)に広がる雲海を見ることができます。


2 矢筈山

矢筈山は、駐車場が整備された高田井町からの登山口からは途中まで整備された遊歩道となっています。
山城があったと伝わる山頂からは、西脇市街地が眼下に広がる景色が見られ、六甲山地まで見渡せます。市街地から近いこともあり、健康づくりのために登山する地元の人も多く、この時期には雲海を見ようと早朝登山する人も多くいます。

矢筈山コースガイド.pdf

矢筈山での雲海体験記はこちら

1611_unkai04.jpg
↑山頂から見た景色

1611_unkai05.jpg
↑晴れた日の様子


3 比延山(比延城山)

比延町・城山グラウンド奥から登山道がある山。標高は289mで、登山口から40分ほどで到着しますが、距離700mの登山道は中間地点からはかなり勾配がきつくなるので、それなりの気合いが必要です。今年9月に「西脇岳人会」による登山道整備が進められ、急傾斜へのロープやコース途中の案内看板、さらに山頂へのベンチの設置などにが行われたので、以前と比べて登りやすくなっています。山頂には黒田官兵衛の母親の出身といわれる比延氏の山城があったと伝わっており、そこからの眺望はイマイチですが、すぐ北側には三角点のある大岩壁があり、眼下に広がる雄大な景色を楽しむことができます。

比延山コースガイド.pdf

1611_unkai06.jpg
↑山城のあった大岩壁(三角点)からの眺め

1611_unkai07.jpg
↑比延山山頂(大岸壁はここから北へすぐ)


4 白山

白山は、黒田庄町黒田にあるかつて修験の山と栄えた霊山で、「ひょうごふるさとの50山」にも選ばれています。初心者向きの「前坂コース」をはじめ、様々なコースがあります。山のある加古川上流部の黒田庄地域は、濃い霧が広がり、また霧が晴れるのが遅いので、雲海の魅力が存分に楽しめます。
標高が510mあるので、片道2時間近くの登山となりますが、明石海峡大橋も望める眺望は折り紙付きです!

白山コースガイド.pdf


1611_unkai08.jpg
↑登山道から南東側の眺め。

1611_unkai09.jpg
↑登山道から南西側の眺め

カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31