お知らせ

2017年10月

2017年10月31日

【雑誌掲載情報】】「じゃらん2017年12月号」でカニ旅からのより道を提案!

0935_001.jpg


こんにちは(●^o^●)。
冬に向けて木枯しが吹き始めています。

さて、お出かけ旅の情報誌「関西・中国・四国じゃらん 2017年12月号」(11月1日・リクルートホールディングス発行)の付録「カニ旅BOOK」で、西脇市の新しいご当地グルメ「西脇ローストビーフ」の記事を掲載しています。北近畿・日本海方面からの行き・帰りの寄り道ドライブに西脇市に立ち寄ってもらい、お昼・夕ご飯にローストビーフを食べてもらえたら...という魂胆です。「カニ+肉」のグルメ豊腹ツアーをぜひ堪能していただけれと思います。


また、本編の記事「11・29(いいにく)の日記念! 開幕★肉丼フェスタ」では、西脇ローストビーフ提供店の「笑仁」(野村町)さんの1日10食限定「西脇ロースト・ビーフ丼」(1,380円)が紹介されています。

ぜひ西脇市に立ち寄ってご賞味ください!

【店舗情報】
 笑仁(西脇市野村町1288)
 営業時間:11時30分から14時、17時から20時まで 
 定休日:木曜日、不定休あり
 電話:0795-22-2000

0934_001.jpg

2017年10月16日

【イベント案内】11/11(土)・12(日)「にしわき産業フェスタ2017・西脇市農業祭」開催☆

1710sanfes01.jpg
↑昨年度の産業フェスタ・農業祭のステージイベント

こんにちは(^.^)/~~~。
心地よい、秋の行楽シーズンが到来しました。

恒例のイベントにしわき産業フェスタ2016・西脇市農業祭」のお知らせです。

「にしわき産業フェスタ」は地域根ざした産業と新規立地企業などを広く紹介するもので、展示や特産品の販売を行います。

地元企業の展示・即売ブースのほか、西脇自慢のグルメが登場する飲食ブースもあります。

また、「西脇市農業祭」は、地元農産物の品評会を通じて、西脇市で収穫される安心・美食の農産物をアピールするものです。

こちらにも黒田庄和牛の焼き肉やコロッケなどの出店があります。

農商工が連携したイベントで、ご当地の味が大集合するなど内容盛りだくさん! みなさんお揃いで会場にお越しください☆

■ 日時 11月11日(土)・12日(日)
 午前10時〜午後4時 
※13日は午後3時30分まで

■ 場所 西脇市総合市民センター お祭り広場・体育館

内容

 ・地元企業による展示PR・物販・体験コーナー、農業団体・加工グループによる特産品の展示・販売

 ・グルメコーナー(西脇ローストビーフ・黒田庄和牛焼肉・播州ラーメン・巻き寿司など)

 ・ステージイベント(西脇中学校・西脇小学校・陸上自衛隊音楽隊による演奏、ダンス、和太鼓演奏ほか)

 ・試飲・試食サービス(ドリンク・かき氷・市内産山田錦で作った日本酒)

 ・体験コーナー(ニジマス釣り・パワーショベルによるボールすくい)

 ・市内農家が出展した農産物の品評会・表彰式

 ・力自慢!米俵担ぎ大会

 ・野菜即売会(12日(日)午後2時30分〜)

 ・餅まき(12日(日)午後3時25分〜)

1710sanfes03.jpg
↑農業祭では品評会のほか、12日には地元野菜の即売もあります。

2017年10月15日

【訪問・体験ツアー 黒田官兵衛】参加者募集!11/12(日)官兵衛まつりを満喫 昔の街道を歩こう☆

0314uba01.jpg
↑官兵衛生誕地と伝わる「姥ケ懐」

こんにちは(*^_^*)。
西脇市の秋を満喫するハイキングのお知らせです!

