お知らせ

2015年11月

2015年11月30日

【まちかど情報】観光誘客PRポスターを作成!~配布先も募集

こんにちは(*^_^*)。冬が近づき、1日の寒暖の差が激しくなってくると、川の多い西脇市では朝霧の発生が多くなります。
霧に覆われたまちがだんだんと晴れ渡っていく姿は、晩秋から冬にかけての西脇の風物詩です。

さて、今回の話題は、西脇市の「観光誘客PRポスター」作成です。
西脇市では観光交流事業に力を入れており、まちの魅力や地域資源を多くの人に知ってもらうために今回初めて作成したもので、観光協会が作成の委託を受けたものです。

市内在住の写真家・デザイナーに依頼し、作ったのが写真の2種類のポスターです。
1つは、「丸山(黒田庄町喜多)と加古川の夕景」の写真で、方言で「どこにあるん?」と問いかけているもの、
そしてもう1つは、播州織をテーマに「tamaki niimeさんの店先で天日干しするストール」を撮影したものです。

ポスターは市内の公共施設や集客場所に掲示していきますが、市内・市外のお店などでPRしていただける方にも無料配布させていただきますので、観光協会お問い合わせメールからご連絡ください。よろしくお願いします!


1511poster01.jpg
↑「丸山と加古川の夕景」

1511poster02.jpg
↑「tamaki niimeさんの店先で天日干しするストール」

2015年11月26日

【イベント報告】11/22(日)初開催!~ 「にしわきストリートフェスティバル」☆

1511nsf-01.jpg
↑歩行者天国の会場でセサミストリートの仲間達がパフォーマンス


こんにちは(●^o^●)。今週は急に寒さが増してきましたね~。
そして秋も終わりに近づき、夕暮れが早くなってきました...。

さて、さきの3連休の中日、11月22日(日)に中心市街地・レントン通りを歩行者天国にした「にしわきストリートフェスティバル」が開催されました。

1511nsf-02.jpg
↑西脇南中学校吹奏楽部がオープニング演奏。片山市長がフェスティバル開催を高らかに宣言!

このイベントは、市制10周年特別企画として「今までの西脇にないような新しいイベントを」との思いを持つ若い年齢層の市民有志が中心となって考案したもので、姉妹都市の名を冠した「レントン通り」にちなみ、アメリカをイメージしたストリートショーや楽器演奏、大道芸人によるパフォーマンスなどが行われました。

そして、スペシャルイベントとして開催されたのが、「セサミストリート」の仲間たちによるショーと「Element Japan」のチームによる技のパフォーマンス!「セサミストリート」のショーは午前と午後の2回行われましたが、どちらも開催時間前から多くの親子連れが詰めかけ、仲間たちの愛らしい動きにくぎ付けとなった子どもたちからは歓声が上がり、笑顔があふれていました。「Element Japan」は、アメリカでトップ人気を誇るスケートボードのブランド「Element」の日本チームに所属する3人が登場し、路上でプロの凄技を惜しみなく披露してくれました。

1511nsf-04.jpg
↑「Element Japan」による技のパフォーマンス。多くの子どもたちが見守る。

その他にも、路上では手作りアートなど素敵なグッズやかわいらしい小物を販売する「播州つながりマーチ」や、地場産業・播州織でプロデュースした「播州織カフェ」、県内のご当地グルメなどが登場した食のブースも登場し、昼時を中心に多くの人でにぎわい、早々に売り切れとなる店も続出しました。さらに会場内にいるキャラクターを発見するスタンプラリーなど多彩な企画が目白押しのイベントとなりました。

1511nsf-07.jpg
↑「播州つながりマーチ」。手前のストライプ衣装の人はスタンプラリーのターゲット!

