にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【イベント報告・黒田官兵衛】11/16(土)キャンドルナイト!「黒田の里 官兵衛まつり」前夜祭を開催 2013年11月16日

 1116zenyasai01.jpg
↑ライトアップされた紅葉が鮮やかな荘厳寺

こんばんは(^ー^)。朝夕がめっきり肌寒くなってきましたね〜。

さて、今日は史上初開催の「黒田の里 官兵衛まつり」前夜祭のレポートです。

明日の本番前に開催された前夜祭は、キャンドルナイトとして企画されたものです。まつりの初開催に当た
り、内容の企画で協力いただいている関西学院大学「都市研究会」のみなさんの発案によるもので、地元
小学生たちとペットボトルを使って、一緒に作り上げたロウソクなどを荘厳寺の参道に配置し、明かりを灯し
たものです。

1116zenyasai02.jpg
↑住職による講演会の開演を待つ荘厳寺・持仏堂

夕暮れとともに、火がつけられた幻想的なロウソクの光、そしてライトアップされた紅葉の美しさに、訪れた人
たちは酔いしれていました。

そして、午後6時からは荘厳寺・堀井隆海住職による「プチ講演会」が開演。播磨古事や荘厳寺本黒田家略
系図など黒田官兵衛が西脇市で生誕したとされる根拠などを最新の研究成果を踏まえてわかりやすく解説
されました。持仏堂があふれるほど集まった聴衆は、住職の講話に熱心に耳を傾けていました。

1116zenyasai05.jpg
↑堀井住職による荘厳寺所蔵の黒田家略系図の解説

紅葉の最盛期には、まだ少しだけ早いようですが、明日17日の本番に向け、盛り上がりを加速するイベントと
なりました。紅葉の荘厳寺の美しさも圧巻ですよ〜!

1116zenyasai03.jpg
↑参道入口から見たライトアップの様子

1116zenyasai04.jpg
↑境内を囲む白壁と本堂に続く石段を照らすキャンドル

1116zenyasai06.jpg
↑暗闇の中、幻想的なキャンドルの暖かな光