にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【テレビ放映・雑誌掲載】朝日放送「おはよう朝日土曜日です」&「関西ウォーカー」で紹介されたスポット! 2014年10月25日

1410ohado01.jpg
↑荘厳寺での撮影風景

おはようございます(^u^)。行楽日和になりそうですね。

今朝(10月25日)の朝日放送「おはよう朝日土曜日です」(放送時間:午前6時25分〜午前8時)のコーナー、「さきドリ!せやったんや」で日本のへそ・西脇市が紹介されました!

11月11日発売の超有名おでかけ情報雑誌「関西ウォーカー」でも同じスポットが紹介されていますので、ご覧ください!

放送・雑誌で紹介されたスポットの情報は次のとおりです。


◎あまり知られていない穴場スポット!

 荘厳寺

 西脇市黒田庄町黒田1589 電話0795-28-4751
 拝観自由(本堂・多宝塔)
 ※ただし、持仏堂は拝観料200円。公開時間:10時から16時
 国道175号「田高」交差点から東へ2キロ。駐車場あり。
 
 白雉年間(650年ごろ)に創建された真言宗の古刹。熊野古道のような石段の参道が続き、登って行った先には本堂(修復中)と多宝塔が建っています。特に霧がたちこめる朝に訪れた時の幻想的な雰囲気は感動もので、北播磨地域随一の知る人ぞ知る紅葉の名所でもあります!
 また、当地には通説とは異なる黒田氏発祥・官兵衛生誕地説が伝わっており、「荘厳寺本黒田家略系図」が持仏堂内で公開、11月16日(日曜日)には甲冑武者行列が登場する「黒田の里 官兵衛まつり」が行われます。
 
 1410ohado02.jpg
 ↑本堂に続く参道

 1410ohado03.jpg
 ↑紅葉に染まる時期の多宝塔。見ごろは間もなく!(11月中旬から下旬)

◎ここでしか買えない特産品!

 播州織工房館

 西脇市西脇452-1 電話0795-22-3775
 営業時間:10時から17時
 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
 国道175号「上戸田南」交差点から西へ1キロ。旧来住家住宅の駐車場を利用(東へ100m・徒歩3分)
 
 のこぎり屋根が特徴の播州織の工場跡を利用した建物で、西脇市を中心に生産される播州織の商品が売られています。ここでしか買えないものとして、西脇市出身の歌手トータス松本さんデザインの播州織ジーンズと神戸芸術工科大学とのコラボ商品のバックなどが紹介されましたが、そのほかにもさまざまな播州織グッズを取りそろえています。

1410ohado04.jpg

1410ohado05.jpg

◎わざわざ食べにいきたいご当地グルメ!

 けんしん亭

 西脇市黒田庄町大門75-1 電話0795-28-2557
 営業時間:11時30分から21時(土日祝は20時) 不定休
 ※番組で紹介された厳選の黒田庄和牛を食べていただくためには、電話予約が望ましいです
 国道175号「畑瀬橋」交差点から東へ1キロ。駐車場あり。

 黒田庄地区の中心部に位置しており、この地で肥育され、神戸ビーフとして出荷される「黒田庄和牛」を地元価格で提供します。肉本来の味を堪能していただくため、番組でも紹介されていたとおり「しゃぶしゃぶ」で食べていただくのがお勧めです。西脇市で生産される「日本のへそ金ゴマ」のゴマだれで、地元野菜とともに味わってください。

1410ohado06.jpg
↑お店の外観

1410ohado07.jpg
↑黒田庄和牛(イメージ) ※番組で紹介された肉質・量とは異なります。