お知らせ

2014年1月

2014年1月31日

【まちかど情報・黒田官兵衛】「官兵衛ゆかりの地」フォトコンテストの優秀作品が決定!

1301contest01.jpg
↑入賞者の表彰

こんにちは(^u^)。最近は、少し陽が射す時間が伸びてきたような気がしますね。
この前、姫路にある大河ドラマ館に行ってきましたが、多くの人で賑わっていました。姫路
の集客力にはかないませんが、西脇市も地道にがんばっていきます。((+_+))

さて、「第1回黒田の里 官兵衛まつり」&「官兵衛ゆかりの地」フォトコンテストが開催され、
作品を見た方の投票により、優秀作品を決定し、1月25日(土)に黒田庄地区コミセンで
入選者の表彰式が行われました。

作品は、今年初開催の「黒田の里 官兵衛まつり」や、西脇市内の官兵衛ゆかりの地の史
跡・自然・人・風景などを題材とした作品を募集し、市内外から1632作品の応募をいただ
きました。

1216日から17日まで、荘厳寺持仏堂で実施した一般審査の結果、次の6作品が優秀
な作品として選ばれました。

 

氏 名

住     所

題      名

金賞

宮崎芳一

多可郡多可町

光芒

銀賞

山本直由

西宮市

祭りの前夜

銅賞

高瀬忠男

西脇市

かんべえくんとぎゅうべえくんに囲まれて

入選

笹倉 繁政

西脇市黒田庄町

秋彩(荘厳寺)

入選

笹倉 勝

西脇市黒田庄町

夕焼け小焼け(比延山城下)

入選

大城戸正憲

西脇市黒田庄町

道行灯


入選作品については、2月中は、荘厳寺で展示しています。

1301contest02.jpg
↑金賞「光芒」


1301contest03.jpg
↑銀賞「祭の前夜」

1301contest04.jpg
↑銅賞「かんべえくんとぎゅうべえくんに囲まれて」

2014年1月26日

【黒田官兵衛】「黒田官兵衛生誕の里」石碑が建てられました!

0126sekihi01.jpg
↑官兵衛の里・黒田に建立された生誕の里の石碑

 こんにちは(*^_^*)。大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映に伴い、黒田氏の発祥、官兵衛生誕の伝承があ
る西脇市に訪れるコアなファンも増えています。ドラマでは通説どおりの姫路生まれ...となっていますが、
歴史はロマン!当地に伝わる官兵衛の足跡を追ってみるのも、なかなか楽しい旅となりますよ~。

さて、ドラマ放映で盛り上がるゆかりの地・黒田庄町黒田に「黒田官兵衛生誕の里」の石碑が建てられ
ましたという話題をお届けします。場所は、国道175号から荘厳寺へ向かう途中の市道沿い、黒田城址
の近くです。

この石碑は、JR本黒田駅近くにある森脇酒店のオーナーが、官兵衛ゆかりの地として来訪者にアピー
ルするため、地元に恩返しをしたいとの思いともあわせ、開店30周年記念として寄贈したものです。
(森脇酒店では純米吟醸「官兵衛の里 黒田」も販売しています。)

1月24日に寄贈者の森脇さんや地元関係者が参加し、除幕式が行われました。
ゆかりの地訪問の際には、記念写真の撮影場所として立ち寄っていただければと思います。

0126sekihi02.jpg
↑ 地元黒田の関係者等が参加して開催された除幕式

2014年1月24日

【まちかど情報・黒田官兵衛】「官兵衛の里・西脇市」ポスターを作成・配布中!

0124post02.jpg
↑「官兵衛の里・西脇市」ポスター


こんにちは(*^_^*)。ブログ更新は久しぶりです。冬の季節はなかなか話題がないので、少し期間が開き
ましたが、これからも記事を載せていきますので、よろしくお願いします!

さて、西脇市観光協会では、遅ればせながら、「官兵衛の里・西脇市」のポスターを作成しました。
当地では、丹波との国境にある多可郡黒田村にあった黒田城主の息子として生まれたと伝わる官兵衛で
すが、ポスターでは、その黒田集落を背景に、「黒田家略系図」を所蔵する荘厳寺・生誕地の石碑が建つ
姥が懐、黒田城址の3つのスポットの写真を織り込んだものとなっています。

ポスターは市内の公共施設や官兵衛ゆかりの地で掲載していますので、ぜひご覧いただき、官兵衛の里
めぐりをしてみてください!


そして、いよいよ始まった大河ドラマ「軍師官兵衛」。
通説の誕生地・姫路市では大河ドラマ館が1月12日(日)にオープンし、主演の岡田准一さんも参加した
オープニングイベントが開催されました。

当日は、西脇市からご当地キャラ「にっしー」が参加し、各地から駆けつけたほかのご当地キャラとともに、
来場者たちにゆかりの地のアピールをしました。荒木村重によって、官兵衛が幽閉された有岡城があった
伊丹市からも「村重たみまる」が参加していましたので、伊丹市のPRを行う「いたみローズメイト」のお姉さ
ん、そしていつも「にっしー」を演じてくれる県立西脇北高校生とともに、記念撮影を行いました。

0124post01.jpg
↑姫路市の大河ドラマ館オープンのイベントでの一幕(伊丹市・村重たみまる&いたみローズメイト)

2014年1月11日

【イベント報告】1/9(土)・10(日)ゑびす祭り開催!(黒田庄町船町・蛭子神社)

0111ebisu01.jpg
↑寒い中、屋台が出てにぎわう蛭子神社

こんにちは(●^o^●)。正月明けで、普段の生活リズムにやっと慣れてきたところですが、3連休という
ことで、また一息...という方もいらっしゃるのではないですか?

