にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【テレビ放映】読売テレビ「月曜から夜ふかし」で日本のへそが紹介! 2015年6月30日

おはようございます(^u^)。梅雨空に戻り、雨が降っています。

6月29(日)の読売テレビ(日本テレビ系)「月曜から夜ふかし」(23時59分〜放送)で、「日本のへそ」対決として西脇市と群馬県渋川市が取り上げられました。

一体どちらが「日本のへそ」としてふさわしいのか...という企画でしたが、その中で西脇市が主張した「国土交通省が認めた?」という看板がある場所が紹介されました。その場所は...国道175号を北上していくと...加東市との市境に立てられています。

1506heso02.jpg
↑「日本のへそ 西脇市」 へそのシンボルマークとともに表示

1506heso01.jpg
↑柱には「国土交通省」のシールが貼られています。


番組では、この看板の他に「日本のへそ公園」や「日本のへそ子午線マラソン大会」や特産品である「日本のへそゴマ」も紹介されました!
渋川市の坂上田村麻呂...という主張にも一理ありますが、元祖・日本のへそは西脇市!

といいながらも、対立しているわけではなく、両市町は「全国へそのまち協議会」のメンバーとして、「へそ」を活かしたまちづくりにともに取り組んでいます!

なお、西脇市では、「日本のへそ」の主張としてパンフレットも作成していますので、ご覧ください!

1506heso03.jpg