お知らせ

2013年4月

2013年4月24日

【イベント案内】「岡の山まつり」(比延町・岡の山公園)開催のお知らせ☆

08_岡の山まつり.jpg
↑昨年のまつりの様子


こんにちは☆彡
今回は、「岡の山まつり」の開催のお知らせです( ^^) _U~~。

「岡の山まつり」の正式名称は「飛田安兵衛翁顕彰祭」。京都・西陣から織物の技術を導入し、
西脇市の地場産業である播州織の礎を築いた地元の宮大工・飛田安兵衛翁の偉業をたたえる
お祭りです。

当日は、日本へそ公園近くの「岡の山公園」にある、没後100年を記念して大正時代に建立され
た飛田安兵衛翁顕彰碑の前で例祭と護摩焚きが開催されます。

 ○日時 平成25年5月3日(金・祝) 午前10時から11時
 ○場所 岡の山公園(日本へそ公園内テラドームから南へ徒歩5分)

2013年4月22日

【イベント報告】農村ワークショップ~里山トレッキングを開催!

おはようございます。
今回は、4月21日(日)に開催された里山トレッキングの体験レポートです。ヽ(〃v〃)ノ ワ~イ

黒田庄町門柳(もんりゅう)・喜多(きた)・岡(おか)の集落は、山々に囲まれた「風の谷」と呼
ぶのにふさわしい自然豊かな空間。その魅力を知ってもらおうと、このたび「農村ワークショッ
プ」が立ち上げられました。
その第1弾として、春の風を満喫しながら、リニューアルオープンした日本のへそ日時計の丘
公園
周辺を歩くトレッキングが地元のみなさんで組織される「日時計の丘公園周辺地域活性
化委員会」により開催されました。

当日は朝9時前に日時計の丘公園駐車場に集合。10人あまりの参加者と、あいにくの小雨ま
じりのくもり空の中でしたが、市山岳協会の清水さんを先頭に近くの山にある「奇岩・こぶ岩」ま
での往復5キロほどのトレッキングを楽しみました。

07-01日時計里山TR.jpg
↑まずは集合場所で地図を手に歩くルートを確認

07-02日時計里山TR.jpg
↑こぶ岩までは緩やかな山道が続きます。


スタート地点からしばらくは門柳の集落を歩き、登山口からこぶ岩までは山道を約20分。緩や
かな登り道には案内標識も設置されており、初心者でも迷わず、十分歩けるコースでした。
ただ最後の登りは少しきつかったですが...日ごろの運動不足のせいかもしれません...(汗)。

07-03日時計里山TR.jpg
↑奇岩・こぶ岩に到着


「こぶ岩」はその名のとおり、こぶ状の岩は山の中に突如、突き刺さるように姿をあらわします。
江戸時代には存在が知られており、身体のこぶが取れるとの信仰があり、かつては遠くからも
人を集めたとのことです。
実際に見てみると、その不思議で、少しユーモラスな形状に「なんでここにこんな岩があるの?」
と思ってしまいます。

しばらく滞在し、スタッフの芝本さんに出生地説が残る黒田官兵衛の話などもうかがい下山。途
中のあぜでは食べられる野草を探しながら、お昼前にスタート地点に戻ってきました。

07-04日時計里山TR.jpg
↑途中で採ってきた山菜。どれが食べられるのかを吟味中...


山菜は野草に詳しいスタッフの安食(あんじき)さんがひとつひとつ解説していただき、キャンプ
場の炊事場で天ぷらやサラダにして試食。意外と食べられる(しかもなかなかの味わい!)野
草が多いことに感心しながら、今回のトレッキングを大満足で終了しました。

07-05日時計里山TR.jpg
↑山菜を天ぷらにして試食。おいしくいただきました。


次回は、6月23日に黒豆を育てる「黒豆オーナー制・苗の植え付け作業」がありますので、ぜ
ひご参加ください!

【問い合わせ】
コミュニティセンター黒田庄地区会館 0795-28-2121(月曜日休み)

2013年4月19日

【まちかど情報】「しばざくら」と「鯉のぼり」が共演!(西脇・旧来住家住宅)

_MG_3101.jpg

おはようございます!(^^)!
春らしい好天の日が続いていますね(嬉)!

中心市街地にある国登録有形文化財の旧来住(きし)家住宅では、前庭のしばざくらの
じゅうたんが見ごろを迎えています。そして、もう間もなく、男児の健康と出世を願う端午
の節句-ということで、しばざくらが咲き誇る中に鯉のぼりも立てられ、大空を涼しげに
泳いでいます。

しばざくらの見ごろは、5月上旬ごろまで。それまでは、しばざくらと鯉のぼりの共演が見
られますので、ぜひお越しください。

入場無料です!(特別なイベントがある場合は、除きます。)

○旧来住家住宅HP
http://www.umekichi-tmo.jp/kishi/index.html

満開のしばざくら(来住邸).jpg
↑満開になるとこのように美しい彩りのしばざくらが見られます。

2013年4月18日

【イベント報告】「西林寺さくらまつり」が開催されました。

西林寺さくらまつり01.jpg

こんにちは( ^^) _。春を過ぎて、夏が近づいてきたかのような暑さですね~。

さきの4月14日(日)に坂本・西林寺で「西林寺さくらまつり」が開催されました。
今年は例年にないスピードでさくらが満開となったため、祭りの当日はほぼ葉桜となってしまい
ました(少し残念...)。

午後1時から寺関係者と行者らが、春の陽光が照らす参道を歩いていき、本堂に参拝。
その後、参拝客らが見守る中、厳かな仏歌の披露、護摩焚きが行われ、最後に餅まきが祭りは
締めくくられました。

西林寺さくらまつり02.jpg
↑さくらまつりのメイン行事となる護摩焚きのはじまり~。

2013年4月14日

【イベント案内】「頼政祭」(高松町・長明寺)開催のお知らせ☆

頼政祭2012?.jpg

↑祭りでのイベント~ヌエ退治の礼射(昨年)

こんにちは(^-^)

サクラはほとんど散ってしまいましたが、暖かくなってきて、お出かけ日和が続いていま
すね~。

さて、今回は「頼政祭」の開催のお知らせです!

