にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

はたどのじんじゃ
機殿神社

hatadono01.jpg

西脇市発展の礎となった地場産業「播州織」への感謝、心のよりどころとして建立された神社です。

中心市街地を見下ろす童子山を背に位置しており、播州織の発展を願い、昭和33(1958)年に大歳神社の境内に祭祀されました。
三重県松阪市にある織物にゆかりの祭神、「神服織(かんはとり)機殿大神」と「神麻続(かんおみ)機殿大神」から勧請されています。
毎年8月に開催される「へその西脇・織物まつり」にあわせて、「織物感謝祭」が開催され、播州織関係者が参列の下、製織の儀(機織の神事)と手織機の奉納が行われています。

hatadono02.jpg
桜が咲く頃
hatadono03.jpg
毎年8月に開催される「織物感謝祭」
所在地
兵庫県西脇市西脇
電話番号
0795-22-3111(西脇市観光協会)
営業時間
(開館時間・開園時間)
24時間
入場料
無料
駐車場
あり(旧来住家住宅を利用)
備考
拝観自由