にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

お知らせブログ

【黒田官兵衛】ゆかりの地・黒田にのぼりを設置! 2013年12月26日

1226nobori01.jpg
↑アクセス道路沿いに設置された「官兵衛の里・西脇市」ののぼり


こんばんは(#^.^#)。いよいよ2013年も終わりに近づいてきました。1年って経過するのは本当に早いもの
ですね〜。年賀状がまだ書けていないのが不安ではありますが...。

さて、今日の話題は、黒田官兵衛ゆかりの地が点在する黒田庄町黒田集落のアクセス道路に「官兵衛
の里・西脇市」をアピールするのぼり設置についてです。

1月5日から始まるNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」も間近になり、ゆかりの地である西脇市でも来訪者が
増えてきています。
こうした中、国道175号田高交差点から姥が懐・黒田城址を経て、「黒田家略系図」を所蔵する荘厳寺に
至るゆかりのスポットのアクセス道路に沿い約2キロに、来訪する観光客の方にわかりやすいよう約100
本ののぼりを設置しました。

1226nobori02.jpg
↑のぼりの設置作業。地元の方々と市職員が協力して行いました!

1226nobori03.jpg
↑荘厳寺付近にものぼりを設置


そして、市役所などの公共施設の窓口・カウンターには、卓上のミニのぼりを設置しています。

いよいよ放送が始まる「軍師官兵衛」。
「官兵衛の里・西脇市」を盛り上げていくため、観光協会でも熱い想いを持ち、しっかりと応援してい
きます!

1226nobori04.jpg
↑公共施設ではカウンターなどに卓上のミニのぼりを置いています。