お知らせ

2014年4月

2014年4月29日

【イベント報告・黒田官兵衛】イオン伊丹店「兵庫・黒田官兵衛フェスタ」に出展!

1404itami01.jpg
↑「黒田牛兵衛」と播州織ベストを着用した「はばたん」

こんにちは(*^_^*)。お久しぶりですね〜。
ゴールデンウイークの本日、あいにくの雨となりましたが、長明寺では「頼政祭」が開催され、多くの人が
集まっていました。

さた、4月18日(金曜日)から20日(日曜日)の3日間、イオンモール伊丹店で開催された「兵庫・黒田官
兵衛フェスタ」に参加し、観光PRと特産品の販売を行いました。

イオン伊丹店はJR伊丹駅前に立地し、後に官兵衛を幽閉した荒木村重が居城した有岡城のすぐそばに
あります。

1404itami05.jpg
↑イベントの合間に、官兵衛が1年もの間、幽閉された有岡城址にもしっかり訪問!

西脇市のほか、県内の官兵衛ゆかりの姫路市・三木市・伊丹市が販売コーナーを設け、加古川市・宍粟
市がPRイベントに参加しました。

西脇市では、官兵衛グッズや播州織扇子や播州ラーメンなどの特産品を販売するとともに、ステージイベ
ントには、地元出身の歌手・トータス松本さんがデザインしたご当地キャラ「黒田牛兵衛」が登場しました。
はじめて見る黒田牛兵衛のユーモラスな姿に多くの子どもたちが関心を示し、大人気となりました。

1404itami02.jpg
↑催事場の販売スペース

観光協会の会員店舗の品物を出品し、甘いスープが特徴の西脇名物・播州ラーメンや官兵衛巻き寿司
など完売商品も相次ぎました。

伊丹での3日間の出展を通じて、痛感したことは、西脇市の名前や位置があまり知られていないこと。
これからも観光協会では、さまざまな機会を通じて、地域活性化につながるPRを展開していきます!

1404itami03.jpg
↑イオンのキャラクター「ハッピーWAON」も販売のお手伝い!

1404itami04.jpg
↑官兵衛ゆかりの地に関するクイズラリーも実施。西脇市関連の問題もありましたよ〜♪

2014年4月16日

【まちかど情報】市の花「しばざくら」が見ごろを迎えはじめています!

1404shibaza01.jpg
↑へそ公園のしばざくら(4月11日撮影)

こんにちは(*^_^*)。春らしい日が続いていますね。
さくらは散ってしまいましたが、地面に咲くさくらー「しばざくら」が見ごろを迎え始めています!

 「しばざくら」は、花が色どりが美しい織物を敷き詰めたように見えることから、播州織の産地である西脇市にふさわしい花として、市の花に指定されています。そのため、市内各所で植栽されています。

しばざくらの花言葉は、「臆病な心」、「忍耐」、「燃える恋」、「華やかな姿」などさまざま。
美しく可憐な花の姿をぜひお楽しみください!

■西脇市HPでも市内の見どころを紹介しています!
 http://www.city.nishiwaki.lg.jp/topics/1397693313875.html


1404shibaza02.jpg
↑明楽寺町・野間川堤防の「しばざくら」は市の木「さくら」と競演

満開のしばざくら(来住邸).jpg
↑中心市街地にある旧来住家住宅のしばざくらは満開になるとこのようになります。

2014年4月14日

【イベント案内】ゴールデンウイークのイベント〜4/29(火)頼政祭・5/3(土)岡の山まつりが開催☆

1404yorimasa01.jpg
↑「頼政祭」での射抜きイベント

こんにちは(^ー^)。サクラはほとんど散ってしまいましたが、暖かくなってきて、青空が広がるお出かけ日和ですね〜。

さて、今回はゴールデンウイークに開催される、毎年恒例の「頼政祭」「岡の山まつり」の開催お知らせです。

まずは「頼政祭」
平安時代の末期、平氏全盛の時代に源氏の長老として活躍した源頼政公を称えるため、毎年4月29日(昭和の日)に開催されているお祭りです。

開催場所の長明寺には、頼政公の供養塔や全国にもここだけの、「平家物語」の伝承にちなんだヌエ(←顔が猿、胴体が狸、手足が虎、尾が蛇という恐ろし〜い化け物)退治像があります。歴史を感じるイベントにぜひお越しください!

・日時
 平成26年4月29日(火・祝) 午前9時30分より
・場所
 長明寺(西脇市高松町) 
 ※国道175号「板波橋東詰」交差点から東へすぐ(長明寺看板あり)
・内容
 頼政公墓所参拝(午前10時ごろ〜)
式典(午前10時50分ごろ〜)
  ・礼射(弓道)
  ・吟詠・剣舞
  ・よさこい踊り など
 ぜんざい・おにぎり・加東市伝の助うどん(正午ごろ〜)
 ビンゴゲーム・もち投げ(12時20分ごろ〜)

===================================

そしてもうひとつのイベントの「岡の山まつり」

08_岡の山まつり.jpg
↑行者による護摩焚きが行われる岡の山まつり

「岡の山まつり」の正式名称は「飛田安兵衛翁顕彰祭」。京都・西陣から織物の技術を導入し、西脇市の地場産業である播州織の礎を築いた地元の宮大工・飛田安兵衛翁の偉業をたたえるお祭りです。