大河ドラマの主人公となった秀吉の軍師・黒田官兵衛ゆかりの地をたずねるハイキング、「官兵衛まつりを満喫 昔の街道を歩こう」を開催します。

当日は、この地を黒田家が治め、官兵衛が誕生したことを明かす「黒田家略系図」を所蔵する荘厳寺開催される「第5回黒田の里 官兵衛まつり」を見学し、官兵衛ゆかりの場所を訪ねながら、いにしえの街道を歩きます。
また、荘厳寺でまつりにあわせて開催される本堂落慶・本尊開帳・晋山式法会にあわせ、本堂秘仏の十一面観音菩薩の拝観もできます!

参加料は無料。10月31日(火)までに下記までお申し込みください!

ハイキングチラシ・申込書.pdf

1301taiga-e01.jpg
↑官兵衛ゆかりの地・黒田集落の全景

【開催日】
 11月12日(日)


【集合場所・時間】

 JR加古川線・本黒田駅 10時40分までに集合

 ※加古川駅発9時11分の列車に乗車すると、日本へそ公園駅に10時29分に到着(西脇市駅で乗り換え)

 ※小雨決行。大雨・洪水警報発令時は中止


【コース】 
歩行距離:約9キロ

 JR本黒田駅    
  ↓  
 多田城址(城主居館跡)
  ↓  
 姥が懐・黒田城址(黒田氏の居城跡・官兵衛生誕地)
  ↓
 荘厳寺(昼食・休憩) ※当日は「黒田の里 官兵衛まつり」開催・秘仏公開
  ↓
 光福寺
  ↓
 兵主神社(官兵衛奉納金で改築)
  ↓
 極楽寺・太閤腰掛石(秀吉が采配の際に座ったと伝わる石)
  ↓
 JR黒田庄駅
 ※午後3時10分ごろ到着・解散
 ※JR黒田庄発15時35分発の列車に乗車すると、加古川駅に16時31分に到着(西脇市駅乗り換え) 

【申し込み・お問い合わせ】

 ・黒田庄交流拠点施設「あつまっっ亭」
  電話:ファックス 0795ー28ー5880
 ・くろっこプラザ(黒田庄コミュニティセンター)
  電話:0795-28-2121
  ファックス:0795-28-3983

2017年10月10日

【イベント案内 黒田官兵衛】11/12(日)「第5回黒田の里 官兵衛まつり」開催☆  

1511sanf04.jpg
↑「黒田の里 官兵衛まつり」(荘厳寺)

こんにちは(●^o^●)。朝晩の冷え込みが進み、川が集まる西脇市内には霧が発生する日が増えてくる季節となりました。

11月12日(日曜日)には、西脇市を代表する紅葉の名刹・荘厳寺(黒田庄町黒田)を会場に「第5回黒田の里 官兵衛まつり」が開催されます。

播磨守護赤松氏から派生した黒田氏が発祥し、秀吉の天下を支えた稀代の軍師・黒田官兵衛の出生地と伝わる黒田庄町黒田。5回目を迎える「官兵衛の里・黒田」での祭りをお訪ねください!
また今年は、荘厳寺の本堂修復完成落慶法要も同日に行われ、54年ぶりに御本尊の秘仏・十一面観世音菩薩が公開されます。

まつりパンフレット.pdf

【日 時】
 11月12日(日) 午前10時〜午後3時 (※雨天時は中止または内容変更)

【場 所】
 荘厳寺(黒田庄町黒田・国道175号「田高」交差点より東へ車で5分)

【イベント】
 ・ステージイベント(午前10時30分〜)  黒田官兵衛合唱団によるコーラス、舞踊、三田音頭、もちまきなど

 ・甲冑武者行列(午前11時20分黒田公民館出発、11時40分ごろ荘厳寺到着)

 ・歴代黒田城主供養(武者行列到着後~12時35分)

 ・グルメコーナー(午前10時〜)   巻き寿司、官兵衛まんじゅう、おでん、コロッケ、お好み焼きなど

【駐車場】
 瀧尾グラウンド(送迎車あり)  ※荘厳寺までのマイカーの乗り入れはできません。

【問合せ先】
 荘厳寺 電話 0795-28-4751
 黒っこプラザ(西脇市コミュニティセンター黒田庄地区会館)  電話 0795-28-2121(日曜日休館)

※ハイキングも開催! 詳細はこちら
 参加費:無料、予約必要

カレンダー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31