にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【観光施設情報】間もなくシーズン終了〜急げ!「いちご狩り」 2013年5月16日


15shinoda03.jpg

こんばんは。\(^.^)/
今日は、甘くて美味しい「いちご狩り」の情報をお届けします。

市内西部、県道西脇八千代市川線沿いにある「篠田いちご園」(明楽寺町)は、ビニールハウス内で徹
底管理の上、高設栽培されたいちごが雑誌などにもとりあげられ、評判を呼んでいます。
農園に併設された直売所や市内の農産物直売所「北はりま旬菜館」などでは、ここで栽培された美味
しいいちごを手に入れることができます。さらに、5月いっぱいは農園でイチゴ狩りの体験をすることもで
きます。

15shinoda02.jpg
篠田いちご園・直売所の様子(県道からも見えます。)

45分間食べ放題で大人(小学生以上)1,500円、子ども(3歳から小学生)1,000円となっており、土・日を
中心に多くの人で大盛況です!
なので、前日までの電話での予約優先となっていますのでご注意ください。
もう間もなく、今年のいちご狩りのシーズンは終了。甘くてみずみずしい赤い果実を味わってみたい方、お
急ぎください!

【予約・お問い合わせ】
 0795ー25ー8888 (篠田いちご園)
 いちご営業時間:午前10時〜午後3時

また、直売所(午後6時まで営業)では、新鮮ないちごのほか、いちごを使ったジャムやアイスなどの加工
商品も売っています。こちらのお味も秀逸の美味ですよ〜。(←ブログ担当者は当然食体験済みです。)

15shinoda01.jpg
↑収穫を待ついちご。ぜひ一度食べてみてください。高所で栽培されているので、身体に負担が少なく収穫できます。

15shinoda04.jpg
↑こちらは直売所で販売されていたシャーベット(左)とアイス(右)。ほどよい甘さが絶品です。