にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【グルメ情報・まちかど情報】西脇市産・いちご水饅頭〜道の駅で販売!(御菓子司あさひ屋)! 2016年4月26日

1604a-mi01.jpg
↑西脇市産のいちごを使ったぷりぷりの水饅頭

こんにちは(^u^)。

さて、黒田庄町大門にある御菓子司あさひやでは、2月にも紹介しました御巻(おんまき)など創作和菓子が作られています。

そんな中、登場したのが「いちご水饅頭。西脇市のスイーツファクトリー支援事業で、研修生の佐藤さんが生育したいちごを材料に作っています。

佐藤さんは通常摘み取ったいちごを市内などで店頭販売していますが、形の悪いものをはじめ、どうしても店頭販売に向かないいちごが出てきてしまうとのこと。西脇市ならではの和菓子ができないか...とちょうど考えていたあさひやのご主人さんが、その話を聞き、せっかく作ったいちごを無駄にせず、そして地産の特色を生かした菓子づくりができる!と考えたのが、今回の商品だそうです。

水饅頭の外側は、いちごをペースト状にして固めており、食べるといちごの甘〜い香りと味が口いっぱいに広がりますよ。これから気温の上がる季節には、上品で涼しげな口当たりで〜す(●^o^●)。


1604a-mi03.jpg
↑ 中には白餡入っています。

お値段は2個入りで380円。道の駅・北はりまエコミュージアムで試験的に販売しています!


1604a-mi02.jpg