ひょうすじんじゃ

兵主神社

兵庫県指定文化財  拝殿

hyousu01.jpg

延暦3(784)年創建の式内社。「ひょうすさん」と呼ばれる大志郷(黒田庄町南部)の氏神様。

戦国時代、羽柴秀吉が三木城の別所長治を攻める際に、家臣の黒田官兵衛が戦勝祈願のために灯明田を寄進し、拝殿はその奉納金で改築されたと伝わっています。拝殿は、天正19(1591)年に改築されたもので、茅葺入母屋造の長床式で、安土桃山時代の建築様式をとどめた全国的に貴重なものです。
秋の例大祭では、布団屋台や神輿が繰り出すほか、大名行列を模した「レッケイ」が行われます。

兵主神社の秋祭り
秋祭りのふとん太鼓

hyousu03.jpg
レッケイ

所在地 〒679-0313 兵庫県西脇市黒田庄町岡372-2
電話番号0795-28-2284
営業時間
開館時間・開園時間
24時間
駐車場あり(大型バス可)
備考拝観自由