お知らせ

2017年3月

2017年3月31日

【雑誌掲載情報】「兵庫・はりまで楽しむごちそうドライブ」に西脇市のスポットが掲載!

1703maruhari01.jpg

こんにちは(●^o^●)。3月の最終日は冷たい雨の降る1日...。

さて、播磨地方の地元情報が満載のお出かけ雑誌「まるはり」のシリーズとしてまるはりムック完全保存版「兵庫・はりまで楽しむごちそうドライブ(株式会社プラトゥー発行)が本日3月31日に発売されました。
この中で、西脇市が「西脇リフレッシュ旅」としてご当地新グルメ「西脇ローストビーフ」や人気の日帰り入浴施設「官兵衛の湯」などが紹介されています。
価格は880円。本屋でお求めくださ〜い!


■ 「まるはり」ホームページ http://www.maruhari.com/index.php

2017年3月28日

【訪問・体験ツアー】4/22(土) たけのこ収穫体験の参加者募集!

1703takanoko01.jpg
↑高嶋町の竹林

こんにちは(*^_^*)。春の旬を感じるイベントのお知らせです。

良質なたけのこの産地として知られる高嶋町。京阪神の料亭にも提供されており、みずみずしい美味しさに太鼓判です。
このたけのこの味を多くの人に知っていただこうと、今回、「比也野里 高嶋たけのこ収穫祭」 をはじめて開催します!

当日は、収穫体験をしていただける方を20組限定で募集します。(先着順。1組につき大人2人・子ども3人まで)
参加費は1組1組 2,000円。たけのこ掘りの達人による指導による収穫体験を行い、掘りたてのたけのこ3本程度をお土産にお持ち帰りいただけます。そしてなんと、体験後には現地で作ったたけのこごはんとたけのこフライもご賞味していただける特典もあります。

【開催日時】 4月22日(土曜日) 朝10時~正午 ※小雨決行・荒天中止

【集合場所】 高嶋町公民館(竹林まで徒歩5分)

【申込み先】 西脇市観光協会 ℡ 0795-22-3111 Eメール kankou@city.nishiwaki.lg.jp

たけのこ収穫体験募集チラシ.pdf

1703takenoko02.jpg
↑北はりま旬菜館で販売されている高嶋のたけのこ

2017年3月27日

【訪問・体験ツアー】参加者募集!6/18(日)JRふれあいハイキング〜都麻乃郷あじさい園をたずねて☆

1703jr-h.jpg

こんにちは(*^_^*)。
西脇市を歩く初夏のハイキングのお知らせです!

JR西日本が監修するJRふれあいハイキングとして、日本のへそエンジョイハイキング〜都麻乃郷あじさい園をたずねて」を開催します。

北播磨最大のあじさい園と日本へそ公園、播磨風土記に登場する都麻郷(つまごう)を歩きます。
あじさいが満開を迎える時期となり、当日は「あじさい祭り」が開催されます。

参加料は無料。当日参加もOKですが、なるべく事前にお申し込みください!

ハイキングチラシ・参加申込書.pdf

1606ajisai08.jpg
↑ 3千株・数万本が咲き誇る都麻乃郷あじさい園

【開催日】
 6月18日(日) 

【集合場所・時間】

 JR加古川線・日本へそ公園駅 10時30分

 ※加古川駅発9時11分の列車に乗車すると、日本へそ公園駅に10時20分に到着(西脇市駅で乗り換え)

 ※小雨決行。荒天の場合は中止

【コース】 歩行距離:約7キロ

 JR日本へそ公園駅
    ↓
 日本へそ公園・岡之山公園(播州織始祖顕彰碑)
    ↓
 tamaki niime(播州織Lab&Shop)
    ↓  
 都麻乃郷あじさい園・西林寺(昼食・休憩) ※当日はあじさい祭り開催
    ↓  
 式内大津神社
    ↓  
 官兵衛の湯(希望者のみ入浴・入浴料600円必要)
    ↓
 JR比延駅 ※午後3時ごろ到着・解散
         ※JR比延駅発15時35分発の列車に乗車すると、加古川駅に16時31分に到着(西脇市駅乗り換え) 

【参加料】

 無料

【申し込み・お問い合わせ】

 西脇市観光協会まで電話(0795ー22ー3111)又は上記申込書をファックス(0795ー22ー6987)  
 ※観光協会HPからお問い合わせメールでも申し込み可能

2017年3月24日

【まちかど情報】miraie(みらいえ)からの食事パンフレットを作成!