さて、今日は、黒田庄町船町の蛭子神社で開催された「ゑびす祭り」の話題です。

毎年1月10日は、商売繁盛の神様「えべっさん」の初戎の日として、各地の戎(蛭子・恵比寿)神社では、
大祭が行われます。「えべっさん」の総本社である西宮神社での福男レースでも有名ですね。

黒田庄町船町にある蛭子神社は、明治時代に勧請されたもので、西宮神社の分霊を祀っています。
市内各所の神社で「えべっさん」は開催されますが、ここ船町蛭子神社の祭りは近隣からも多くの人を集
めており、境内には露店が立ち並び、市内随一のにぎわいを見せています。

9日には、宵祭りが行われ、雪が舞う寒い中でしたが、商売繁盛や景気回復を願い、吉兆を買い求める
人など多くの参拝者でにぎわいました。

本祭りの10日は、日中になるに従い、訪れる人は増え、宵祭りと同様多くの人でにぎわい、午後からは神
事が行われ、餅まきで祭りは締めくくられました。

0111ebisu02.jpg
↑参拝者でにぎわう蛭子神社

0111ebisu03.jpg
↑フィナーレの餅まきには多くの人が集まりました!

2014年1月10日

【観光施設情報】いちご狩りシーズン到来!! ~篠田いちご園へGO!

この冬一番の寒波で、寒い週末となりそうですね・・・。

いよいよ、甘くて美味しいいちご狩りシーズンがやってきました!
寒さに負けず、いちご狩りに出かけてはいかがでしょう~。

 

15shinoda01.jpg

 

市内西部の「篠田いちご園」(明楽寺町)では1月11日(土)からいちご狩りが体験できます。
篠田いちご園は高設栽培でハイテクシステムにより徹底管理されたいちご農園で、バリアフ
リーも導入され、車椅子のままでもいちご狩りを体験していただけます。小さなお子様から、
お年寄りまで、美味しいいちごの食べ放題(45分間)を楽しんでいただけます。

いちご狩りのほか、併設された販売所では新鮮ないちごやいちごを使ったジャム、アイス等を
購入できます。また、篠田いちご園の商品は市内の農産物直売所「北はりま旬菜館」でも販
売しています。
 
体験レポートはこちら


【いちご狩り体験】
 ・期   間  1月11日(土)~5月末頃
 ・受付時間  午前10時~午後3時(直売所での販売は午後5時まで)
 ・休 業 日  不定休
 ・料   金  小学生以上1,500円、3歳から幼稚園児1,000円、2歳以下無料
           ※前日までに予約してください。                     
 

☆ご予約お問い合わせは・・・
 篠田いちご園 TEL 0795-25-8888
 (西脇市明楽寺町470)
 
 <アクセス>
  【電車】JR加古川線西脇市駅よりバス大屋行きバスで「明楽寺」下車(徒歩1分)
    【 車 】中国自動車道・滝野社ICより国道175号を北上し、県道294号(西脇八千代
      市川線)線を西へ。滝野社インターから約20分


15shinoda02.jpg

 甘くて美味しいいちごを食べに、ぜひぜひお越しください!!

2014年1月 7日

【黒田官兵衛】ゆかりの地・歩いてめぐるモデルコースマップを作成!

0107kanbee-m01.jpg
↑ゆかりの地が点在する黒田集落

こんにちは(*^_^*)。大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映が始まり、ゆかりの地・西脇市でも徐々に盛り上
がりを見せています。

さて、今回は、ゆかりの地を歩いてめぐるマップを作成しましたという話題です。
ゆかりの地が点在する黒田集落をJR加古川線の本黒田駅・黒田庄駅を発着点に歩いてめぐる観光協
会おすすめのモデルコースを示しています。

JR加古川線の西脇市駅~谷川駅は運行本数が少なく、なかなか利用しにくいのですが、阪神地域か
らのアクセスも示した時刻表によるモデルも組んでいるので、ぜひご活用ください!

散策マップは → こちら

2014年1月 6日

【まちかど情報・黒田官兵衛】市役所ロビーで「官兵衛の里・西脇市」パネル展示!

0106kanbee01.jpg
↑市役所1階ロビーでの展示


あけましておめでとうございます。本年も西脇市観光協会をどうぞよろしくお願いいたします。

1月5日(日)にNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送がいよいよ始まりました!第1回の放送では、官
兵衛の幼年期から元服までの乱世を生きる素地となった日々が描かれていましたね。ただ、ドラマでは
姫路生まれとなっており、西脇市出自説とは異なっているのは、まあ仕方がありませんね...(+o+)。

さて、放送開始にあわせ、市役所1階ロビーでは「官兵衛の里・西脇市」の展示コーナーを設けています。
官兵衛の西脇市出自説の内容や通説との違い、ゆかりの地を示したマップなどのパネル、これまでの地
元での取り組みなどの写真をコンパクトに展示しています。

展示期間は、2月末までの予定(一部の日を除く。)です。市役所にお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください!

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28