1511nsf-08.jpg
↑友好都市・北海道富良野市からは「富良野オムカレー」が登場!富良野緑峰高校・カレンジャー娘が提供

当日は、神戸・姫路からの日帰りバスツアーが実施されたほか、西脇市内のスポットを歩き会場を訪れる「JRふれあいハイキング」も開催され、市外からも多くのお客様に来ていただきました。

1日限定のイベントでしたが、イベント開催の5時間に約6千人が会場を訪れました。親子連れなど若い年齢層の人が多く、非日常的な空間で過ごす休日に「楽しかった!」「満足した」との声が多く聞かれました。

1511nsf-03.jpg
↑ミニSL「播磨鉄道」。会場となった道路はJR鍛冶屋線の廃線跡

1511nsf-05.jpg
↑大道芸人による炎のパフォーマンスショー

1511nsf-06.jpg
↑関西学院大学・JAZZサークルがストリートライブ演奏

2015年11月17日

【イベント報告・黒田官兵衛】「産業フェスタ&農業祭」・「黒田の里 官兵衛まつり」開催☆

1511sanf01.jpg
↑「産業フェスタ2015&農業祭」のステージイベント


こんにちは(●^o^●)。紅葉も見ごろを迎えていますが、何だか天気がぐずついた日が続いていますね~。
さて、この週末に行われた2つのイベントの報告です。

11月14日(土)・15日(日)の両日、西脇市総合市民センターを会場に開催された「にしわき産業フェスタ2015」&「西脇市農業祭」。
1日目の14日はあいにくの雨で客足は鈍りましたが、翌15日は朝から青空が広がり、好天に誘われて多くの人が会場を訪れました。両日であわせて8000人に秋の休日を楽しんでいただきました。ありがとうございました♪

1511sanf02.jpg
↑企業PRブースでは西脇市産の食用氷を使ったかき氷を無料提供

今年は西脇市制10周年記念の協賛事業として開催され、会場では女優・白石まるみさんの講演会や数々のステージイベントが行われたほか、屋外・屋内にあわせて60以上の地元企業や団体が参加し、積極的に自慢の商品や技術、企業活動などをPRしました。また、グルメコーナーでは、市内の食事店や団体が自慢の料理を提供し、多くの人が舌鼓を打ちました。今年初めて登場した黒田庄和牛のスパゲティー、絶品でしたよ~♪

1511sanf03.jpg
↑昇降機を体験する子どもたち。少し怖そう~。


15日(日)には荘厳寺でも「黒田の里 官兵衛まつり」が開催。大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送を機に、黒田官兵衛生誕伝説が残るゆかりの地として地元を中心に始められ、今回で3回目を迎えました。

1511sanf04.jpg
↑黒田公民館から到着した武者行列

10時から始まったまつりでは、荘厳寺駐車場の特設ステージでパフォーマンスが繰り広げられ、会場には播州ラーメンや巻き寿司など地元ならではのグルメが出店しました。
例年と同じく黒田公民館から集落を練り歩いてきた武者行列が会場に到着すると観客の盛り上がりも最高潮に!武者たちが勢ぞろいする中、ステージ上では歴代黒田城主や官兵衛の法要が営まれました。

会場となった荘厳寺の紅葉のピークはもう少し先のようですが、官兵衛ゆかりの古刹ににぎわいがあふれた1日となりました。

1511sanf05.jpg
↑歴代城主の法要

1511sanf06.jpg
↑黒田官兵衛合唱団によるコーラスとオーケストラ

2015年11月10日

【黒田官兵衛・まちかど情報】新日本歩く道紀行・歴史の道に「官兵衛の里・黒田ハイキングコース」が認定!

sanpomichi.jpg
↑ 認定証


こんにちは(●^o^●)。すっかり秋が深まり、西脇の山々も赤く染まってきましたね~☆

さて、このたび黒田庄町黒田の官兵衛ゆかりの里をめぐるハイキングコースが、新日本歩く道紀行100選選考委員会から第1期コース「歴史の道」として認定されました。

選考委員会は、観光促進と健康増進を目的にツーリズムウォーキングを発展させるため、全国からウォーキングコースを公募したもので、西脇市からは北はりま田園空間博物館が提唱する「日本一長い散歩道」を構成するコースの一部にテーマ設定し、応募しました。