当日は、日本へそ公園近くの「岡の山公園」(比延町)にある、没後100年を記念して大正時代に建立された飛田安兵衛翁顕彰碑の前で例祭と護摩焚きが開催されます。

・日時
 平成26年5月3日(土・祝) 午前10時から2時間程度
・場所
 岡の山公園(日本へそ公園内テラドームから南へ徒歩5分)

2014年4月11日

【イベント案内】4/27(日)ふぁみり〜カーニバル&北はりま食織フェアーの開催(道の駅北はりまエコミュージアム)

1404d-fam02.jpg
↑昨年の開催時の様子

こんにちは☆^_^;。青空が広がる「陽春」の西脇市です。

間もなく到来するゴールデンウイークの4月27日(日)に開催される「第9回ふぁみり〜カーニバル&北はりま食織フェアー」のお知らせです。

親子三世代のふぁみり〜交流を目的に、道の駅「北はりまエコミュージアム」周辺(寺内)で開催される毎年恒例のイベントで、午前10時から午後3時まで開催されます。
約100店舗が出店するフリーマーケット「青空市」のほか、子どもたちに人気の体験・実演イベントや特設ステージでのアトラクションなど盛りだくさんの内容です。また、ゆるキャラが大集合し、北はりま田園空間博物館のキャラクターである「でんくる君」や、西脇市のにっしー、牛兵衛などが登場します。

にぎやかな当日にぜひお越しください!

1404d-fam01.jpg
↑今年も5体のゆるキャラが大集合します!

2014年4月 6日

【イベント案内】6/5(木)〜6/8(日) 第82回日本プロゴルフ選手権大会が開催!(ゴールデンバレーゴルフ倶楽部)

1404golf01.jpg


こんにちは(*^_^*)。今日は冬に逆戻りしたような気候ですね...満開の桜も散ってしまうかもしれません。

今回は、市内ゴルフ場で開催される「第82回日本プロゴルフ選手権大会」のトピックです。

日本最古の伝統と格式を誇り、今年で第82回目を数える大会が、6月5日(木)から8日(日)の4日間にわたり、ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(鹿野町)で開催されます。

「世界に通用するトーナメントコース」をコンセプトに設計された同ゴルフ場は、わが国屈指の超難関コースとして知られており、1990年に開催された「三菱ギャラン」で、青木功が「1オーバー」で優勝した伝説の一戦が有名です。

日本のトッププロが、「プロゴルファー日本一」の称号をかけ、毎年歴史に残る名勝負を繰り広げる大会をぜひ間近でご覧下さい!多くの感動と興奮が生まれることでしょう。

会場へは、中国自動車道・滝野社インターから約15分(約10km)でギャラリー駐車場(シャトルバス)。または福知山線相野駅から無料バスが運行されます。

ちなみに、西脇市観光協会でも来場者への観光PRや物産販売を計画中です。

大会パンフレット 

・開催日時
 平成26年6月5日(木)〜8日(日)

・観覧券の購入・問合せ 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(0795ー23ー0681)
 
 ゴールデンバレーゴルフ倶楽部 特設ホームページ

2014年4月 4日

【まちかど情報】お知らせ〜中畑町ほたる観賞時期のバスの乗り入れについて

13hotaru01.jpg

西脇市と西脇市観光協会からのお知らせです。

畑谷川では、毎年6月になるとホタルが乱舞する光景が見られ、市内外から多くの方々にお越しいただいております。
その中心地となる中畑町では、駐車スペースが少ないため、路上駐車により通行に支障を来たしております。

こうした状況の中、バスにつきましては、地元への事前連絡により対応しておりましたが、今年度については、地区内に駐車スペース・乗降スペースともに確保できないため、地元からの要請もあり、原則乗り入れをご遠慮していただいております。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解をいただきますようお願い申し上げます。

ホタルの生息区域は自然豊かで静かな環境です。マイカーでお越しにいただく方々につきましても、マナーを守って観賞していただきますようお願いいたします。

この件の問合せ 西脇市観光協会(0795-22-3111)

2014年4月 1日

【観光施設情報】春の女神・ギフチョウの舞!(日本のへそ日時計の丘公園)

0401gifu02.jpg
↑公園内のドームで羽化を始めています。

こんにちは〜(*^_^*)。4月に入りましたので、気分も新たな新年度です。

今回は、春になると美しい姿を見せてくれるギフチョウを紹介します。

黒田庄町門柳の「日本のへそ日時計の丘公園」。公園の中にあるドームでは、ギフチョウが3月下旬から羽化を始めています。

ギフチョウは、日本固有種のチョウで大きさ5センチほどで、黄白色と黒の縦じま模様が特徴です。里山林で生息していますが、近年生息環境が悪化していることから個体数が減少しています。

住民ボランティアグループのみなさんが1年間丹精に育ててきたギフチョウが4月上旬から中旬にかけて乱舞する姿を見ることができます。
愛情に包まれて育った美しく可憐な姿を見ることができますので、ぜひお越しください!

公園内では、バーベキューもできます!(日時計の丘公園HPでもサイト予約できます。)


・日本のへそ日時計の丘公園HP
 http://www.nishiwaki-hidokei.jp/

※保護のため、金網越しの見学となります。

0401gifu01.jpg

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28