にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【観光施設情報・イベント報告】6/12(日)あじさいまつり開催☆〜8割開花! 2016年6月13日

1606ajisai-f01.jpg
↑満開まではあともう少し(6月12日)


こんにちは(*^_^*)。梅雨に入り、天気がすっきりしない日が続いています...。そんな時期を彩る花といえば、あじさい。

6月12日の日曜日、都麻乃郷あじさい園(坂本)では、毎年恒例の「あじさいまつり」が開催されました。
今年は雨が少ないため、満開まであと一歩の8割程度といったところでしょうか。

★西脇市あじさい協会でも情報発信! ホームページはこちら→ http://ajisaikyoukai.com/

当日は、物販テントも開設され、朝から多くの人が詰めかけにぎわう中、10時から地元の津万保育園の園児たちによる歌と鍵盤ハーモニカの演奏によるオープニングイベントで幕開け。園内では、電化製品などが当たる福引きが行われたほか、西脇市茶道協会による茶席も設けられ、あじさいに見立てた茶菓子をいただきながら、ゆっくりとあじさいを観賞することができました。

また、今年春からオープンしたふれあい喫茶「TUMAこいカフェ」では、テラス席からあじさいが眺められることから、こちらも人気でした。

1606ajisai-f02.jpg
↑津万保育園の園児によるオープニングイベント

1606ajisai-f03.jpg
↑園内中央の小高い丘から見た様子

1606ajisai-f04.jpg
↑観光協会も観光パンフレット・食事処紹介パンフレットを配布

そして、隣接する西林寺ではユニークなイベント「大茶盛」が開催。
同様の行事として奈良の西大寺で行われるものが有名ですが、ここ西林寺でも通常サイズよりもかなり大きな茶道具や茶器を用いた茶席が設けられ、茶器を抱えてお茶を飲むという他では見られないユーモラスな光景が見られます。

観光協会担当者も、お昼を過ぎて人が少なくなったこところを訪問し、実際に体験してみました。
お点前は既に終わっていたので、見られなかったのですが、噂に聞いた大きな茶器が目の前に登場!顔がすっぽり入る大きなサイズで、抹茶を豪快にいただく体験はなかなか楽しいものでしたよ〜(●^o^●)

1606ajisai-f05.jpg
↑大きな茶器が登場!ちなみにこれでも小さな茶器に入るそうです。

1606ajisai-f06.jpg
↑観光協会担当者も体験しました。こぼさないように注意。


あじさい園の開園期間は、7月3日(日曜日)まで。開園時間は、午前9時から午後5時まで
※これ以外の時間は門を閉めていますので、入場できません。

また、入場には整備協力金200円が必要です。ぜひお越しください!