武将伝承の足跡をぜひ一度歩いてみてください。


◎ウォーキングコースの名称

 日本のへそ・北はりま「日本一長い」散歩道

◎距離数

 約4.5キロ

【コース】

 JR本黒田駅 → 松ヶ瀬(官兵衛の母・遭難地) → 多田城址(城主居館跡) → 姥が懐(伝黒田官兵衛生誕地) →

 黒田城址(伝・居城跡) → 生誕の里石碑 → 荘厳寺(黒田家略系図・歴代城主位牌) → JR本黒田駅

 ★コースの見どころ案内 → こちら

   コースマップ.pdf


 

0513hike03.jpg
↑過去に実施した官兵衛の里ハイキングの様子

2015年11月 8日

【グルメ情報】にしわきごはん第2弾作成につき、会員募集をしています!

みなさん、おはようございます♪♪

今日は事業者様向けに情報発信をさせていただきます。

西脇市観光協会では、昨年度市内のグルメ情報を発信する冊子「にしわきごはん」を作成しました。
発行に合わせてスタンプラリーを開催し、発行部数が1万部を超えるなど大変好評でした。

 

 

1503_gohan1.jpg

 

今年度も「にしわきごはん」の第2弾を作成予定です!以前から観光協会会員を募集しておりましたが、
会員様限定で情報掲載をしている「にしわきごはん」作成にあたり、本年度最終のご案内をいたします。
この機会を逃すと、今回発行の「にしわきごはん」には掲載できません。

 

『「にしわきごはん」でお店のPRをしてほしい!』

『うちにはこんな自慢のメニュー、変わりメニューがある!』

『西脇市ならではのメニューを提供している!』

 

という方!ぜひぜひ申込みをお願いいたします。〆切は11月20日(金)です。下記申込書に必要事項を
記入し、FAXにて申込みください。

 

西脇市観光協会への入会、お待ちしております!!

 

 

観光協会入会申込書(にしわきごはん).pdf 

 

2015年11月 1日

【まちかど情報】紅葉スポット情報 2015~紅葉に恋する西脇市☆

1411momiji01.jpg
↑赤・橙・緑のコントラストが美しい枝葉(荘厳寺)


こんにちは~( ^^) _U~~。日に日に朝夕の肌寒さが増してきていますね。
紅葉が色づく目安は、最低気温8度の日が続くことだそうです。

播磨の奥座敷・西脇市には、それほど人には知られていない紅葉の穴場?スポットがあります。例年の見ごろは11月中中旬から12月初旬にかけてとなりますが、美しい色彩がゆっくりと堪能できますので、この季節にぜひ訪ねてみてください。

それでは、おススメの、西脇・紅葉の双山、2つの古刹を紹介します。

イメージパンフレットは こちら

※11月22日現在


 西林寺...落葉し始めています。

 

 荘厳寺...落葉(持仏堂)・見ごろ(本堂)です。

西林寺 【西脇市坂本】
 
  見ごろ :11月中旬~12月上旬
  拝観時間 :自由 (※ただし、日中に訪問してください。)
  拝観料 :無料
  開催イベント :「照楓会」
          11月15日(日) 午前10時~午後3時 
          お茶席、筝曲演奏など  

1030kouyou02.jpg

1030kouyou03.jpg


荘厳寺 【西脇市黒田庄町黒田】

 見ごろ :11月中旬~11月下旬
  拝観時間 :自由 (※ただし、日中に訪れてください。)
         黒田家略系図が展示されている室内は、午前10時から午後4時までです。  
  拝観料 :無料(持仏堂は200円・午前10時~午後4時)
  開催イベント :「黒田の里 官兵衛まつり」
          11月15日(日) 午前10時~午後3時 
          甲冑行列、舞台イベントなど

          ※詳しい内容は→こちら

1000kfes01.jpg

1030kouyou04.jpg


そして、西脇市のシンボル日本へそ公園の色づくメタセコイヤの並木も深まる秋の美しさを感じられる場所です!

1411momiji02.jpg
↑日本へそ公園(11月下旬)

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28