お知らせ

2014年2月 3日

【観光施設情報・黒田官兵衛】播州織で官兵衛の衣装を再現!〜試着&生地販売

1302jyosui01.jpg
↑黒田如水(官兵衛)の肖像画から、播州織生地で再現した着物 (試着モデルは、西脇市職員)


こんにちは(^u^)。大河ドラマ「軍師官兵衛」の「官兵衛紀行」での西脇市ゆかりの地の放送は、2月
9日(日)午後8時前です。略系図所蔵の荘厳寺などのスポットが紹介されますので、お見逃しなく!

その官兵衛関連の話題ですが、西脇市の地場産業「播州織」を使い、官兵衛の着物を再現しました。
よく知られる官兵衛出家後の如水像の肖像画を参考に、播州織生地で着物・作務衣・甚平・頭陀袋
と一式を作成しています。

市内の播州織商社・島田製織と神戸芸術工科大学、播州織工房館の産学連携事業として、生地を
共同開発しました。2月中旬から、播州織工房館や旧来住家住宅で展示しており、なんと!試着も
できます。

残念ながら、着物は非売品ですが、再現生地を使った男性用長袖シャツを作成・販売します。播州織
工房館(電話 0795-22-3775・月曜日休館)での受注販売で、価格は7,350円(サイズL・M・S)です。
ぜひ、お買い求めくださ〜い!

1302jyosui02.jpg
↑再現した着物柄の播州織シャツ(注文販売)

お知らせのホームへ

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31