このお祭りは、平安時代の末期、平氏全盛の時代に源氏の長老として活躍した源頼政
公を称えるため、毎年4月29日(昭和の日)に開催されています。今年で34回を数える
お祭りです。

開催場所の長明寺には、頼政公の供養塔や全国にもここだけの、「平家物語」の伝承に
ちなんだヌエ(←顔が猿、胴体が狸、手足が虎、尾が蛇という恐ろし~い化け物)退治像
もあります。長明寺周辺には、かつて頼政公の所領地であったことから、ゆかりの地が多
く残っています。

ゴールデンウイークの休日、歴史を感じるイベントにぜひお越しください!

○日時 
  平成25年4月29日(月) 午前9時30分より
○場所
  長明寺(西脇市高松町) 
  ※国道175号「板波橋東詰」交差点から東へすぐ(長明寺看板あり)
○内容
  頼政公墓所参拝(午前10時ごろ~)
  式典(午前10時50分ごろ~)
  ・礼射(弓道)
  ・吟詠・剣舞
  ・よさこい踊り など
  ぜんざい・おにぎり・加東市伝の助うどん(正午ごろ~)
  ビンゴゲーム・もち投げ(12時20分ごろ~)
○ハイキング
 祭会場から田園空間遊歩道を周回するハイキング(約3.5キロ・所要時間約1時間30分)
 も実施します。
 9時30分集合→9時45分出発 (※軽装でお越しください。)  
○主催 高松町頼政祭実行委員会
     
頼政祭2012?.jpg
↑ご当地ゆるキャラ(左から西脇市にっしー、兵庫県はばたん、加東市伝の助)も参加!

2013年4月12日

【まちかど情報】西脇市の花「しばざくら」が見ごろを迎えはじめています。



へそ公園しばざくら.jpg
↑日本へそ公園に植栽されたシバザクラ

こんにちは(*^_^*)

今年はサクラが咲くのが、例年になく早く、すでに散ってしまっているところが多くありますね~。
サクラの次は、地面に咲くサクラ-シバザクラが見ごろを迎え始めています!

 「しばざくら」は、花が色どりが美しい織物を敷き詰めたように見えることから、播州織の産地で
ある西脇市にふさわしい花として、市の花に指定されています。

シバザクラの花言葉は、「臆病な心」、「忍耐」、「燃える恋」、「華やかな姿」などさまざま。
市内各所で植栽されていますので、美しく可憐な花の姿をぜひお楽しみください! 


■西脇市HPでも市内の見どころを紹介しています!
 http://www.city.nishiwaki.lg.jp/topics/1365566617328.html

2013年4月 7日

【まちかど情報】春の女神・ギフチョウの舞(日本のへそ日時計の丘公園)



花にとまる可憐なギフチョウのサムネール画像

こんにちは!(^^)!
春になると美しい姿を見せてくれるギフチョウを紹介します。

3月下旬にリニューアルオープンした黒田庄町門柳の「日本のへそ日時計の丘公園」。
公園の中にあるドームでは2百匹のギフチョウが乱舞しています。

ギフチョウは大きさ5センチほどで、黄白色と黒の縦じま模様が特徴です。
日本の固有種のチョウで、里山林で生息していますが、近年生息環境が悪化している
ことから個体数が減少しています。

旧黒田庄町時代から住民ボランティアグループのみなさんが中心となって、ギフチョウの
人工飼育を手がけられており、愛情に包まれて育った美しく可憐な姿を楽しめます。

美しいチョウの姿となっても生きられるのは1~2週間。
短い生命ですが、4月中ごろまでその姿を見ることができますので、ぜひお越しください!

あっ、バーベキューもお忘れなく!(日時計の丘公園HPでもサイト予約できます。)

○日本のへそ日時計の丘公園HP
  http://www.nishiwaki-hidokei.jp/

※保護のため、金網越しの見学となります。

2013年4月 6日

観光協会ブログ~旬の情報を発信していきます!



石原の薬師堂を遠望のサムネール画像

こんにちは(^-^)

新年度、4月に入り、春らしく暖かくなってきましたね。
市内でも、あちこちで花が咲き誇り、春らしい風景が楽しめるようになってきました♪

この暖かさの影響で、今年は桜の開花・満開が記録的な早さのようです。
例年どおりの時期にお花見を予定していた人には、少し予想が外れてしまったかも...。

西脇市の木は「さくら」ですが、市内各地では満開を迎えています。
写真は、黒田庄町石原にある薬師堂。桜に包まれたお堂のある丘と畑に咲く菜の花と
の競演を撮ってみました。

さてさて、お出かけには絶好の季節となってきました。
このページでは、西脇市の「旬」な観光・イベント情報をこれから発信していきま~す!

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28