1703miraiep01.jpg

こんにちは(*^_^*)。咲き始めるころの桜がとまどう寒さが続いています。

観光協会では、図書館・子育て支援施設などを備え、市外からのお客様が多い「茜が丘複合施設 miraie(みらいえ)」周辺のランチ・スイーツスポットを紹介するパンフレットをこのたび作成しました。

せっかく西脇市で過ごしていただくので、小さなお子様づれでも気軽に食事が楽しめる場所を中心に紹介(もちろん大人でも楽しめますよ)。一部の掲載店では、特典もあります!
パンフレットは、miraie のほか市役所・道の駅などでも配布しています。

「家族で行こう!みらいえランチ」.pdf

1703miraiep02.jpg
↑食事処を掲載したパンフレット
1703miraiep03.jpg
↑miraieのイベントにあわせて配布しました。

2017年3月17日

【観光施設情報】日時計の丘フォルクスガーデン休園のお知らせ(3/21~4/26)

1703volks.jpg

こんにちは(^◇^)。3連休を前に青空が広がっている西脇市です。

イングリッシュガーデンを備える「日本のへそ日時計の丘フォルクスガーデン」(黒田庄町喜多)は、指定管理者の交替とリニューアルのため、3月21日(火)から4月26日(水)までの期間、休園とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ゴールデンウィークを前に再オープンし、新たな装いで皆様をお迎えいたしますので、よろしくお願いいたします。

2017年3月16日

【まちかど情報】日本のへそエリアのパンフレットを作成!

1703heso-m.jpg

こんにちは(*^_^*)。今日は少し春めいた陽気です。

さて、観光協会ではお出かけシーズンにあわせ「日本のへそエリア」のガイドブックを作成しました。
日本へそ公園と、その東西にある古刹・西林寺と北播磨随一の株数を誇る「都麻乃郷あじさい園」、そして畑谷川の初夏を告げるホタルのスポットを紹介しています。また、観光スポットとあわせて、近くのグルメ・お土産処も紹介をしています。

ガイドブックは、市役所・道の駅などの市内の観光施設などで配布しています。
また、郵送の希望については、西脇市観光協会まで電話(平日8時30分〜17時15分)・メールでご連絡くださ〜い!

「日本のへそエリア紹介冊子」.pdf

2017年3月 9日

【イベント案内・グルメ情報】西脇vs加古川~肉の陣・スタンプラリーを開催(~3/24まで)

1703niku.jpg


こんにちは(●^o^●)。寒い日が続いていますが、少しずつ春らしくなってきましたね~。
今日は楽しいスタンプラリーのお知らせです。

加古川やJR加古川線の南北に位置する西脇市と加古川市。2つのまちが合同で肉をテーマにしたスタンプラリーイベント開催しています。約1年前に開発した西脇市の新・ご当地グルメ西脇ローストビーフ、そしてさる2月9日肉の日に誕生した加古川市の新・ご当地グルメ加古川ギュッとメシ-2つの新ご当地グルメを盛り上げて、そして多くの人にそのおいしさを知ってもらおうと企画したものです。

西脇ローストビーフに参加する14店、加古川ギュッとメシに参加する9店、あわせて23店のうちから4店を食べ歩いてスタンプを集めてください。西脇市・加古川市の豪華特産品が当たるプレゼント企画に応募できます!
応募用紙は、両市内の観光施設や参加店などにあります。この機会にぜひご賞味くださいませ~。


肉の陣ポスター.pdf

スタンプラリー参加店紹介.pdf 


≪実施期間≫ 平成29年2月25日(土)~3月20日(月・祝)
≪応募締切≫ 平成29年3月24日(金)必着
≪賞   品≫ 抽選であわせて100名様に西脇市または加古川市の特産品をプレゼント
           ※西脇市のプレゼント特産品
             ・黒田庄和牛すき焼きセット(約800g) 10名
             ・西脇播州ラーメン(3食入り) 12名
             ・播州織ショール 8名
             ・いちご狩りペア招待券 20名

2017年3月 3日

【まちかど情報】観光協会公式フェイスブックが誕生!

1703fb02.jpg

西脇市観光協会では、3月3日から公式フェイスブックを始めました。
日本のへそ・西脇市の旬の観光情報や、食・グルメの情報などを発信してきますので、よろしくお願いします。
もちろん、このブログ記事についても、続けていきます。

★西脇市観光協会フェイスブック
https://www.facebook.com/nishiwaki.kanko/


1703fb01.jpg

2017年3月 1日

【まちかど情報】「北はりま道くさマップ」完成!

1703michikusa-m.jpg
↑作成にかかわった定住自立圏の観光担当者

こんにちは(*^_^*)。お出かけやすい季節が近づいてきましたね~。

さて、西脇市をはじめとする3市1町(加西市・加東市・多可町)で構成する北はりま広域定住自立圏では、広域観光の連携として「北はりま道くさマップ」を共同で作成しました。

3市1町は、中国道・舞鶴若狭道・北近畿豊岡道・播但道といった高速道路網で囲まれた立地環境にあり、京阪神からも1~2時間圏内なのでドライブの目的地として絶好の場所。そして北近畿や丹波、西播磨から京阪神への往復の途中にあるので、行き帰りにちょっとコースを変えて立ち寄ってもらうことにもターゲットをしぼり、作成したのが今回のマップです。

高速道路のインターからインターの間を走り抜ける4つのコースを設定しており、地元ならではのランチやスイーツ、ちょっとした休憩ができる場所を掲載しています。

マップは、3市1町の主要観光施設で置いているほか、中国道加西サービスエリアや西宮名塩SA、舞鶴若狭道の西紀SAなどの高速道路の休憩施設、近隣の道の駅などにも置いています。ぜひお手にとっていただき、北播磨3市1町に遊びに来てくださいね~。

北はりま道くさマップ.pdf

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30