にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【まちかど情報】北播磨で一番早く開花!地蔵一本桜(郷瀬町) 2014年3月24日

0325gonose-s04.jpg
↑見ごろを迎えた一本桜(3月25日撮影)

こんにちは(*^_^*)。青空ですが春霞が広がり、いつもの風景が少しぼやけて見えますね〜。
あと一週間で3月も終わり。四国・高知では桜の開花宣言が出ており、間もなく市内でも本格的な開花を迎えます。

郷瀬町・杉原川堤防に立つ「地蔵一本桜」は、昔から地域を見守ってきた孤高の老木で、近隣でもっとも早く開花する桜として知られており、地元の人々に大切に保全されています。21日には、もう間もなくの満開を祝うイベントとして「日野の里地蔵一本桜・桜祭り」が開催されました。

この桜は、寒彼桜の一種ともいわれ、他の桜に先駆けて花が咲くことから、西脇に春の到来を告げる使者として知られています。
西脇市役所の北・国道427号の「春日橋東詰」交差点のすぐそばにありますので、少し早い春を感じてみてください。

0325gonose-s05.jpg
↑満開まであと少し(3月25日撮影)

0325gonose-s03.jpg
↑青空の下で満開。(平成23年撮影)